2004年11月05日

ウィルス感染

会社でウィルスメールの感染事故が発生。これの対応は本当に一日がかりで心も体もヘトヘトに疲れる。感染した端末の本人はPCの操作に疎いので「なんでおれの端末がこんなのになってるのか?わけわからんわ」と被害者意識。対応する側は「なんでちゃんと日々からPCのアップデート(ウィルス定義のパターンファイル、WindowsUpdate、OfficeUpdate)をやらないんだ。ちゃんとしろよ。」と。傍から見ている人は、「えっ、またセキュリティ事故?なんでちゃんとユーザ指導をしないのだ」と。それぞれの立場で好き勝手な思いになる。とはいえ、やはりユーザ側にたったシステムであることというのがSI会社としてのお客様思考ではないか。ユーザとして「なんで俺が悪いのか?」を改善してあげるもので無ければいけないと思う。ユーザはシステムの勝手を意識することなく、常にOSは自動でパッチをあて、ウィルス定義ファイルも自動的にあてられ、メールを読む前にこれらがすべて自動的に実行されている。これぐらいのシステムが作れないでSI会社とはおこがましい。社内端末の管理システムが一新されるそうだが、これによってどれくらいセキュリティ事故が緩和されるか。それがシステム導入の効果だろう。
ちなみに私の自宅のPCのスキャンを久々にやってみた。なんと1つ感染ファイルを検出。人の指導をできる立場ではないなぁ。。。反省反省。(-_-;)

今日の通勤
57分 横浜着席

taka7107 at 10:49│Comments(0)TrackBack(0) お仕事 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい