移動

2010年07月21日

久々に新幹線で移動

究極の出張 旅行術 (別冊宝島 1539 スタディー)
究極の出張 旅行術 (別冊宝島 1539 スタディー)
クチコミを見る


いやぁ、昨日の試合はホントすごかった。もう、絶対負けたと思って、また安藤のせいかと思っていたら、いきなり林のソロホームランで1点差。でも、当たってない鳥谷やからバントが関の山かと思いきや、なんとサヨナラツーランとは。ホント恐れ入りました。うさぎの野郎もまぐれ勝ちするから、奪首とはならなかったけど、今日こそホントお願いしますよ。
さて、久々の大阪出張に新幹線を利用。エクスプレス予約が使えないので、面倒な新幹線は敬遠してきたのだが、朝一で大阪につく場合これしかしようがない。せめて、エクスプレス予約を会社の法人用クレジットカードに対応してくれればこんな苦労しなくてもいいんですけどねぇ。。。
ちなみに、新幹線のテーブルでBluetoothのキーボードを利用してiPadでブログを書くと、テーブルいっぱいいっぱいになってしまう。もうひと回り大きいサイズだといいのだけどなぁと思ってしまう。そういう意味ではiPodの方で記載するといいのかもしれないなぁ。


taka7107 at 07:33|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年01月16日

「いつもご搭乗ありがとうございます」

ANA客室乗務員になる本


いやぁ、今日も疲れた。朝もはよからやってきました大阪出張。10時半の打合せに合わせてくるもメール等の確認が必要なので結局9時半には弁天町に入りたい。そうなると7時羽田発のANAになるわけですな。

で、その機内で今までではじめて、キャビンアテンダントからドリンクを受け取る際に
「いつもご搭乗ありがとうございます」
って言われた。
単純にあてずっぽなのかは不明だが、もし、本当に初めて飛行機に乗ったり、また普段はJALなのだが、今年になってANAに切り替えたというような人が居た場合については失礼と言うか、少し違和感を与える言葉遣い。間違いなく、搭乗履歴等を見ての声がけなのだろう。

そういえば12月から事前ブロンズサービスが提供されていて、先日、ブロンズサービスの会員証と案内が郵送されてきた。ひょっとして、その後の初フライトだからなのだろうか?
だとするとおそるべしCRM(カスタマー・リレーションシップ・マネージメント)

こういった少しの気配り的な要素が顧客を引きつけるのだと、ちょっと勉強になった。

ちなみに、大阪での仕事はというと、うちあわせx3をこなして、その後メンバーと飲みに行って開放されたのが23時前。ほんと長かった。


taka7107 at 23:38|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2007年10月12日

帰省プロジェクト2007 夏というか秋 決行(その1)

遅れてるよ

いやいや、ホントに疲れた。そう、本日は「帰省プロジェクト2007夏というか秋」の決行日。実際には昨日のキックオフ(飲み会)にさかのぼるのだが、大いに盛り上がった飲みは2次会へと突入。翌日の0:34分大阪発なので余裕で飲めるわと思いきや、谷町四丁目の終電は早いのだ。谷町線が23:47分、中央線に至っては23:46である。
寝台特急乗車時間には余裕を残しての2次会終了で、谷町線の最終に急ぐ。大阪駅に到着したのは0時を過ぎていたが、電光掲示板には10分遅れとの表示が。う〜ん、ますます余裕ができてしまった。時間つぶしにコンビニを探したりして再度、大阪駅に戻ってきたらさらに5分遅れの合計15分遅れに変更。結局、大阪駅を出たのは0:50頃だった。続きを読む

taka7107 at 09:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年09月23日

帰省プロジェクト2007 夏(その2)

特急サンライズ瀬戸出雲殺人旅行


かぁ〜<`〜´>、また負けた。現場に入ると夜は時間に余裕がある。ゆっくりビール片手にテレビで野球観戦が堪能できるときに限って連敗。しかもさらに上位と差を開けられてしまう始末。あの10連勝のときだったらどれだけ上機嫌で居られたことか、今はもう楽しいことが何もないって感じ。頼むからツバメはいらんことせんと、巨人と中日退治に精を出してくれ。
さて、昨日の続き。始発の新幹線で間に合わないとなると次に考えるのは、せめて終電に乗ること。東京行きの最終新幹線は新大阪21:20発のぞみ52号(N700系)。これに乗るには谷町四丁目を20:48に出なければいけないようだ。せっかくのキックオフで途中退席も心苦しい。もう少し長く居られれば。。。。
で最後の手段は、そう、寝台列車だ。続きを読む

taka7107 at 06:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年09月21日

新幹線はまさにビジネスマンにうってつけの移動環境

【プラレール】N700系新幹線ベーシックセット【プラレール】N700系新幹線ベーシックセット

昨日は朝一品川に出て、そのまま大阪へ移動。久々の新幹線利用だった。ゆったり座れる座席に、ケータイが使える環境。基本、会社とはiモードメールでやりとりを行い、お客様からは電話がかかってくるのでそれはデッキに出て対応。新大阪行きの3XX号はがら空きでA席でもC席まで独占。後ろにある電源コンセントで常にケータイを充電してばっちり。まさにビジネスマン向けの移動環境ですな。しかも品川からすぐに乗れて、新大阪からはお客様先までさほど乗り換えは1回。これが飛行機ではこうはいかない。ありとあらゆる電子機器の電源OFFに目を配り、せまい座席に押し込まれ、たいくつな機内では新聞読むぐらいしかなく、DSやPSPも禁止になるようだし、ますます移動に対しての快適性というのが失われていくような気がする。それでもマイルを貯めるためと日夜、出張時にがんばっている人もいらっしゃるようだが。。。(-_-;)




taka7107 at 11:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年08月24日

大阪2泊は初体験ホテル

なつかしのポスト発見(播磨高岡)

月曜日は品川、火曜日の夜に姫路移動し、水曜日から大阪に2泊、そして最終の金曜日が品川と今週も忙しかった。
お盆の一週間がやはり結構余裕があったのが、皆さんが出勤する今週になるとやはりすべてが動き出す。そうするとうれしくないこと(営業だったらうれしいことに?なのかもしれないが)にいろんなところからお声がかかりほんとてんてこ舞い。9月もまた北九州、姫路と構築作業が入るのでこれまた忙しくなるし、う〜ん、夏休みはいつとればいいんだろう。。。
さて、今週の出張で2泊した大阪。ホテル・ザ・ルーテル、アパホテル(アパヴィラ谷町四丁目駅前)という優先順位で宿泊予約をとるところがどちらも満室。どうやら世界陸上の関係で宿泊施設が予約いっぱいのようだ。続きを読む

taka7107 at 09:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年08月17日

保安検査場C

京急おもしろ運転徹底探見―羽田空港への輸送で変貌する京急の運転の妙技


40.9度。体温どころか、インフルエンザなみの高熱じゃないっすか。ありえない。。。
さて、今日は昨日の出張明けで実家にお世話に。年休を1日消化しようという算段。これであと夏休み5日間のみが残りとなって9月までに消化すればとりあえずは年度乗り切りでリスタート。来年こそはこんな消化を気にすることなく欧米並みに長期休暇をとりたいものですな。。。(^^ゞ
さてさて、羽田空港の話し。シャトル往復運賃の利用にて購入した航空券予約。ケータイで予約の詳細を確認すると搭乗口が63となっており、リンクが張ってある。なんだろうとクリックしてみると搭乗口の案内ページにジャンプ。おぉ、こんな親切な作りになっていたんだ。それによると63番搭乗口へは保安検査場Cが便利であるとのこと。あぅ、いつも検査場かと思って京急を降り、2Fに上がったところでふと思った。ん?C?記憶では2つしかないんだけどなぁ。。。で当初そこがCと思っていたところに行ってみるとそこはB。ん?ということはこれより南側にさらに検査場がある?と2Fのエスカレータの降り場に戻ってみると、なんと今まで気がつかなかったが大きな案内が出ている出ないの。おぉ、いままで売店だと思っていた一角がいつの間にやら保安検査場に変わっている。知らなかった。続きを読む

taka7107 at 09:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年07月13日

無事、帰京

台風学入門―最新データによる傾向と対策

台風4号が接近している最中、午前中になんとかケリをつけて、早々と北九州から離脱。のぞみ28号(N700系 Z1)にて品川に向かう。飛行機という手もあったが、やはり欠航になると痛手が大きく、昨日の時点で予約できるのであればとC列ではあるが確保。
さすがにN700系効果なのか、普通車指定席は満席。次の700系であればA列、E列が余裕で確保できるところがこの有様。みなさんやはり新しいもの好きなのでしょうかねぇ?(^^ゞ
本当はグリーンプログラムを利用したかったところだが、グリーンであっても窓側は確保できない状態で、かつ、本当に帰れるかどうかも微妙だったのでこれは次回のお楽しみと言うことした。なので今回は5時間弱の一般シートでの修行状態。さすがに腰が痛い。。。(-_-;)
で、N700系なので確かめるべきは走行時の車体の揺れ状態。パソコンで画面を覗いてみるものの、やはりそれほど振動による違和感がないというのはやはり揺れが少ないということだろう。
さきほど、小田原を定刻どおり通過。品川までもう少し。あ〜さすがに辛かった。


taka7107 at 18:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年07月12日

めざせ北九州



いっぱいつなごう700系ひかりレールスターセット


昨日に続き、雨の降る朝。谷町四丁目の交差点からセブンイレブンを経由してお客様先に直出。なぜ、セブン経由なのかはまた別途記述するにして。昨日よりかは30分早めでの仕事はじめとなった。お昼休みまでかかる長時間の打合せは相変わらずで、午後になってやっと開放される。いままで決まらなかったことが一気に決まるという気持ちよさは昨日の打合せで実感したが、今日は、誰も知らないことをあ〜だ、こうだと多少不毛な感じ。とはいえ、方向性はきちんと決めてくれるお客様側の上長さんはとても決断力があってうれしい限りだ。
夕刻からは弁天町での打合せがあるため地下鉄にて移動。終わったのが18時ごろで、いつもであれば東京に戻るか、次の日も大阪であれば谷町に戻るかのどちらかだが、今日は事情が違う。明日の北九州の現地対応があるため、新幹線で、いつもとは逆方向への移動。
姫路以西の山陽新幹線に乗車するのは実に何十年ぶりという間隔。ビールを飲んで、軽く駅弁を食べたらいつの間にか眠ってしまった。
ひかりレールスターのオフィスシートなので電源コンセントはあるし、シートは2&2で超快適。とはいえやはり問題点が。続きを読む

taka7107 at 21:47|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2007年01月26日

小倉へのアクセスについて考えてみた

るるぶ北九州市門司港レトロ


お客さんの都合でとりあえず今日の北九州出張はなくなった。ほっと一安心するもいずれ近いうちに一度は行かなければならない見込み。であれば下調べと、まずはアクセスを調べてみた。
一番早いのはもちろん飛行機。空港の選択肢としては2つある。羽田−新北九州と羽田−福岡。新北九州空港は2006年3月15日に開港した、まだ1年も経たない新しい空港だ。新しい物好きの僕としては是非見ておきたいところではあるが、福岡空港も行ったことはないのでいずれにせよ楽しみではある。ただ、小倉駅へのアクセスが問題なのだ。新北九州空港からだとバスが最短になるのだが40分ぐらいかかる、一方、福岡空港の場合、博多まで行き過ぎて新幹線で小倉まで戻るという行程的には長くなるルートなのだが空港からのアクセスという意味では意外と近い。何より福岡空港が地下鉄で10分たらずで博多についてしまうという空港と鉄道の隣接の便のよさが効いている。これだけの大都市にあって、空港を新幹線の停車駅と隣接できたのは本当に将来を見据えた都市計画のたまものだったのではなかろうか。続きを読む

taka7107 at 08:07|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年07月18日

我が故郷、光風台の駅が出来る前(1978年以前)

アップダウンのトンネルも面白かった今朝は光風台の実家から出勤。二時間年休という半日年休をさらに分割したような時間取りができる我が社の特典を利用。11時までに出社すればOKなのだ。それでも時間がかかるのと空港でゆるりと「純情きらり」を鑑賞したかったので早めに家を出る。ときわ台発6時55分の妙見急行で着席のらくらく通勤。この時間で辻堂で着席することはありえないから関西の通勤事情はなんともうらやましい限りだ。川西能勢口で通勤急行に接続するがこれは蛍池に停車しないので階段を下りて上って隣のホームから発車する準急に乗車。蛍池でモノレールに乗り換え、7時50分頃、空港到着。
早速ケータイでスマートeチケットを試みるもやはりNG。カウンターでお願いして発券してもらった。検査を終えて9番搭乗口に急ぐ。8時15分までにモバイル接続して、あわよくば実家に置き去りにしたロケフリで閲覧できないものかと期待するも、ネットがうまくつながらない。電波男はBBモバイルポイントのSSIDを拾っているし、前にも使った記憶があるのでうまく接続できないのは解せないのだが、時間がないので仕方なくP901iTVに切り替え。チャネル設定も間に合ってなんとかきらりを見ることができた。やはり空港は障害物がないためか電波がクリアーで、映像がとてもきれいだった。
テレビを見終わり9時発のANA18便(旅割キャンペーン適用)に搭乗。無事、羽田に到着し、会社にも間に合いました。めでたし、めでたし。
さて、そんな行程の話はさておき、mixiのコミュニティの話題にもした、光風台駅が出来る前のことをメモ書きとしておいて置こう。
私の故郷である大阪府豊能郡豊能町光風台。なぜこんなに丁寧に書くかというと、実は千葉県にも小湊鉄道という列車の駅に光風台がある。ここに住む人で駅前探検倶楽部を利用される方は両方でてききてよく間違える方も居られるだろう。この光風台の駅ができたのが1978年の10月であるから私が7歳の頃だ。それまでは最寄の駅がときわ台という隣駅。今でも始発の妙見口に近い、ときわ台の方が着席の可能性が高いことから川西能勢口よりも先に出かける時にはときわ台を利用することが多い。続きを読む

taka7107 at 18:47|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年07月15日

さてどうしよう?

20669850.jpg三ノ宮の上島珈琲でまったり中。
mixiとネットサーフィンは一通り終了したのでそろそろ出ようかなと思うが外は暑そうだしどうしたものか?
せっかくの神戸を満喫するにもこの思い荷物だとなぁ。

それにしても神戸空港はめちゃめちゃ狭かった。30分もあれば全部見れるわな。
景色は良いのだろうが、周りは四方海。夜になると三ノ宮の夜景と泉州沖の夜景がきれいにみえるのだろうか?

それにしても隣の外人さんがちらちらとオイラのパソコン使うのを見てる。
う〜ん、気になる。(^^ゞ

あっ、パソコンのバッテリーがなくなってきた。
しょうがないから外に出ることにしよう。



taka7107 at 11:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

たどり着いたオアシス

02ed1b96.jpgさきほどのカフェはどうも電波が悪い。
所詮だたで提供しているものだからサービスグレードは低いのか。
お姉ちゃんはWEPキー聞いても訳分からん顔するし、教えてくれるキーはなんとか無理やり合致させたけどDHCPでIPくれないし、手動でやってもつながらないし。電波の弱い方はブチブチ切れるし。。。。(-_-;)
ネットストレスたまりまくりでBBモバイルポイントが利用できるところを検索。
三ノ宮の上島珈琲が使えるようだ。神戸空港にも上島珈琲あるのにどうやらソフトバンクの領域なし、NTTの牙城っぽい。
展望デッキで離陸のシーンはお約束として抑えといて即座に三ノ宮に移動。
あ〜、つながった、つながった。
やっぱケータイなんかより、パソコンが落ち着く〜。
少しまったりしよ〜(^^ゞ
ちなみに初PiTaPaも体験。空港でチャージ200って出た。初めて使うときはさすがにちょっとドキドキ。
写真はKobeDeliにて

taka7107 at 10:40|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

神戸空港Cafe Deliにてネット接続完了

a54eb06e.jpgなんとかパソコンで接続完了。
LANケーブルを忘れてどうしたものかと思ったが、無線LANが使えるじゃない。
一番電波の強いSSIDで接続しようと試みるもDHCPで取得できずにNG.2番目の方はあっさりつながった。
さてとゆっくり朝飯でも食べようかな。
ちょっと日差しが明るすぎてディスプレイが見づらい。。。

taka7107 at 09:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年12月10日

飛行機から見た我が家

+R25はすべて抜かれ済みyukiとhinaに送られて社宅を後にした。駅まで徒歩12分程度。こちらは暖かい。大阪は寒いので着込んで帰ってくるようにとは言われたものの、これだけ暖かいと想像がつかない。yukiに「もう少し厚いやつ出そうか」と言われたが何故か「いらない」と言ってしまった。
続きを読む

taka7107 at 13:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年09月13日

夏休み後半も終了2

大阪から帰りの飛行機、hinaは少しぐずった。20分遅れで離陸し羽田についのは16時15分。空港からは藤沢行きのリムジンバスに乗る。バスの中でも少しぐずったがなんとか我慢してくれた。藤沢からはタクシーで帰宅。18時15分頃には到着したのでドアtoドアで4時間45分。意外とスムーズに帰ることができてよかった。
帰宅後は近くのファミレスで夕食。まだ20時前ではあるがhinaはお休みの時間。ところがどっこい、今日は寝室で寝れないのだ。畳の張り替えで畳屋さんが畳を金曜日にお持ち帰り、明日新しくなってやってくるのだが今晩だけは畳なし。なので居間に布団を敷くことに。居間に布団を敷くなんてyuちゃんがうちに遊びにきたとき以来ぐらいで、3人でこっちで寝るのは初めて。なんかどこかに泊まりにいったような感じでこんなのもたまにはおもしろい。でもhinaは環境が変わるとウンチができない質のようで、ここ数日していないhinaはますますウンチを貯めてしまうかもしれない。困ったなぁ。
さて翌朝、 休みあけの出社は気が重い。続きを読む

taka7107 at 22:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年09月10日

家族3人二度目の帰省

金曜日から夏休みを取得してGW以来の家族3人での帰省。社宅前を9時11分発の藤沢行きのバスに乗車。前回よりも飛行機が1時間遅いのでバスも1時間後に。藤沢で空港行きのバスに乗り換える。10時発のバスは5割ぐらいの乗車率。斜め前に座ったおばさんはhinaのことが気になるらしくずっと見ていた。「かわいらしいですねぇ。何ヶ月?」と。ふむふむそりゃあ、かわいいもんな話しかけたくなるのも仕方ない。よくわかっていらっしゃる。(^_^)
空港まで1時間20分はhinaにとって少し退屈。ちょっと騒ぎそうになってパイパイをあげてみると気持ちがいいのかママとパパのひざの上ですやすやと眠ってしまった。空港には定刻に到着。満願堂で「芋きん」ではなく「芋かりかり」を購入。前回親父に好評だったのでこちらにしてみました。昼食にカツサンドなどを購入していると結構時間がかかって12時発の飛行機の優先搭乗には間に合わなかった。まぁ、それでもそれほど混雑もなかったので楽々搭乗。ポケモンのリストバンドなるものもhinaにもらえて、満足、満足。定刻より5分遅れで離陸。hinaは飛行機にも馴れたのか全く動じず、騒がず、えらいもんです。
前回はJALのクラスJを利用したが、今回はANA。なので+αで広々シートというのはないのだが、ANAもクラスJに対抗して一般席の改良をするようだ。次回の帰省には使えるかも。

大阪の伊丹には定刻より10分程度遅れて到着。飛行機から降りるなり灼熱地獄が待っていた。ターミナルを出ると、目の前がタクシー乗り場。即タクシーに乗り込んでいざ実家に。空港から30分程度で4,700円程度。
この日を待ち望んでいたじぃじとばぁばは家の外までお出迎え。GWからのhinaの変わりようには驚いたようだ。ひさびさの孫との対面ににぎやかな実家となった。

taka7107 at 20:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2005年05月17日

第二のGW終了

辻堂新町郵便局ができるそうな。
昨日は大阪滞在の最終日。12時半にタクシーがおで迎え。じぃじ、ばぁばはhinaと別れるのが名残惜しい様子。次ぎ来るときにはまたhinaも一段と重くなっていることだろう。
空港まで25分とあっという間に到着。離陸まで1時間半も時間がある。まずはオムツ換え、そしてみやげ物屋をぶらつく、さらにスタバで休憩。そしてパイパイとやっているといつのまにやら出発時間間近に。セキュリティゲートをくぐり、今回も優先搭乗させてもらう。機内に入ってyukiが一言。「あれこのクラスJ席がちが〜う、せま〜い」と。続きを読む

taka7107 at 08:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年05月14日

hieちゃんのじぃじ、ばぁばがやってきた!

ひさし付の帽子がいいでしょ
昨日は朝からhinaを連れて羽田へ。藤沢の乗り継ぎもよく、羽田でお土産を見る時間などもあった。飛行機は幼児連れということで優先搭乗で、真っ先に入らしてもらった。ただ、JALのタッチ&ゴーはせっかくICチップ入りのJMBカードに変えたにもかかわらず幼児連れは利用できなとのことでいつもどおりの搭乗券に引き換えてのチェックインこれはまた次回の楽しみに。機内ではClassJのシートに。エコノミーよりも少し広めの座席、なかなかすわり心地もよい。なんと言っていいのがフットレスト。東京⇔大阪間では時間が短くそれほど堪能はできないが、それでも十分にリラックスできるつくりであった。11時半発の便も離陸には時間がかかった。第二ターミナル側の滑走路に移動して、離陸を待つこと5番目。前に4機も離陸待ちがあったりするのが機内から見てわかった。hinaもちょっと待ち時間が長く、ぐずることはあったが、飛び立つ時の轟音に驚くこともなく、また気圧の変化による耳も特に変化がなさそうで意外と飛行機は問題なく乗りこなせるということが分かった。ただ、窓の外の絶景にはまだあまり関心が無い様子。もう少し大きくなれば大喜びするのだろうか。無事、伊丹に到着も20分ほど遅れ。その後、オムツがえの場所を探すも到着ロビーには無く、仕方なく出発ロビーまで移動。そしてオムツがえも終わって、タクシーで実家まで。30分ほどで到着。ばぁばが出迎えてくれた。じぃじは阪大病院へ定期健診。かかりつけの安田先生は金曜日が検診の日なのでこればかりは日をずらせない。GWの影響か、すごく病院も混んでいたようで帰ってきたのは16時過ぎ。hinaは疲れてか寝てしまったのでその後おきてからの対面となった。じぃじも大喜びでhinaを迎えてくれた。やっぱり孫はかわいいのだろう。続きを読む

taka7107 at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年03月05日

今度はシェービングクリーム

c7c689c1.JPGいつもどおりの朝6時に起床して大阪に帰る支度をする。雪こそ降らないが今日もメチャ寒い。準備が整い、yukiとhinaの二人を残して一人大阪に。ちょっと後ろ髪を引かれる思いではあるが2ヶ月以上も前に申し込んだものなのでキャンセルも利かないし、幸いじぃじとばぁばが迎えに来てくれるというのでお言葉に甘えることにしたのだ。辻堂駅から羽田を目指すが、席に座れたこともあり横浜で降りるのはもったいないので品川まで行って引き返すことに。ちょっと横浜で京急に乗り換えるルートより少し遠回りなので予定より早く出たのだが予定より10分遅れぐらいか。それでも余裕と思って出発フロアに上がるとこれまた超混雑。せっかくなのでこの前で味をしめた「芋きん」をお土産に買って帰ろうと思うが、長蛇の列に断念。低価格でおいしいというのが人気の秘密なのだろう。納得ではあるが残念。仕方がないので朝飯だけ空弁(といってもいなり寿司であるが)と缶スープを購入してセキュリティチェックに。続きを読む

taka7107 at 21:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年02月19日

へその緒を切ったはさみ

今朝は平日と同じく6時起き。少し雪が降るなか羽田空港を目指す。今週は超割のチケットが取れたので大阪の実家に帰省するのです。空港には9時過ぎに到着。第二ターミナルにはこれで3回目、空港限定のお土産を探しているとあまりこれといったものがなく、限定ではないが少し行列ができていて実演販売がおいしそうに見えたので浅草名物、満願堂の「芋きん」なるきんつばを購入することに。しばらくならんだので時間がかかり10時出発の飛行機まで30分前となっていた。急いでセキュリティーゲートへと向かうと、これまた長蛇の列ができている。え〜またかいなと思いつつもしかたがない、まぁ出発の10分前に搭乗ゲートをくぐれば大丈夫だと思っていたらこれまたなかなか列が進まない。15分前ぐらいになってやっと自分のチェックの番となった。「はさみや刃物などはございますかぁ?」「ないです、パソコンあります。出しましょうか?」「お願いします」というようなやりとりをして自分は荷物を置き、ゲートを通過。さぁ、荷物を持って速攻行かねばと思っていた矢先。「お客様、荷物の再検査をさせていただきますので少々お待ちください」「えっ、なんで????」「荷物にはさみとかはございませんでしょうか?」「えっ、そんなもんないよ。」あ〜〜〜っ、思い出したぁ、あったあった。えっ、どうしようそれってとっても大事なはさみなんだけど。。。これは心の叫び。迫り来る出発時間とこの「大切なはさみ」をどうするかという一大事にせまられて超あせっていた。普通のはさみであれば「あっ、これ別に要らないから、先急ぎま〜す」と言えるのだが、そうもいかない。
そう題名からお察しの通り、このはさみは「hinaのへその緒を切ったはさみ」なのである。yukiの入院した助産院では父親がはさみでへその緒を切り、そのはさみを記念に進呈されるという粋な計らいがある。普段持ち歩いているリュックはそのyukiの入院した時も持って行っており、そのときにもらったのをずっとそのリュックに入れっぱなしになっていたのだ。_| ̄|○(←ちょっと鬼嫁風に使ってみました。)
う〜、まじでこのはさみだけは特別なのだよ。かといってそんな例外を認めて機内に持ち込めるほどセキュリティチェックも甘くは無いだろう。そこでダメもとで聞いてみた。「これって後日空港に受け取りに来ることってできますか?」「できますよ。これに記入して下さい。」ほっ、なんだ没収されてポイされちゃうのかと思っていたらちゃんと預かっておいてくれるのね。ほっとしたのもつかの間、さっさと用紙に記入して、はさみ以外の荷物をもって、61番搭乗口にダッシュ。なんとか間に合った。
出生届けのコピー忘れに続き、へその緒ばさみまで失ってしまうダメダメパパになるところでした。(^^ゞ
ちなみに出生届けのコピーはもうどうしようもないけれど、先生のご好意により再度同じものをご記入いただきました。捺印もあり原本そのものです。先生どうもありがとう。hina、はさみは無事だよ〜。明日帰りにもらってくるからね。

▲昨日の花粉
鼻が乾く程度

満願堂の「芋きん」
写真は翌日撮影
芋きん

taka7107 at 20:38|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2004年12月05日

叔父さんところのPC不具合

36f0c657.jpg午前中、ときわ台の叔父さんを訪問。どうやらエクセルのツールバーが表示されなくなってしまったらしい。電話でそれとなく現象は聞いていたのですぐに分かった。
今日がtomo君(叔父さんの一人息子でいとこにあたる)の第一子の予定日だとか。おばさんは朝からそわそわして落ち着かないと言っていた。
帰宅後、実家のパソコンを遠隔から操作のサポートができるようにとsoftetherとVNCの設定を行う。
softetherは辻堂のHUBと問題なく接続。ただし二股NICになるとルーティングがどうもおかしい。routeコマンドのバッチ処理をスタートアップに追加してなんとか切り抜けたが本当にこれが正しいのだろうか?WindowsMeからXPにアップグレードしたのでDOSまわりの処理がいまいち怪しいように思える。
VNCはファイヤーウォールの設定があったため接続できないということが判明。設定を変更してうまく接続できた。
Windowsのリモートアシスタンスは使い方がようわからんし、リモートデスクトップは画面の共有をできない。
やはりVNCで接続するのが一番使い勝手としてよいだろう。この仕組みを親戚一同に広めていこうと考えている。
13:59光風台発の電車で阪大病院に向かう。15:00過ぎに到着。売店でポカリスエットを買っていってやろうと思い、売店に立ち寄るも15:00で営業終了。残念。病室に上がるや否や、「ポカリ」買ってきてほしいとのこと。う〜ん、あと少し早ければねぇ〜。仕方が無いので駅の向こうのローソンまでパシル。1.5Lのペットボトルを2本。やっとガリバーで貰ったクオカードが活用できた。
今日は微熱があるようで37.3℃。まだすこしむせ返ることがある。今晩から点滴が取れて、半日だけの着用でよいそうだ。寝るとき外せるというのはいいかも。夜も睡眠薬なしで眠れているとのことでもうあまり心配することはなさそうだ。あとは一日でも早く退院できることを願う。
17:10空港に向けて病院を出発。お袋に今日の様子を電話で報告した。
18:00には空港に到着。スタバでコーヒーでも飲みながら日記を書きたかったのだが、超満員のため早々と手荷物チェックを済ませ、出発ゲート前の椅子でビールを飲みながら書いている。飛行機到着の遅れで出発も遅れそうだとの放送あり。はやく羽田に行って新宿アカシヤのロールキャベツを夕食に食べたいのだが店は開いているだろうか???
結局19:20発で羽田には20:20着。
ターミナル2の4Fにあがるとアカシアがあった。その他の店は結構外まで並んでいるが以外と人気の無いアカシヤ。
とにかく中に入ってロールキャベツシチューとごはんを注文。ロールキャベツは肉玉が少し固めで僕のお好みでは無かった。でも味はまぁまぁ。今度はカキフライやコロッケ、カレーといったメニューを食べてみたいと思った。
そんなこんなで帰宅したのは23時。風呂に入ってそろそろ寝ないと。。。

taka7107 at 00:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年11月17日

えっ、関西空港??

89e67aca.JPG今日は18時まで勤務して、その後大阪に向かう。飛行機は日曜日に予約済み。マイルが溜まるし、半券のキャンペーンにも応募できる。新幹線と同じくらいの料金なのでまぁいいか。乗車時間も新幹線の半分以下だ。
空港には19時頃到着。夕食を食べ、搭乗手続きを済ませる。22番ゲートが搭乗口のようだ。
館内放送が流れる。「20時初、関西空港行き???便にご搭乗の方は・・・」「ふ〜ん、20時には関空行きもあるんだ。。。えっ、そんなことないだろう、チケット、チケット。。。。えっ、関空行きになってる。。。」ホント、トホホですわ。
21時15分に関空についたらホテルに何時だ?乗り換え案内で調べてみると23時。
あ〜、素直に新幹線にしておけばよかった。
大阪空港行きはおそらく着陸規制の関係で19時半が最終のようだ。日曜日にWebから予約した際にどおりで20時以降の便だけ空きがあるなぁと思ったんだよなぁ。。。
いい勉強になりました。

今日の通勤
57分 横浜着席


<<写真は南海なんば駅にて>>

taka7107 at 20:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年10月24日

ひさびさの飛行機 教訓:土日に横浜駅は使うな

JR東海のエクスプレスカードがお得様の私は基本的には新幹線しか利用しない。たまたま、ANAのページを見ていると、結構飛行機も安く帰れるのだということが分かった。(11,100円:新幹線は13,200円)AMCの会員カードを財布に入れている(EDYと連携しているので)私は何も考えずにANAにしてしまったが、今から思えばJALのクラスJというのを試してみてもよかったかも。プラス1,000円で快適なシートに座れる上、キャンペーン中はビールなども振舞ってもらえるらしい。ちょっと後悔しつつもとにかく飛行場へ。
空港で雑誌を買って、検疫ゲートへ。時計外したり、携帯、財布とかごに入れたりと、やはりこれは面倒くさい。そんなこんなで機内へ。機内で過ごすのは1時間あまり、唯一の楽しみはコンソメスープ。いやなのは着陸時の気圧による耳の痛み。でもたまになら乗ってみてもよいかも。
さて、羽田空港から我が家に帰るにはいろいろと方法がある。モノレールで浜松町にでて、山手線で品川へ。これは面倒だ。バスで横浜へ。これは出口と同じフロアからすぐにバスに乗れるので便利であるが以外と運賃が高い。京急で横浜へ。これはよいが、京急蒲田まで各駅でノロノロだし、京急川崎で別の特急を連結する作業があるなど、以外と時間がかかる。また、実は横浜駅でJR東海道に乗り継ぐのは大変で、東海道線はまず座れない。横浜に休日遊びに出かける人たちの帰りでごったがえすのだ。なので、京急で、品川に出るか、京急川崎に出るかでJR東海道線に乗り継ぐのが一番快適だし、運賃も安く済むのではと思っている。


taka7107 at 07:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年10月22日

実家へ移動

午後から半日年休を取得して実家へ。
夕食にJR大阪駅の中央コンコースにある手塩ラーメンを食べる。
なかなかの味。
その後、紀伊国屋にて「21世紀にふさわしい赤ちゃんの名前事典」を購入。これからじっくりと考えていきたい。
19時過ぎに実家に到着。
父の病気の話で少し深刻な話題に。

通勤記録
57分辻堂発 藤沢着席


taka7107 at 15:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい