休日の過ごし方

2017年07月18日

まさかの9回2アウトからの逆転負け

西岡のほぼ1年ぶりの復活試合。華を添えたのはベテランではなく糸原に梅野という若手。特に糸原の内角高めをひっぱってライト線を転がすヒットはすばらしいですなぁ。とても新人とは思えません。ベテランも見習ってほしいところ。相変わらず福留はいまいちだし、糸井に至ってはわき腹痛で途中退場ってどないなってますのよ。しっかりしてよクリーンナップ。まぁ、ランディーの好投があったからなんとか押さえられましたが、今日と明日はそうはいかない。得点とらないと勝てませんからたのんまっせ。
さて、昨日の都市対抗野球。1年ぶりにやってきました。去年は確か負けた気がしますが、今年こそはという思いも強いところでした。2回の裏に一挙4得点。これは勝ったと思いました。ピッチャーの吉元も好投で、9回完投するのかというところ。2アウトまで取れてあと一人状態。ここで「あっとひっとり」とやじらないところが都市対抗とプロ野球の違いですな。勝利は確信できました。ところが、あの一発ですべてが。。。3ランホームランで一挙逆転。こんなことがあるものかというまんがのような展開。そして裏の攻撃はあっけなく3人でぴしゃりとしめられてジ・エンドでございます。う〜ん、なんとも後味の悪い負け方。でも来年こそは頼んまっせ。

taka7107 at 07:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年07月15日

またまた三島スカイウォークに

三連休となりましたが、娘の部活の関係で特に旅行に行く予定もなく。すると嫁が暇だ暇だとわめくので仕方なく、この前人間ドックの帰りに一人で行った三島スカイウォークに行く羽目に。スマホで検索すると1時間半くらいで行けるとのことで、まぁ、それならいいやと出かけたのだが、車に搭載しているカーナビが古くて、スマホで検索したルートが出てこない。何度も手前のICで降りるように指示されるので、そうじゃなくてもう少し三島側まで行くんだよなぁと思いつつも、三島ICはなく、裾野と沼津と表示された。沼津は少し行き過ぎだろうと思って裾野で降りたらなんと御殿場線の近くじゃないですか。それはちょいと距離がありますなと。正解は沼津ICで降りて、伊豆自動車道かなにかに接続していくというのが正解だったみたい。おそらく30分から1時間近く無駄走りを強いられてしまいました。
なんとか15時すぎにはつり橋に到着。かき氷がなかなかビックでおいしいもので感激。お土産もいっぱい購入できて満足したみたいなので日帰りでしたがプチ旅行ということでなんとか一日つぶれました。


taka7107 at 17:14|PermalinkComments(0)

2017年07月10日

メルカリは順調に売れています。

すんばらしい。糸原はすばらしい。ほんまにいいやつとりました。この一試合でここまで活躍するなんて。初ホームランにすべて長打の4安打。なんていいこなんでしょう。ヒーローインタビューもまじめにこなしておりました。まさかのドリスの大爆笑になってしまったのでこりゃあまずいなぁと思っていた9回裏。2アウトからチャンスは回ってきました。糸原ならなんとかしてくれるだろうと。乗りにのって初ホームランも飛び出しているくらいですからね。おもいきったスイングで前進のセンターの守備を飛び越え、おみごとサヨナラタイムリー。いやぁ、ほんとあっぱれ、あっぱれ。これからもまたたのんまっせ。
さて、メルカリの話。昨今、タイガースの応援グッズというかユニフォームがよく売れる。1つに至っては売り出しした瞬間に即売だった。ユニフォームは宅急便コンパクトで送付できるので送料もあまりかからず、売り手側にとってやさしい。調子に乗ってきたので今度はBトレインショーティーでも出してみようかと2つほど組立済みのものを出してみたがなかな売れない。価格を下げれば売れるのだろうが、まずは初回なのと、週の頭は売れても手続きが大変なので、様子見をして、週末になったらディスカウントするを繰り返す形がよさそうだ。さて、次はなにがうれますかねぇ。

taka7107 at 07:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年07月09日

免許無事更新

いやぁ、なんとも、あきません。また連敗当時のクリーンナップ打てない病になってるじゃないの。糸井、福留の連続三振ってどういうわけですかね。もう、ほんとにやる気あるのかな。広島は5点差を9回にひっくり返して逆転勝ちってほんまにいらんことするし、黙って負けててろって感じなんやけどもう、けたくそわるいわ。
さて、まぁ、そんなダメタイガースはほっておいて、忙しい私は貴重なお休みを利用して運転免許の更新をば。今まで、神奈川に越してきてからはずっと警察署で更新してきたので、二俣川の免許センターに行ったことがなかったのですが、日曜日にやっているのはここしかない。というか土曜日にもやってくれればいいのになぜか日曜日のみなので、仕方なく今日、行ってきました。二俣川までは横浜経由。定期券があるので、安上がりなんですわ。そこからは相鉄の特急で10分程度。あっという間についたのはいいですが、バスの乗換がよくわからず、案内に沿って行ったら知らない場所に連れていかれ、また戻ってきたら目の前でバスを一本逃しという散々度合い。でもまぁ、なんとか無事に到着しました。
質問書などに回答を記載、3日連続、お酒を飲んだ日が3回続いたことはありますか?なんて質問もあり、そんなのなんで聞くのよって感じですよ。飲もうが飲むまいが、飲んだら運転なんて絶対にしませんからほっといてといいたいところでした。その後、目の検査、写真撮影といって最後は講習の受講。30分間で、25分くらいはビデオを見る感じですかね。安全はルールの遵守と危険予知、心と体調の4つからコントロールされているという主旨のもの。ルールのところで、法律改正されて、交通ルールをすべて無視していいですなんて仮想社会のはなしが展開されたりします。そんな社会になったらこまるからルールは守らなきゃねとずいぶんと強引な展開でした。まぁ、25分で4つも話を展開しなければいけないのですから多少の強引さは必要かとすこし笑いながらみてしまいました。無事、講習は終了し、免許も更新完了。よかった、よかった。


taka7107 at 15:54|PermalinkComments(0)

2017年06月12日

整理整頓第1弾 その2

整理整頓第一弾のもうひとつの場所は1階の居間にあるテレビ台とセットになったダッシュボード。いつもあけるとくずれそうなものの積方に我ながらうんざりするのだ。いつかはきれいにしなければといいつつも滅多に手の出せないエリア。上のクローゼットもやったのでこの勢いでということで、少し踏み込んでみた。出るわ出るわ、訳の分からないもの。鉄道関連で乗り歩いたもの、人間ドックの通知結果、人間ドックなどで読むだろうと思って買った本など、もう八宝菜状態で、ありとあらゆるものがごちゃまぜに入っている。これを丁寧にカテゴリーごとに分類し、不要なものは捨てる。情報処理試験の合格に向けてがんばった通信教育の教材もあったが、これももはや何の役にたつこともない。よくがんばったよなぁと眺めるだけのためのクローゼットの肥やしだったのでこれはもうポイするしかないだろう。あと出てきたのは組み立てていないBトレインショーティー。これはもう、メルカリ行きしかない。未開封なのでまぁまぁ高額で売れるのではなかろうか。いやいや、よくもまぁ、こんな少ないスペースしかないのにいらないものがいっぱいあるもんですわ。これらを処分すれば相当あきますわな。そして、普段あまりものをため込まないルールを守ればしばらくは整理整頓なし生活が実現するか。とはいえ、またすぐにたまっちゃうんでしょうなぁ。

taka7107 at 07:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月11日

整理整頓第1弾

あぁ、残念。4カード連続勝ち越しを逃してしまいました。せっかく広島も負けてくれたので縮めるチャンスでしたが、ソフトバンクが上手でしたな。とはいえ、打線がふがいなさすぎますわ。4番の福留があれではねぇ。。。糸井もスタメン離れて代打のあのスイングでは。。。先が思いやられます。
さて、断捨離の話。一念発起して、断捨離をすることに。というのもお宝が見つかればメルカリに出せばいいし、やりだすと結構たのしい。まずは毎日使うクローゼットから。冬服もクリーニングに出さぬまま、タンスの肥やしとなっていたのでこれはいけません。また、昨今、腹が出てきたのでズボンのサイズも変わってしまい、古いサイズのものもなんとか奥においやって使い勝手をよくしないとということで整理整頓もかねて。阪神の応援グッズとかもごちゃごちゃ入っていてほんとにきたないクローゼットでしたが、なんとか整理整頓できて、あとは発掘された無線キーボードや、阪神の応援ヘルメットが売れればいなくなってくれて、すっきりするかな。あと、パソコンの箱が眠っていて、それをつかって、先日やっとデータ消去できた古いパソコンを回収.comに着払いで発送できて、これまたすっきり。あとはお勉強の本をどうするかだなぁ。

taka7107 at 21:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月05日

免許センターで更新してみるか。

連日の岡崎。プロ初ホームランにプロ初サヨナラ打と初づくし。初めてのことはなかなかわすれられないことでしょう。監督曰く、最初で最後にならないようにとはこのことで、これを機会に一気に覚醒してくれるとうれしいですな。梅野にとってもよい刺激となることでしょう。
さて、免許の話。今年がどうやら更新の歳だったようだ。あれからもう5年経つのだろうか?と思うと確かに前回更新したときの記憶があまりない。藤沢警察で更新したことはたぶん間違いないのだが、そのときの記憶があまりないのだ。早いもんですなぁ。というわけで、今年はどこで更新するかを考え中なのだが、どうやら警察は平日の日中時間帯しか無理なよう。年休をとって更新でもよいが、今まで神奈川に住んで10年以上になるが、一度も二俣川の免許センターで更新したことがなかった気がしている。なので初めての免許センターなるものを体験してみようかと。ちなみにこのセンター、土曜日はやっておらず、日曜日のみのよう。日曜日のみというのも少し変な感じではあるが、まぁ、仕方ない。来週にでも行ってみようかしら。

taka7107 at 07:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月08日

サンライズ出雲92号で家族3人初寝台特急の旅

タイガースの5連勝、3タテ、首位キープとすばらしい成績を収め、ゴールデンウィークを締めくくってくれました。こんな最高のゴールデンウィークは記憶にないくらいですね。とにかく0−9からひっくり返した試合をはじめ、昨日は6−0と完封リレーと痛快この上ないですわ。このままの調子で苦手な交流戦の前に少しでも貯金を増やしておきましょう。
さて、USJの続き。おみやげも購入し、あとはゴールデンウィークの最後のしめくくりのお楽しみ、寝台特急での帰京です。大阪駅22時29分発のサンライズ出雲92号という臨時の寝台特急を予約。人気の列車でなかなか予約がとれないのですが、今回は、1ヶ月前の発売日に並びなんとかゲットできました。それでもサンライズツインは人気でこれは予約がとれず、シングル1つにソロ2つという形に。22時20分頃ホームに到着したときにはすでに列車は到着済み。どうやら、かなり早めに入線し、ずっと停車しているようですね。あちこちに写真を撮影する人がいました。確かに大阪駅に、瀬戸・出雲ではない、7両編成の出雲が入線するのはこの臨時のサンライズが走るときのみ。このGWでも2日間くらいですからかなりのレアなのでしょう。表示板などを撮影して列車に乗車。それぞれの部屋がばらばらなので、部屋に案内。嫁は広いシングルがいいというので譲りました。娘は上段のソロがいいということで、私ははずれくじの下段のソロ。やはり狭いですが、まぁ、慣れているので大丈夫。娘から、何回かLINEで空調の止め方とか、電気の消し方とか聞かれるも、即答して分かってもらえたみたい。あとは、虎テレのハイライトで今日の試合を振り返りながら流れゆく夜景を酒のつまみに祝杯をば。最高の気分で眠りにつけましたと書きたいところですが、毎度のこと、寝台特急では眠れないので、単に横になるという感じ。それでも少しは眠れた感じです。無事に二人とも朝起きれて、乗り過ごしなく横浜で下車。家族3人の初寝台列車の旅が終わりました。
11
34
42


taka7107 at 07:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月07日

フライングダイナソーもすごいが。。。

さて、二日目のUSJ。ハリーポッターが楽しめたので、今日は最近できたミニオンでも楽しむかということで、こちらもライドがあったのだが、昨日のハリーポッターで懲りて、娘も少し、慎重になっていた。そこでまずは、ドラゴンクエストでもやってみることに。整理券を取得したら、朝食を食べる時間ができたので、昨日、幸運にも見知らぬ人からもらえた食事券をつかってBBQバーガーのセットを頂くことに。いやぁ、おいしいですわ。くれた方に感謝です。ありがとうございました。
その後、ドラゴンクエストで剣を一振り。体験型なので結構疲れました。
その後、一度乗ってみたかったフライングダイナソーを体験。これはもちろん、私一人。二人は見学のみです。シングルライダーだと30分くらいの待ち時間で乗れました。ただ、これがすごい曲者。やはり噂通りのすごい感覚ですわ。足が宙に浮くのと、落ちるのがほぼ真っ逆さまだったり、左右にぐるぐる回ったりとあるのですが、なによりも一番は最後の地下に入るところが、地面に打ち付けられるような感覚。あとは全般的にすごい加速度がかかって、かなりきますね。今まで乗ったジェットコースターの中では一番すごい気がしました。
午後からもいろいろと回ったのですが、なによりもここですごいのが、タイガースの試合。前日も逆転勝利だったのですが、今回も0−9と9点あったのが1イニングで7得点。一気に1点差まで追い上げてるではないですか。その後、同点、逆転と最終的には12−9での勝利となって、9点差をひっくり返したのは球団史上初のことに。USJで一番興奮した出来事がこれだったというのもなんですが、ダイナソー以上に大興奮の一日でした。

taka7107 at 17:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月06日

USJでハリーポッターの世界を満喫

今回の帰省の後半はUSJに行くことに。1.5日パスを購入したので、その名のとおり、1日プラス半日楽しめるというもの。残念ながらエクスプレスパスを購入できなかったのでそれほど多くは回れないだろうとも思っていた。ただ、5/6の二日目が雨の予報なので、入場者も少なくなって意外と回れるのではという予測もあった。まず初日。これは天気も良く、入場者もかなり多かった。日差しがきつく、結構体力も奪われてへとへとに。ハリーポッターのライドとジェットコースターはともに並べば乗れる程度であったが、ライドがかなり激しいアトラクションで酔う率No.1というだけあって嫁は一発でアウト。やはりやめておけばよかったか。娘は、マジックステッキを購入して大喜びでマジックができる場所をうろうろと。まぁ、そんなこんなであっというまに初日の半日が過ぎた。それにしてもボグワーツ城というお城、かなりうまく作ってますわ。ほれぼれするような完成度。映画を見たことないのですが、よく見るあるのお城とそっくりでした。3Dマッピングのナイトショーもすばらしかったです。やはり1.5日券は初日が夜を中心に活動できるのでよいと思いました。
57
42
47

taka7107 at 16:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月05日

墓参りも一苦労

大阪の実家に帰省して、いろいろと頼まれごとを実施。すだれの付け替えは前回から2回目の実施。高いところに登るのは転落の危険性があるので高齢者にはぜったいやらせないほうがいい。あとは買い物関係。扇風機がほしいようなのだが、電話で注文すると2、3週間到着までかかるとのことだったので、ここはキャンセルして墓参りのついでにでかけたジョーシンにて購入。いまどき扇風機なんて売れるのかしらと思いきや、特に小さな子供のいるところではエアコンはあまり体によくないのでと、超高級のものが売れていたりするらしいから、どこにニーズがあるかよくわかりませんな。
その後は墓参りで登山。さすがに結構急な坂道に、自分の歳を感じる今日この頃になってきました。5〜6年前まで帰省していたときにはレンタカーを借りたりしていたのでそれほど苦痛を感じることはなかったのが、ここ数年はずっと登山しているので余計に感じるのかも知れませんね。てなわけで、来年からはタクシーでも使おうかなぁと思う今日このごろでした。

taka7107 at 20:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月22日

サマーウォーズいまいち

情報処理技術者試験の勉強から解放されて今週は土日ともにフリーに。鉄会でおすすめされていたアニメの新海誠作品で未だ見ていない作品を制覇するべく朝からタブレットライフ。
おすすめされたのはサマーウォーズという作品。はじまりがよくわからず一瞬、これはじまってるの?という疑問に。OZという仮想空間の話と現実の世界が融合してという話なのだが、いまいち中身に入り込めない。たしかに鉄会のメンバーが言うだけあって、長野新幹線のE2系や上田電鉄のまるまドリーム号はかなりリアルに再現されている。真田丸で舞台になった第一次上田合戦の話などもでてきて、真田の家来の末裔の話なのだというのも親近感はわくのだが、それでもやっぱりいまいちなのだ。せめてGooglePlayなどで配信されていればよかったのだが、結局配信がないのでDVDを購入するしか見るすべもないが、買ったはいいが、もう一度みたいともとても思えないですわな。いやぁ、いまちいでした。

taka7107 at 17:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月12日

箱根登山鉄道を乗り鉄

土曜日は旅行会の二日目。いつもどおり朝食だけ食べて、解散となる次第です。いやぁ、ほんと30名弱の旅行会となるとそれはそれで大変な状態。もう、幹事は二度とやりたくないところですわ。まぁ、来年も二人選定されたし、今度は1名がいなくなるなんてこともないでしょうから引き継いで、あとはしっかりとやってもらいましょう。さて、旅行会のその後ですが、Mさんが、どこいくの?と言われて「箱根登山鉄道でも乗ってみようかと」という話をするといいねぇと相乗りすることに。もう一名のTさんも昨晩の懇親会の際に相乗りしたいとのことで3名そろって登山鉄道の旅に。かぶりつきで座席が占有できて、全面展望を堪能できたのがよかった。信号所を経由して大平台もまたスイッチバック。80パーミルの勾配にR30の曲線、3回のスイッチバックと楽しみは満載。40分ほどの片道旅で終点の強羅に到着。強羅からは何もする予定がなかったので強羅公園に出かけて散策することに1時間ぐらいの時間つぶしにはなった。その後、昼食を田村という豆腐かつのお店で食べることに。1時間以上待ち時間があって寒空の下待たされることにはなったが、まったかいもありなかなかおいしいカツで満足でした。Tさんは今宵も宿は強羅にあるということで、Mさんと二人で下山することに。今回もかぶりつきの席が確保できてよかったですわ。

taka7107 at 11:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月06日

湯島天満宮に神田明神

久しぶりに土日休むことができた。せっかくのお天気なので湯島天満宮にお礼参りに出かけることに。hinaの受験の前日の夜に僕ひとりででかけ、お守りを購入。プレッシャーにしてはいけないと想い、結局お守りは手渡せず、お姉ちゃんのお供えとさせてもらっただけなのだが、なんとか効力を発揮。また、場所は違えど、昨年訪れた太宰府天満宮のお守りのおかげもあったであろうし、とにかく菅原道真さんには感謝、感謝なのであります。僕だけでの一人お礼参りはすでに受験の当日に終わらせているが、さすがに本人にも来てお礼を述べてもらわないとね。というわけで、御徒町から歩いてなんとか到着。梅祭りの時期、お礼参りの時期で境内はすごい混雑。それでも少しの行列でお参りもでき、来年のmaoちゃんへとお守りも購入できました。いやぁ、お礼参りができるうれしさ。ほんとに、最後まで望みを捨てぬものにだけ道は開かれる。真田源二郎幸村の想いは時代を超えて引き継がれるものなんですな。ちなみに、僕は湯島天満宮の一足先に神田明神にもお礼参り。2月の魔のトラブル対応をなんとか乗り切ることができたことへの感謝、感謝を述べてきました。

taka7107 at 07:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月28日

お礼参り第2弾(第1弾は別途)

日曜日、なんとか時間ができたのでお出かけに。昼間の日光を浴びるのは久々のような気がした。朝、散髪に出かけて、午後からは平塚に。合格のお礼参りということで、そもそも祈願にも行ってないところだが、yukiとhinaは祈願に行ったようで、お礼参りも早々にすませたとのこと。これは父としてきちんとお礼を行っておかねばという考えのもと、3人でお出かけのついでに行ってきました。駅からは少し歩くのだが、大通りに面しているのでわかりやすい立地。池があって、あひるの親子がすいすいと泳いでいたりとなかなか風情のある庭園といった感じだ。境内にはあまり人もおらず閑散としている状態。とはいえ初詣はすごく混雑するんでしょうね。早々にお賽銭をしてお礼を述べる。たまにはおみくじでも引いてみようかと思ったが、どうも見覚えのあるおみくじが。そう、寒川神社で使われているのと同じものだった。なのでこれはいまいちと思って引くのはやめた。合格祈願の時は結構、ぴりぴりしながらのお参りになるが、お礼参りはもう気分晴れ晴れ。本当にこんな気分にさせてくれてありがとうの感謝の想いをこめて、神社を後にした。


taka7107 at 07:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月27日

新しい美容院の2回目は別のスタイリストでした。

今月、よくよく考えたら4日しか休んでいない。その4日目のお休みの日曜日。先週行く予定であった散髪をば。先月から新しい美容院に行っているのだが、今までの値段より半額になって、仕上がりも上々なのでよい感じである。ただ、ネットで予約はできなかったりというのがあるので、電話で予約するのだが、今はまだオープンしたばかりなのでさほど混雑はしておらず、10時オープンだと予約なしでもいけそうな感じだ。前回は店長にお願いしたのだが、今度は別の人に。iphoneの話やラーメンの話などで盛り上がる。美容師はその技術はもちろんのこと、お客さんとの会話能力も必要となる。前回の美容院のスタイリストもそれなりに会話はしてくれるのだが、やはり数多くのお客さんをさばかないといけないのか。かなり疲れている様子。ともすると、私もそれほど話をするほうでもないので沈黙の時間も長かったりする。まぁ、長い間通い詰めているところであればツーカーなのでまぁそれもよいだろう。でも会話というのは聞いてもらう方は結構ストレス発散になるため、よっぽどでない限りは、人に話を聞いてあげるというのは、単なる時間つぶしではなく、ストレス開放に貢献している、ある意味すばらしいサービスだと考えたほうがいい。そういう意味でも今回の美容院のスタイリストさんは合格ですね。すばらしい。次回もまた来ようと思いました。

taka7107 at 07:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月04日

星野リゾート、リゾナーレ熱海

今週末はひさびさに家族でお出かけ。お正月は仕事でゆっくりできなかったので一月遅れではありますが、ホテルでのんびりしましょうということで、やってきました星野リゾート、リゾナーレ熱海。人気のホテルでなかなか予約がとれないようですが、花火などの時期をはずすとさほど困難でもないようですね。楽天トラベルで予約してみました。熱海から送迎のバスで15分ほど。ちょうど梅祭りをやっているのでその渋滞にはまってしまいましたが、急ぐわけでもないのでのんびりと。梅や熱海桜をバスの中から楽しめました。ホテルはさすが星野リゾート。豪勢ですねぇ。部屋の広さにびっくりです。窓からのオーシャンビューもすばらしい。リゾナーレは小さな子供をつれた家族をターゲットに作られているのか、大人の雰囲気はないですが、アスレチック施設や、ウォールクライミングの設備などがホテルの中にあって、ホテルで退屈しない仕組みづくりがされています。がっちりマンデーの社長の休日特集にあったように星野社長のアイディアがもりこまれているのでしょうか。年間60日はスキーに没頭されるというオンとオフを使い分けた社長さん。遊び心があってこその仕事なんでしょうね。感心させられます。お風呂からの展望もすばらしい限り。これは病みつきになりそうですな。

taka7107 at 20:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月23日

美容室をかえてみた。

近くにいい美容室ができたからそっちに切り替えたらとの提案。散髪はいつも行きなれたところが楽でいいのでここ15年ちかくずっと同じ鶴間にある美容室に通っていた。先日、ひげそりが値上げになったこともあって、確かにわざわざ毎回鶴間まで行くのもなぁ。。。と。と言うわけで、今回ひさしぶりに床屋替えをば。そのお店はいつも利用するバス停の前にあって、徒歩3分ほど。去年の10月にオープンしたそうで、たしかにおしゃれな感じに仕上がっている。前は不動産屋さんだったそうだが、前のお店を思い出せないくらいだ。お客さんはほかにはおらず、入ってすぐに担当してもらうことができた。店長兼スタイリストの方で、20代もしかしたら30代くらいの若いおにいちゃん。前のカット後の写真をみせてこんな感じと言えばすぐにわかったよう。前の美容室の値段が1/3ということもあり、さすがにそこまで時間をかけた切り方でもなく、バリカンで一気にという感じにもなっていたが、仕上がりがそれほど変わるわけでもなく、シャンプーも丁寧にやってくれるのでなかなかいいかも。たぶん次回もここにくるかな。かえってからの家族の印象。yukiはまぁ、まぁいいんじゃないと。hinaは前のほうがよかった、だってもっと髪の毛すかすかになってたもんだって。そうだ、前の床屋では毎回髪をすいてくれてたんだ。こんど頼んでみよう。

taka7107 at 07:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月17日

【ネタバレ注意】本能寺ホテルはいまいちでした。

岡山のイオンモールには16時頃に到着。22時半発のサンライズまでは6時間以上の時間あり。まずは17時からはじまる映画、本日公開の本能寺ホテルにて2時間ほどは時間をつぶせる。鈴木雅之という歌手ならぬ、フジテレビのプロデューサーが監督をつとめるこの作品。堤真一、綾瀬はるかというコンビ。過去に、同じスタッフでプリンセストヨトミという、豊臣家の末裔のお話を描いた映画を作成している。この作品、なかなかおもしろく、末裔が大阪国という国家を築くという破天荒なストーリーながらも、大阪の陣からの豊臣家が生き延びていたらというとても興味深いお話であった。今回は同じ監督、同じキャストで本能寺の変をモチーフに、現代に建つ本能寺ホテルと1582年とが、エレベーターでつながるというこれまた破天荒な話ではあるが、これがおもしろい。ただ、プリンセストヨトミほど、ほぉ、そうきたか、そんなストーリーよく考えたなぁという感心まではいかないという感じ。ただ、純粋に史実に基づいて淡々と時はすぎ、歴史が変わるのかと思いきや、やはり、明智が攻めてくると知りながらも、堤真一演じる織田信長は逃げも隠れもせず、結局は死んでしまうと言うものだ。展開が少し遅すぎるのもちょっといまいちなところも。エレベーターに乗ること+オルゴールのゼンマイを巻く+金平糖を食べるの3つの条件でタイムスリップなのだが、何回もわかりやすいシーン構成をしていながら、綾瀬はるかがなかなか気づかないというのもいらいらポイントである。あと現代に戻るのも、フロントのベルがなればというのもシンプルすぎて。。。できれば、そういわれてみればというような別のキーポイントがひとつあれば、ストーリーに深みも出てよかったのではなかろうかと思いますね。少し残念な映画でした。

taka7107 at 07:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月15日

サンライズの分割を見て、ラマルしまなみでいざ尾道へ

岡山の宿でゆっくりとではないが、そこそこに休めたので体調回復。ということで朝6時に起きて、岡山駅のホームを目指す。6時半ごろにやってくるサンライズ出雲と瀬戸。岡山駅で分割されて出雲は出雲市へ、瀬戸は高松へと向かう2列車になるわけです。この分割のシーンは有名で、時間が朝早いこともあり、見る人はほとんどがサンライズの乗客。しかも瀬戸が先に出発し、出発と同時に分割となるため、見られるのは後発の出雲の乗客の方のみ。岡山駅で入場券買って見ているのは私くらいでした。貴重な分割の瞬間写真も納められてラッキー。本当は、このあと7時5分発の特急やくもに乗って米子、境港、松江、出雲と廻る予定でしたが、あいにくの山陰地方大雪により、帰宅困難になっては困るため断念。とはいえ、このサンライズが行って帰ってくるサンライズに今晩乗車予定だったので、まだまだ余談は許さない感じです。なので急遽行き先を変更。昨日予約しておいた、10時19分発の臨時観光列車、ラマルしまなみの旅に変更した次第です。岡山は天気がよく、途中まで軽快に走ってましたが、終点の尾道に着く頃にはこれまた天候があやしくなり、吹雪の状態に。これはたまったものではないです。せっかく山頂のお寺から尾道の街を一望するなんてプランも建ててましたが、それも無理。結局、朝の連ドラで有名になった尾道の鉄板焼というかお好み焼きを食べて帰ることに。う〜ん、最近、せっかくの出張ついで立ち寄りプランがことごとく天候に恵まれませんわ。ラマルしまなみですが、2両編成のかわいい列車。213系を改造したので、窓枠と座席がうまくかみ合わず、座席によっては窓枠が目の前にといういけてないところもありますが、アテンダントも乗車して記念撮影など旅気分を盛り上げてくれます。

taka7107 at 07:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月10日

のぼうの城

music.jpの映画のポイントがたまっていたので、のぼうの城を見てみた。秀吉の全国統一の最後の総仕上げ、北条征伐の際に関東の居城として最後の最後まで攻略されなかった居城、忍城での合戦模様をえがいた物語。昨年、忍城を見学に訪れた際にはこれを見ていなかったので見てから行けばさらにおもしろかっただろうと。しかも石田三成が水攻めをしたという石田堤も結局見ることなくであったのだ。う〜ん、もったいない。さて映画のストーリーはというと、農民に慕われた城主はおおうつけなのだが、無謀にも秀吉には屈せず、とにかく戦い抜くと宣言。初戦はすべての合戦において大勝利を得るのだが、その後水攻めにあい、本丸以外は壊滅状態。城主である成田氏が主人公でもあり、敵陣に乗り込んで能を舞ってこころをつかむのだが、三成の家臣に打たれて大けがを負う。これは味方を鼓舞して一気団結させる作戦であったという話。結局、小田原城が落城し、忍城も開城に応じて終わるのだが、もう少しひねりや笑いがあってもよかったのかなぁと。昨今、三谷幸喜の喜劇風時代劇になれているので、この点から物足りなさがあるのかもしれない。

taka7107 at 07:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月02日

寒川神社&ららぽーと湘南平塚

元日には行けなかった初詣に1日遅れで行くことに。去年は高尾山まで行ってみたけど、今年はあまり時間がないので近場でということで地元の寒川神社に。駐車場もまぁすんなりと停められたし、入場規制はあるもののそこそこだんどりよくさばけてすぐにお参りができた。そしてなにより、おみくじが大吉。二年連続、一発で大吉が出たということで、例年やっている大吉チャレンジも回避できました。本音としてははずれて川崎大師とかにお出かけするのも楽しみでしたが、今年はお正月休みも短く、時間もないのでスピード決着はありたいです。お参りも無事終えて、八福餅も購入して、午後は新しくできたららぽーと湘南平塚にお出かけ。車で15分ほど走らせたところにあるこの巨大モール。駅からは遠いのですが、ららぽーとのカード会員になっていると駐車場が無料ということで便利と言えば便利。初売りでめちゃめちゃ混んでいましたが駐車場が大きいので待ち時間なく入館できました。ただ、お店側のキャパがそれほどないようで昼飯を食べるのには30分以上待たされることに。それでも順番待ちのシステムがIT化されているので、他の店舗を回っていても大丈夫。これはすばらしいですね。なかなかいいスタートの切れた2017年。今年もよい年でありますように。
42

taka7107 at 11:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年12月30日

30年ぶりの同窓会

仕事ではなくプライベートで早起き。大阪方面の新幹線が混雑するので一ヶ月前に予約するのだが、さすがに帰省ピーク時は年休を取得してでも予約しないことにはなかなかとれない。今回も小田原を8時台に出るやつだったのでなんとか大丈夫だった。会社に出てしまうと、スケジューラに登録していても10時の発売時間を逃してしまうことがある。となるともう席がとれるだけでも十分で電源の確保できる窓際なんてのはとうてい無理になる。今回はなんとか窓際も確保できたしよかった。で、こういう時は逆に空くのが都内の映画館だったり、観光地だったりする。みなさん、帰省で実家に帰るだろうから都内はがらがら、そして観光地に赴く列車も比較的予約がとりやすいのだ。今年の年末年始はお天気はいいみたい。気温は少し寒いので山間部は少し大変だろう。とはいえ、天気がよいことはありがたいことで、雪ならよいが、雨は大変。なんとか傘要らずでいてほしいところだ。今晩は、中学の時の同窓会。おそらく30年ぶりの再会になる人もいるだろう。すごいなぁ。企画してくれたmomoさんに感謝ですな。17人が集まるとのこと、はたしてどんな飲み会になることでしょうか。ただ、明日はまた仕事なので新大阪泊まりでまた東京にとんぼがえりとなります。まぁ、今年はしかたないかなぁ。

taka7107 at 09:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年12月29日

海賊と呼ばれた男

年末年始休暇が始まった。とはいえ大晦日と元旦は出勤のため、実質6日のうち4日しかない感じだ。そんな貴重な休みの中、映画のチケットが余っているというので、君の名は。の2回目以来の映画鑑賞に。今回は百田直樹の海賊と呼ばれた男。原作は読んでいないが、永遠のゼロで感動したあの百田直樹の作品であればまず間違いなかろうと。お話自体にさほど深みがあるわけではなく、出光興産の創業者の出光左三の一生を描いた物語なのだが、物語は戦後に始まり、時代が大正にさかのぼり、前後を繰り返して展開していくことになる。最後に会社の危機となるメジャーとの戦いで、石油の供給元をアメリカではなく中東地域に求め、危機を省みず、ひたすら石油を追い求めて航海に出るという男気あふれる熱い展開で締めくくる形となっている。出光興産のことなど、こんなことがない限りは学ぶこともないだろうからとてもよい機会であったし、話もなかなか感動仕立てに作られているので泣こうと思えば泣けなくもないというストーリーである。なかなかおもしろい映画であることは間違いない。ちなみにロケ地で神戸大学も協力しているのかな。大学の名前が最後のテロップで流れてました。

taka7107 at 21:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年12月12日

ふるさと納税ぞくぞくと

いやぁ、真田丸おもしろいですなぁ。こわっぱ返しあり、きりが報われるシーンありと今回も見所満載でした。こんなおもしろい大河ドラマがあと一回で終わってしまうのかと思うとなんとも残念です。確実にサナロスになりそうな感じですわ。
さて、ふるさと納税の話。年末にむけて駆け込みでやったものがいっぱいやってきました。まずは先週、佐賀のみかん。黒州みかんというらしいですが、甘すぎず、すっぱくなく、水分たっぷりでほんとおいしいみかんでした。あと、浜名湖のうなぎ、それを昨晩いただいたのですが、これがまた最高にうまい。炭で更においしいのでしょうが、さすがに我が家では難しい。それでも十分に味わえました。hinaがいまいちうなぎ嫌いなのが残念ですが。。。そして、昨日やってきたのが、ロイズのチョコレート。これはhinaも大喜び。いつもmariお姉さんからアドベントカレンダーをいただいており、それと若干かぶり感はありますが、まぁ、チョコなので日持ちもするし、長い間楽しめればそれはよいでしょうと頼んだのがこれでした。来年もまたいろいろと試してみましょう。なんともおもしろい施策ですわ。

taka7107 at 07:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年12月11日

年賀状完成

あっという間に師走になってしまい、年度末はバタバタしそうな雰囲気があるのでそうそうに年賀状を作成。表裏と印刷して、数行の手書きもやって、なんとかこの土日ですべてを完成させることができた。いつもどおりの家族写真とその周りをとりまく鉄道の写真。ここ数年、こんな感じで作っているのを踏襲して、ことしも変わりなくという感じだ。今年は喪中の方が多いので、数がだいぶ少なくなった。その割にはいつもどおりのペースで年賀状を購入してしまったのでかなりあまるかもしれない勢いだ。ただ、hinaの分を計算していなかったのでちょうどよいかもしれない。小学校6年生ともなるとある程度のやりとりもあるだろう。僕が子供のころは、毎年どんな年賀状を作ろうかというのが楽しみで仕方なかった。当時はプリントゴッコを活用して、いろいろな色が出せると喜んでいたものだった。今はパソコンになって、これまた短時間で作成、しかもフルカラーで写真が印刷できてしまうというこの技術の進化。すばらしい限りだが、ネットが進んだ分、あえて書面でやりとりすることもなくなって、年賀状も年々減少をたどっていることであろう。確かに、ネットですぐにLINEであけおめができてしまうこのご時世には、もはやハガキの文化はなじまないのかもしれない。それでもLINEをあえてやらない、同世代の友人や、高齢の方かとのやりとりにはやはり必要だろう。年1回のことなので、早めに片づけて、あとはのんびりとお正月を迎えたいところです。

taka7107 at 17:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年11月06日

君の名は。2回目見てみた。ネタバレ注意

午前中お出かけをして、午後からは映画の時間。君の名は。を2回目見てしまいました。今まで、同じ映画を2回も映画館で見たことはもちろんないのですが、今回のはいろいろとYouTubeを見ていると隠しネタがあるようで、それを見つけようと言う話。もちろんネタバレになるので見ていない人や読まないように。まず、みつはの国語の教師は言の葉の庭で出てきた雪野という話。う〜ん、そういわれてみればそうかなぁという感じ。声優さんも同じではあるらしいが、それほど特徴的な声でもないのでよくわからないというのが感想。あと3年ずれているという話で、やはりみつはの時代が2013年だったというところが見つけられなかった。逆に瀧の時代は2016年であるというのが学園祭のポスターで分かった感じ。時代がずれているというのは土曜日なのに制服を着てきたというみつはの行動が裏付けらしいが、どこかにカレンダーがあったのではなかろうか。見つけられずに残念だ。あと二人が遭遇するクレーター上での話で、みつはの背景は2013年であるのに対し、瀧の背景は隕石が落ちた後の2016年であることが分かるというもの。これも前回は気がつかなかった。あとパンフレットを購入してみて、糸守湖と高校、宮水神社、隕石がおちた場所、クレーター(御神体のある場所)などの位置関係がこうなっていたのかがよくわかった。う〜ん、なかなか奥深いですな。これはDVDも買って何度も見直さないと。

taka7107 at 21:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年10月31日

言の葉の庭も見てみたが。

今週は間に祝日を挟むので1営業日少なくなってうれしい限り。とはいえ、月末月初の事務処理はあるし、来週の金曜日までに仕上げないといけないかなり大変なボリュームの仕事もあったりと結構大変だ。結局は祝日も出勤しなければいけないかもしれない。う〜ん、どうしようかな。
さて、君の名は。のアニメがおもしろすぎて、いろいろとYoutubeで調べている。隠されたネタを披露されているので、もういちど見てみたいと思う今日このごろ。もしくはDVDが出れば買ってしまうだろう。そんな新海ワールドに魅せられてしまい、過去の作品を見直してみることに。特に今回の君の名は。にも出てくる雪野という国語教師の話がおもしろそうと言うわけで、言の葉の庭という映画をGooglePlayにて購入し見てみることに。なんと46分という短編映画でした。さすがに君の名は。ほどの感動もないあっさりとした恋愛物語だったような。確かに風景もきれいだし、音楽もいい。でも雪野は果たして出ていたか?と言われると記憶にない。やっぱりもういちど君の名は。を見直すしかないなぁ。あと、残りの3作も順次見ていくことにしよう。

taka7107 at 07:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年10月15日

江の島花火とやきとりセンター

中秋の名月だろうか?とてもきれいな満月の夜、江の島の花火大会があるということで、辻堂海浜公園南の浜辺まで歩いてお出かけ。そういえば10年ほど前に、江の島までゆかたを着てお出かけしたのを思い出した。その時には下駄で靴擦れは起こすわ、途中で雨は降ってくるわで大変な状態だった。辻堂の浜辺で見ると、少し遠いのはあるが、そんなに混雑もなく、きれいにみられる。しかも浜辺に座って見られるので楽ちんだ。最近の花火はやはり進化していて、今まで見たことないような、開くときのこの型になるようもの、斜めに飛ぶものなどなど、花火業界でもテクノロジーの進化はあるんですね。花火は45分間のショートタイム、これくらいだと見飽きることなく、ちょうど秋風がふいて肌寒い時期でもあるため、風邪もひかずに済みました。
その後、駅前のはなの舞で食事しようとしたら満員御礼。駅の北側に移動して、私のおきにいりのやきとりセンターに。ここはドリンク安し、お通しなし、とりのスープや雑炊が結構うまいといいことづくめ。でも安いことをいいことに頼みすぎたら結局、牛角で食べるくらいの料金になってしまいびっくり。まぁ、うまかったからよかったとしましょ。
08


taka7107 at 18:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月24日

伊豆急下田で皇太子ご一家に遭遇。

昨日はハマスタに駆けつけたいくらいの試合展開でした。残業時間帯に打ち合わせが入れられていたので不可能でしたが、業務終了後も行くにはいけたのですが、雨が降りそうな予報だったのでやめておいた。結果、後半はまったく点が入らず。初回の3回だけで9得点後0行進となんとも変な展開だった。というわけで行かなくて正解。今日はチケットを持っていたが、いろいろと忙しくていけないだろうとリセールしてしまったのでチケットなし。今晩も雨の予報のためやはりやめておくか。
さて、珍しいこと二つ。先日、伊豆クレイルに乗車して伊豆急下田に出かけた際の話。なにやら警察がいっぱいいるなと思ったら、どうやら皇太子ご一家が須崎のご用邸で過ごされた後、東京に帰られるのに伊豆急下田駅までお見送りにこられているとのこと。確か、数日前にこられたときはテレビのニュースになっていたような気がした。天皇陛下や皇太子殿下など皇族の方を生で見たことはなかったので、まぁ、帰りの伊豆クレイルの時間までに見られるのであればということで待機していた。警察の方も結構親切にいろいろと教えてくれる。カメラとケータイ撮影も問題ないとのこと。10分前にAと書いた車が走り、3分前には3と書いた車、そして白バイ隊の警護が来て、その後に皇太子ご一家を乗せた車が来るとのことだった。で、この車が普通の白いワゴン車だったのがびっくり。リムジンじゃないんやと不意をつかれて撮影がままならい感じに。とりあえずとった写真に写っていたのは雅子様のみ。皇太子殿下、愛子さまは車の奥の方におられたようです。う〜ん、残念。でも初めて雅子様を拝見できて超テンションあがりました。残りひとつはまた明日。
image

taka7107 at 07:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月16日

都市対抗野球はおもしろぞ

お客さんのチームが都市対抗野球に出るということで土曜日ですが、東京ドームまでお出かけを。会社の部下も応援に行くということだったので特に約束したわけではないですが、東京ドームで合流。彼のほうが先に到着していたのでさらにグランドに近いいい席に招待してもらえました。初めての都市対抗野球観戦ですが、応援がすごいですな。プロ野球の応援とは違い、ブラスバンドなみのもので、特に太鼓の音がすごくなりひびきます。試合自体は3安打完封と野球の好きな人にはとてもものたりない内容。ホームラン性のあたりが一本でたところぐらいが唯一の盛り上がりですかね。先発ピッチャーは8三振とがんばりましたが、如何せん阪神と同様に4番が3三振ではこれは勝てません。とはいえども、「こら〜<(`^´)>ゴメスしっかりせんかい!!」という風にヤジもとばせず、とにかく応援がポジティブだし、エンドレス。プロ野球なら相手の攻撃の際はゆっくりビールでも飲みながら、ピンチになったら「がんばれ、がんばれ能見」とぐらい言っておけばいいものを、その時でも、一球、一球、声援を送るのだからこれは疲れます。まぁ、ビールが飲めないわけではないですが、ゆっくりとは飲んでられない。だから売り子さんもそんなに頻繁にはやってこないという図式になっているようですね。
でもまぁ、こんなにまじめにポジティブに応援するのもはじめてでいい経験になりました。試合は負けてしまいましたが、まぁ来年また楽しみにしていましょう。


taka7107 at 11:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月03日

食事会

とうとうどん底に落ちてしまいました。もうこれ以上下はないです。最下位です。なんで満塁ホームランを打たれてしまいますかな。ほんとにやる気があるんでしょうか?
明日からの一週間がとてもつらい一週間になりそう。先週は事業部の送別会で、最後の〆の挨拶があったので、その時にネタとして使えて少しだけうけたのでまだ救われましたが、明日はなんのネタでもなくただ小ばかにされるだけの屈辱の時間が続くわけですわ。幸い宿敵のゴミ売りさんもBクラスに転落してくれたんでまだましではありますが。。。
ほんまに勘弁してほしいです。
さて、今日は年1度の3家族での食事会。うかい亭というこじゃれたお店での昼食でした。hinaが生まれる前に二人で来たところですが、それ以外のみなさんとはこれがはじめて。八王子にあるうかい鳥山とか竹亭についてはなんどか行ったことがあるのですが、横浜は実家の近所でありながらなかなか行けなかったところ。近場で行くのが楽でとても助かりますね。お肉もおいしくいただけてよかったです。

taka7107 at 22:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月07日

小田原城がリニューアルされていた

先日の夜間工事まで時間があったのでひさびさに小田原から新幹線に乗る前に小田原城見学をば。真田丸で来週くらいに放送される小田原決戦の北条氏の居城、小田原城である。北条早雲からはじまって五代にわたって栄えた北条氏、関東一帯を統治し、領土を北へ北へと広げ、上杉謙信や武田信玄、徳川家康、真田昌幸らと渡り合ったようだ。特に今回の真田丸で描かれる北条氏滅亡へと追いやられる名胡桃城事件についてはかなり興味深い。4代目である北条氏政は豊臣秀吉の命にとことん逆らい、上洛を拒み、沼田城の裁定では決定事項を破って名胡桃城までも奪い取って秀吉に北条征伐のきっかけを与えてしまったという始末。まさか本当に攻め込んでくるなんてことまでは考えていなかったのだろうか。伊達との盟約があるので大丈夫とタカをくくっていたのだろうか。いずれにせよ、自分のおかれた環境についてきちんと把握できない、井の中の蛙的な戦国武将だったのかもしれない。それでも小田原城の展示を見ると民には好かれていたようであり、最後は兵農一体で、農業に迷惑をかけるわけにはと民を思って降伏するということになっていたらしいので、真田丸で描かれているあの高慢な氏政とはまたちがった一面もあったのかもしれない。いずれにせよ、小田原決戦のおもしろいのは城を見渡す山に短期間で築かれた石垣山城のお話。長期間の籠城戦になったにもかかわらず、秀吉は決してあきらめることなく、兵糧の補給ルートを確保して戦ったようだ。その上、毎夜毎夜の酒盛りとくれば小田原城にこもっている兵士はあきれますわな。勝てる気がしなかったことでしょう。というような内容がいろいろとお勉強できる小田原城。昨年リニューアルされて展示内容が新しく、そしておもしろくなってました。

taka7107 at 07:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月23日

ガンダム・ジ・オリジン3

土日はとりためた録画を見ることがほとんどだった。先週が半期報告会の準備やら、対応でカプセルホテルに宿泊しなことなどもあってか、あさのとと姉ちゃんですら3話もたまってしまっていた。なんとか消化できてよかったのだが、今週はさらにコンテンツが追加された。というのも昨今は半期に一度くらいの頻度で公開されるガンダム・ジ・オリジンの3話目が公開されたのだ。今回は暁の蜂起というタイトルでシャアがジオンの士官学校の時代が描かれている。前話でシャアがなぜシャアと名乗るのかがわかり、今回はガルマとの出会いや、ヘッドギアをつけている理由などがあかされることになる。この時代はまだモビルスーツの初期モデルがやっと開発された頃なので戦闘シーンがない。後に戦艦を沈めることになるモビルスーツという位置づけでファンサービス程度の1シーンカットが用意されているくらいだろう。同じくテレビ放送されているガンダムユニコーンと比較するとモビルスーツもキャラクター設定もどちらもオリジンの方が優れているように思う。ただ、少しギャグっぽいニュアンスを盛り込んでいる感があり、ファーストガンダムにはあったシュールさにかけるところが残念だ。これも時代の流れなのだろうか、アニメのあるべき方向性が変わっているのかもしれない。話自体はサイド3で権威をふるっていた地球連邦を武装解除させ、ジオンの独立ムードがますます高まっていくというところで終わる。アムロがサイド7に入り、いよいよ感がもりあがってきたところだ。次回はいよいよ1年戦争が勃発し、その中のルウム戦役が描かれるらしい。これはシャアがシャア専用ザクに搭乗して戦艦5隻を沈めるという戦果をあげた有名な戦い。おそらくオリジン1でのオープニングであったシーンと重複するところもあるのだろうが、楽しみなシーンである。

taka7107 at 07:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月15日

江戸東京博物館「特別展示 真田丸」

先週GWで高野山の九度山に出かけたところであるが、今回は江戸東京博物館で特別展示されている「真田丸」に。両国駅はあまり下車した記憶がないのだが、国技館とこの博物館はどちらも目立つランドスケープで、いつかはいきたいと気になっていた。今回は博物館だけであるが、9時半の開館に併せてでかけたが、数人が同様に開館前に列ができている程度だった。おかげで音声ガイダンスも数量限定だが、借用1番のりであった。この音声ガイダンスは真田昌幸役の草刈正雄がナレーションの一部をつとめるため、聞いていると雰囲気が盛り上がる。展示物はというと、川中島の合戦の屏風、関ヶ原の合戦の絵巻、各種書状、大阪の夏の陣の屏風といったもの。見どこは後藤基次(黒田官兵衛の元家臣で、後藤またべえとも言う)の甲冑が展示されていることがすばらしいらしいのだが、まぁ、どれもこれも興味深く、確かに書状はそうなのだろうが、字がわからずに読めないので解説を読むくらいの楽しみではあるが、これがなかなか楽しいのだ。後半はまた展示物が変わるようなので時間があればまた言ってみたいところだ。ちなみにおみやげに購入したのは「真田家のおやつ」と銘打った、「熟考ブレンドまったくわからん」というコーヒー。そう、あの真田昌幸がどっちの家来となるのかと聞かれたときに答えたあの迷言である。

taka7107 at 07:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月10日

充実の大型連休でした。\(^o^)/

連休の最後の2日間、連敗をしてしまったタイガース。その前日は甲子園で観戦して勝利を納めてくれましたが、その後の九度山と京都鉄道博物館の間はずっと負けっぱなし。ラジコと虎テレで観戦してましたが、まったくもってつまらない展開でした。日程を誤って甲子園観戦を入れていた日にはストレスがたまって仕方がなかったことでしょう。或意味ついている感じですな。あさがきたのラッピング列車もスターウォーズのラッピングラピートも撮影できたし、運はそこそこあったようです。残念ながら真田丸のラッピングと赤備え電車については残念ながらご縁がなかったということですが、まだ継続して走っているので運行終了の上述の2列車とはちがって、まだまだチャンスあり。次回の大阪出張時くらいにねらってみましょう。
京都鉄道博物館もオープニングの29日とGW最終日の日曜日の二日間も行くことができましたが、後者の方がかなり空いていたようで初日の半分以下の入場者数だったみたいです。運転シミュレーターの抽選にも一発目で当選し、おみやげも早めに入ったので全く混雑なく購入。スケジュール的にもうまくいきました。このゴールデンウィークの思い出を胸にさて、今週からまたがんばりましょう。

taka7107 at 07:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月03日

懐かしいもの発見

今回のGWの実家帰省は当初の予定から変更し、hinaとyukiはカレンダーどおりということになったので新幹線の予約の取り直しをする羽目に。行き4日、帰りは8日という予定だったのを行きを3日、帰りを5日という超弾丸帰省とした。とはいえ、私は5日以降ものんびりとする予定。せっかく6日をお休みにさせてもらったので関西の小旅行でも楽しませてもらうかと思ってます。というわけで、まずは家族そろって帰省。小田原からひかりに乗って新大阪へ。小田原では駅弁をいろいろと選ぶ時間があったので今回はデラックスこゆるぎ弁当にしてみました。ビールを飲みながらデイリースポーツでも読みながらのんびりと帰るというのはなかなか楽しい帰省であります。
実家には午後の早めについて、テレビで野球観戦をするもこれがまたつまらない試合になってしまい残念。その後、hinaとゲームウォッチのドンキーコングがこの家のどこかにあるかもということで探すことになるのだが、これがなかなか見つからない。いろいろと引き出しを捜していると懐かしいものがいっぱいでてきてついつい本来のもの探しが停滞してしまう始末。結局ゲームウォッチは見つけられず、それでもhinaはZARDの「負けないで」のCDシングルが見つかって満足したようだ。何度もCDで聞いて歌詞カードで覚えようとしている。というようなたわいもない、昔を懐かしむ一日であった。

taka7107 at 19:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年04月25日

GWの後半をどうするか。

さぁ、ゴールデンウィークが始まる週が始まった。今週は4日間の営業日。それが終われば待ちに待ったゴールデンウィークであります。とはいえ、去年のように家族旅行するわけでもなく、後半はまたまた一人旅に出かけます。金曜日に学校や塾をお休みするのがどうしてもいやだというのでせっかく予約したホテルもすべてキャンセル。自分の分だけ取り直しました。さてそこで何して遊ぶかですがまずは甲子園ですかねぇ。。。あとは京都鉄道博物館のチケットもゲットしましたが、開業直後でどれほど混んでいるかというのが気になります。あと発表になった能勢電1500系の終焉が間近ということなのでこれも乗っておかねばなりませんな。まぁ、ひとりきままないきあたりばったりなので自由に楽しみましょう。そうそう高野山の九度山にも出かけて真田丸の歴史お勉強もやらないといかんですな。あとはあさと五代様のゆかりの地を訪ねるというのもありかなぁ。。。どこも混雑はしてそうですが。。。。楽しみですわ。

taka7107 at 07:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月28日

ゴールデンウィークはどこにいくべか。

そろそろゴールデンウィークの予定をたてなければいけない時期に。1月と1週前となりえきねっとでの事前予約が可能なのだ。とにかく行きと帰りの新幹線だけは何がなんでもおさえておかなければならない。それ以外にどこにいこうかなのだが、やはり今年の大河ドラマのテーマである真田丸にちなんだところははずせない。真田丸はかつて行ったことあるし、町中にあるお寺と銅像をみるくらいしかないのであまり面白味はない。大阪城も何度か行ったので興味はないのだろう。となると高野山の九度山かとはりきってみるも、yukiもhinaもあまり興味がなさそう。ドラマはみるけど、さらにその主人公がどんな場所で過ごしたのかなんてところまでは興味がないようだ。話題のニフレルにも行きたいところだったが、これまた却下。う〜ん、話題の、新しい、といったキーワードが大好きな私としてはなんとも残念な限り。話題といえば、京都鉄道博物館は間違いなく話題になるのだが、ここはしばらくは大混雑でしょうな。いつになったら行けることやら。

taka7107 at 07:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月04日

江の島で旅行会

今日は年一回の会社の旅行会。今回も大人数で30名近く集まっています。毎年三崎でマグロかと思いきやそうではなく、今回は江の島。幹事さん本当にご苦労さまです。幹事さん明日も会社のため、結局泊まらずに帰宅してしまうとのこと本当に申し訳ないです。こういった慰安旅行的なものってどんどんなくなっていく傾向にはありますが、やはり年一回の行事であればあってもいい気はしますけどね。普段会社で一緒に仕事している仲間のみならず、昔一緒に仕事していた人が、遠くは九州からわざわざやってきてくれるのですから本当にありがたいお話しですよ。自分の老後がどのような生活になるのか参考にできるし、ありがたいお話しも聞けるでしょう。先輩からいろいろと学ぶ、そしてそれを後輩たちに引き継いでいく。昔の職人の世界では当たり前のことでした。同じ釜の飯を食うなんてことあったくらいですからね。人と人との付き合いが薄くなるとやはり仕事上でもぎくしゃくしてくるもの。ここはみんなで打ち解けて大いに交流を深める機会ですよ。プライベートはプライベート、仕事は仕事なんて杓子定規な割り切りだけでなく、今の若者には柔軟性というものをもってもらいたいものです。

taka7107 at 14:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月27日

やっと土日休み

金曜日はグループの飲み会。案件がひとつトラブルを抱えていたので開催が危ぶまれたというかまたまた、参加が危ぶまれたのですが、なんとか出席できました。ひとつは送別会、ひとつは昇格のお祝い、ひとつは前回の忘年会のリベンジと3つの要素を含めての飲み会。なかなか楽しかったですな。
さて、明けて土曜日は少しグロッキーに。ひさびさのアルコールが身にしみた感じで深酔いしてしまったのでしょう。ひさびさのゆっくり睡眠で体力が回復しました。今週末は出社する必要もないため、家でゆっくりとさせてもらうことにしましょう。といいつつも来月、再来月にある資格試験のための勉強もそろそろ始めないといけないですし、なかなかゆっくりと休むことはできませんが、ぼちぼちとはじめましょう。

taka7107 at 08:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月06日

[ネタバレ注意]信長協奏曲

信長協奏曲を見にいった。テレビ版はひととおり見たとおもっていたのだが、実はしらないこととかもあって、最初に頭出しがあってよかった。それを見ないで本編に入ると分からなかったかもである。しかし、ネタバレになるが、今回のテレビなりドラマなりを見てしまうと誤って歴史を覚えてしまいそうだ。本能寺の変に羽柴秀吉が馳せ参じたなんてことになると中国大返しがどうなるの?という話だ。大山崎の合戦までの10日間の秀吉の行動がすべて無になってしまうということか。まぁ、そのあたりはフィクションなのだろうが、歴史を知らない子供には区別もつかないだろうから本当に誤って覚えてしまいそうで怖い。でもまぁ、映画としてはそこそこ楽しく見られたからいいかという感じではある。

taka7107 at 19:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年01月11日

三連休も終わり

連休三日目。特にどこかに出かけることもなく連休が終わってしまった。もともと計画していたわけではないが、残念と言えば残念だが、まぁ、突然計画して出かけても準備不足でろくなことにならないので、これでよかったのかも。その代り、近所の湘南モールフィルでいろいろとお買い物をば。まずは気に入らないネクタイがあったので、それを廃棄して新しいものを2本調達。これで、毎朝モチベーションが下がるのを回避。あとは座布団と背もたれ用のクッションをば。いつも居間でテレビを見るとき疲れていたのでほしいなぁと思っていたのだった。あとiPadも売却。最初買い取れないとか言われたのだが、廃棄するのも無理と言われてどうしたものかと思っていたら結局100円ですが、買い取りますとのこと。まぁ、実質100円なんてことはないのだが、まぁ、ごみ処分すること考えれば値段がつくだけでもましですかねぇ。あとはひたすら真田丸関連の記事を読んだりしてましたわ。真田丸の跡地自体は行ったことがあるので、それ以外の上田城跡とか、幽閉された九度山なんかに行ってみることも考えたいところでした。

taka7107 at 15:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年01月03日

正月三日目はのんびりと

お正月の二日目は箱根駅伝を見学したのちに大和のおうちにご挨拶に。hinaもお年玉をもらえてごきげんでした。泊めてもらいたいところでしたが、三日は予定があるので夜に帰宅。ゆっくりできなかったのが残念ですが、久しぶりにわいわいと楽しいひとときでした。明けて三日目。箱根駅伝の復路が気になるところですが、見に行っている暇もないので今日はテレビで観戦。最後のお正月休みを楽しみます。年末に買った久保田で朝・昼と飲んではうとうとと寝正月の醍醐味を味わいつつ、今月の下旬に予定されている社内試験の面接に向けて、再度申請書をチェックしたりとやるべきことは数々ありと。事業計画も明日からは本腰を入れてやらなければいけないですな。


taka7107 at 16:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年01月02日

二日目も恒例の箱根駅伝

一日目の恒例行事のひとつ。宝船の絵を枕に入れて初夢祈願。確かに夢は見れましたが、どうも内容が仕事のことでイマイチでした。もっと楽しい夢を希望していたのになぁ。。。
さて、二日目の恒例行事は箱根駅伝見物。去年と同じく、東町の交差点を目指して10時ごろにお出かけ。今回はぎりぎりの到着となったので、待ち時間があまりなくてよかったですわ。今年は青山学院大がトップで通過。その後も5区までトップを維持したようです。応援が終わった後はいつものコーヒーショップで、コーヒー豆を購入。無料のチケットでラテをいただきました。これがなかなかうまいんですわね。その時に社宅でご一緒だったご家族と遭遇。今回はじめて見に来たとのことで、感動されてました。たしかに、独特の雰囲気があって、楽しいんですわなぁ。来年もまた来ましょう。
33-1

taka7107 at 12:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年01月01日

あけおめ、ことよろです。

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。いやいや2016年もはじまりましたね。早いもんです。今年はカレンダーの並びがイマイチなんで4日から仕事はじめになってしまいます。いきなり週5日の勤務もつらいですが、まぁがんばりましょう。さてさて、我が家恒例の、大みそかは紅白歌合戦、そして年明けの元旦は初詣となってます。去年は8回も失敗したおみくじですが、今年はなんとか早めに仕留めたいところです。で、今年はいつもの寒川神社をあきらめて、圏央道が開通することで近くなった高尾山へ。昼過ぎに出かけたので到着して登頂したころはもう日もかげりかけの4時前。祈祷が4時半からの順番でしたが、祈祷を申し込んだ人は優先的に本殿近くまで上がれるようで、行列をさけて上がれました。さっそくおみくじに挑戦。89番と出ましたが、むむむ、もしやこれは大吉では?とたしかネットの記事で大吉の番号が記事になっていて高尾山の番号が書いてあったような気がしたのです。案の定大吉でした。\(^o^)/。去年は8連敗で9度目の正直。2週目に入って近所の白旗神社でやっと巡り合えたのですが、今年は早々と1発で完了。幸先いいですな。で、祈祷も無事終わってあとは降りるだけ。が、しかし、ここがちょいとつらい。めちゃめちゃ寒いのですがリフトに乗りたいというhina。仕方ないので30分ほど待ってリフトに乗車。夜景はきれいなのですが、とにかく寒くて、寒くて。新しくできた高尾山温泉の極楽湯で暖まりました。いやぁ、高尾山。温泉もあっていいですな。
52324739

taka7107 at 12:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年12月30日

大学時代の学部同期忘年会

18時に待ち合わせして、桃谷と寺田町の間の高架下にある焼肉屋さんに。turuが予約してくれたので味は間違いない。いろいろと味付けにこだわりがあるようだが、ややこしいのですべてお任せ。次々をはこばれてくるお肉はどれもおいしく、一気に平らげてしまった。話はやはり近況に。名古屋で仕事しているメンバーは最近、家を買ったということで、名古屋に永住することの覚悟を決めたようだ。大阪府に努めているメンバーは毎日定時にあがれて悠々自適な生活。給料は少ないが将来的に恩給が大きいだろうからいい生活といえばいい生活なのかもしれない。そしてもう一人は奈良で最近自宅兼事務所で開業した弁理士さん。通勤0でうらやましいが、それほど仕事が多くなく、出かけることも少ないので刺激が少なそうだ。それでも月に2件くらい仕事をこなせばなんとかなるとのことなので資格があるというのはうらやましい限りですな。あとはいろいろと学生時代の昔話に話が。パチンコばっかりやっていたとかまぁ、そんなもんですわ。懐かしいひとときでした。


taka7107 at 09:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年12月29日

エキスポシティ

久々の学生時代の友人と忘年会のため大阪に。いつ以来あってないだろう。おそらくここ、5年間はあっていないはず。前日に飲みすぎたため朝の新幹線がつらいため、おそめにずらすことに成功。一人だとある程度余裕がきくからいいですな。エクスプレス予約でちゃちゃっと変更。それでもさすがにE席はあくことなく、D席でがまん、がまん。大阪に到着したのは15時前だった。18時に桃谷駅で待ち合わせなので、時間があるため、エキスポシティに行ってみることに。新大阪から地下鉄と北急を乗り継ぎ、千里中央でモノレールに。連日混んでいると聞いていたとおり、4両しかないモノレールの車両にこれだけ人乗るの?というぐらいの混みようだった。万博記念公園駅でみなさんが一気に下車。エキスポシティまで陸橋をくだっていく。ニフレルという体験型水族館が手前にあって、大行列になっていた。時間がないのでパスしていざららぽーとの店舗の方に。108シネマスの横にガンダムカフェがあり、その手前にザクとガンダムの対決シーンが再現されていた現物の1/2サイズぐらいだろうか。なかなかの迫力シーンでした。その後ららぽーとの店舗に入って1Fから3Fを軽く見まわすが、やはり人が多くてなかなかスムーズには移動できない。フードコートはすべて満席とどこもかしこも盛況状態です。まだ、まだ混雑中なので、ひと段落してから行くのがいいかもしれませんね。
5946

taka7107 at 09:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年11月22日

年末の大掃除は下取りで

年末の大掃除の一環として、唯一の私物が入っている本棚の整理をば。中でも場所を占めているのがいらなくなったパソコンとタブレット。これはもういっそのこと廃棄してしまおうと思っていたら、意外や意外、下取りなるものをやってくれるようだ。PCデポに持ち込めばデータ消去もきちんとやってくれるし、変に廃棄してデータを抜き取られるようなことになるよりかははるかに安心。というわけで、PC1台とiPad、Nexusの2台の合計3台を持ち込んで査定してもらうことに。ただ、電源が入らないのでタブレット類は充電して、データ消去をしてからということになったようだ。で、またされること30分ほどたったが、いかんせん充電にかなり時間がかかるとのことで、電話で呼び出してもらうことになった。その間、今度は本棚から出てきた要らない書籍をBookOFFに売りさばくことに。こちらも結構でてきて、合計10冊くらいになった。それでも755円って、まぁ、こんなもんですかね。で、その後晩飯を食べている最中にPCデポから連絡があり、充電が完了してパスワードを入力してログインさせてほしいとの連絡だった。店舗に出向いて入力するもiPadの方の4けたの数字がどうやっても思い出せない。これログインができないとデータ消去ができず、下取りはできないとのこと。う〜ん、困った。今度から要らなくなったものは忘れないうちにすぐに下取りに出すに限りますな。

taka7107 at 19:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年11月14日

天気がいまいち

テロは起こるはTGVは脱線するわで大変な状態になっているフランス。一度も行ったことがないので雰囲気はよくわかりませんが、一生に一度はTGVに乗車と凱旋門賞の観戦というツアーに行ってみたいものですわ。
さて、今週末は天気が悪いらしい。特にお出かけの予定があったわけではないが、雨がふるとコンビニにデイリースポーツを買いに行く楽しみすら奪われてしまいがっかりだ。おうちでおとなしく、とりためたビデオでも見たり、あとは資格試験の勉強したりとそれなりに時間をつぶすことはできるので問題ないのだが、いまいち週末を遊んだ感がなく、月曜日からの仕事に対するモチベーションがいまいちになってしまう。今週は散髪に行ってすっきりしようとも考えていたのだが、それもできなかったのでこれは来週にと。う〜ん、すっきりしない天気だなぁ。。。


taka7107 at 16:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい