出張

2018年09月13日

端末変われば出張も変わる

朝晩めっきり寒くなり、昼間に散歩もできるくらいのレベルの気温に下がってきた。このちょうどいい気候というのが長続きしないのが季節の特徴で。あのくそ暑い日々や、寒い日々をなんとかバランスよくばらしてくれればいいのにとおもってしまうのだが、そうも行かないのが自然の難しいところ。今年の夏は西日本で町が水没するクラスの大雨や、最強クラスの台風が来たり、その翌日に北海道で震度7の地震が発生して、ブラックアウトと呼ばれる大規模停電が発生したりと、自然の恐ろしさをまざまざと体感させられる夏でした。これから年末にかけては少し穏やかな気候であってもらいたいものです。 さて、出張の話。今回の出張は工程は少し残念でしたが、ITに関するストレス度合いがすくなかったのがうれしい。要は端末の話なのだが、いままで、RAS専用端末というのを持たされていたのだが、重くて分厚い端末で、なぜにRASでサーバベースコンピューティングなのに、こんなぶかっこうな端末を持ち歩かなければいけないのかとモチベーションだださがりだったのだが、今回配布されたSurfaceはとてもいい。少し想像以上に思いという点だけはいけてないのだが、まぁ、SSDで起動は早いし、バッテリーもそこそこ持つし、とにかく薄いので荷物としてかさばらないのがありがたい。ただ、USBのポートがひとつしかないのに、認証用のデバイスでそのポートを使い、マウスのドングルを指してしまうと、これまたアウト。USBハブが必要となるが、これが少し不格好でいけてないという問題が。まぁ、それ以外はおおむね良好。ホテルであまり時間の無いときでもささっとメールの確認ができてしまう。とはいえ、メールの確認ぐらいであればRASの起動も面倒かとも思うが、いずれモバイルで確認できるようになるらしいのでそれはしばらく様子見するとして、やはり会社と環境変わらずどこでも仕事ができるというのがありがたい。これでどこでも出張にばんばんといいたいところだが、最近めっきりと出張が減ってしまい残念。まぁ、それはよいにして、これを課長のみなさんに配布して、どこでもきちんと朝は端末を立ち上げて勤怠登録する習慣づけをしてもらいましょうかね。端末をもらっているのに、メールは返事しない、勤怠登録もしないという自分勝手な管理者の多いこと。困ったもんです。

taka7107 at 07:47|PermalinkComments(0)

2018年09月12日

四国どたばた珍道中の旅その5

港山という駅をでると、次は終点の一つ手前の梅津寺という駅。海の真横にあるこの駅。プラットホームからひととびすれば砂浜に着地できそうな近さだ。この駅、何が有名かというと、あの日清、日露戦争で活躍した秋山兄弟の銅像があったり、ぼっちゃん列車が保存されている公園があったりと、さびれた駅にしては見所はあるのだが、なによりもあのトレンディドラマ、東京ラブストーリーの最終回で完治とリカがさよならをしたロケ地なのだ。この駅の近くの堤防で撮影されたラストシーンで、リカは気が変わったら同じ列車で帰ろうと一人先に駅に向かう。完治は思い悩むが、やっぱりリカとつきあうことを決めてホームに行くが、そこにはハンカチが結びつけられていて「バイバイカンチ」とかかれているという場面。完治は駅員さんに訪ねると、一本前の列車に乗って帰ったと。リカは最初からさよならするつもりだったのねという終わり方になんともせつなさを感じたものだ。平成3年なので27年前の作品。来週から再放送されると知って録画必須ではあるのだが、さすがに細かなところまでは覚えていない。ネットであらすじ検索をしてなんとなくよみがえってきた記憶である。その有名なラストシーンを撮影されたこの梅津寺のホームには未だに東京ラブストーリーロケ地と赤い看板がたてられており、何枚かのハンカチがそれにあやかってくくりつけられているのだ。当時大学生の時、トレンディドラマにはまり、ロケ地にも行ってみたいと思っていたあのころの夢がやっとかなった感じがして、まぁ、今回の珍道中は観光列車が2本とも運行中止になるというどたばたではあったが、このロケ地にこられたことでなんとか癒された感はある。次回こそは伊予灘ものがたりに乗って、青春18切符で有名な下灘駅にもいってみたいものだ。さぁ、あとはお仕事がんばって東京に帰ろう。

taka7107 at 07:34|PermalinkComments(0)

四国どたばた珍道中の旅その4

日曜日が大雨の影響ではちゃめちゃ珍道中となった四国出張。月曜日も午前中はお休みをもらっているので、観光に時間があてられる。日曜日からうって変わっていいお天気となった。とはいえ、月曜日は観光列車伊予灘ものがたりの運行はない。松山城も前回登城しているし、道後温泉に行ってお風呂というのも過去に行ったことがあるので、なんとも乗り気がしない。時間も無駄にするのもいやなのでせっかくというわけで、伊予鉄のりつぶしでもしてみようと。市内線という路面電車は過去にすべて乗り尽くしているので、今回は電車線。路線は3つあって、すべて松山市駅から発着しており、高浜線、横河原線、郡中線だ。そのうち、高浜線と横河原線は乗り入れをしているので、実質2路線ということに。まずは、横河原線に乗車して終点まで行ってみることに。来た車両は旧京王の3000系の車両。井の頭線で活躍した、有名な車両だ。車番は変更せずそのまま利用しているように見受けられる。途中で何本かすれ違うのがだ、700系という同じく旧京王の5000系の編成と、610系という能勢電にも過去にあった形式なので親近感が沸くのだが、あえて600系にしないところが不思議。これは京王のおさがりではなくオリジナル設計の車両らしい。なかなか斬新なデザインで20年近くなる車両だが古さを感じさせない。そんな観察をしながらあっというまに終点の横河原に到着。列車は15分に一本あるので、見送って次の電車で折り返しても良いのだが、なにか散策するような場所がありそうかというと何もなさそう。なので、ここはあきらめて、即来た電車で折り返し。今度は反対側の終点、高浜を目指す。乗り入れ線なので乗ったままで行ける。23駅あるので50分近くの旅になる。途中、大手町駅には、市内線と直行クロスする、ダイヤモンドクロスという鉄っちゃんが大喜びするスポットが。かつては阪急の西宮北口の駅で神戸線と今津線が複線同士のダイヤモンドクロスとなっていたが、こちらも同じ状態。かたや路面電車なので道路上でダイヤモンドクロスするというのは全国でもここのみだろう。クロスするときの音がが最高に気持ちいい。そのクロスした線路もまた、次の古町で、今度は単線になった市内線が電車線の複線を斜めに横切るという再クロスもみもの。伊予鉄はおもしろい。古町をでると、高架区間に入り、進行方向右手に大きなイオンモールが見えてくる。そして途中からは単線区間になってローカル感がもどってくるという形だ。そして、今回は終点の高浜に行く前にひとつ見るべきスポットがあるのだ。

taka7107 at 07:33|PermalinkComments(0)

2018年09月10日

四国どたばた珍道中の旅その3

どたばた珍道中その3。四国まんなか千年ものがたりは残念ながら運行中止。二日連続のようです。多度津までやってきましたが、ここで払い戻し処理を。で、急遽、伊予灘ものがたりに変更。なんとか往復で1席ずつとれました。これは松山と八幡浜を結ぶ観光列車で4年前から運行開始。非常に人気で、まんなかとちがって2両編成なので座席数も少なかったりする。奇跡的に当日の空き席があり、ゲットできれば、あとはいざ松山へ。まんなかに乗車の予定だったのでしおかぜの2時間乗車は指定席をばとかなり遅めの列車をとっていたのだが、それを次のしおかぜ3号に変更。なんでも岡山からの特急券で、しかも岡山を出発している列車なので予約がいれられないようで、少し若手の駅員さんを困らせてしまったが、先輩社員からの助言を得てなんとか発券してくれました。雨が一向にやむ気配がなく、外の景色もよろしくなく、まぁ、観光列車は景色だけじゃなく、車内でもいろいろと楽しめるからいいやと思っていたのだが、それでもやむ気配もなく、なにやら松山到着後、いやな館内放送を。特急列車が運行中止になっているとのこと。。。まさか。。。やっぱり伊予灘ものがたりも運行中止になってしまったようです。orz。まじかぁ、、、予約入れたときはまだ走っていたらしく、午前中の便は途中まで行って折り返したとのこと。なんてことなんでしょうかね。今回の珍道中は急遽いろいろと変更があって、どたばたしましたが、結局、サンライズ瀬戸に乗車できたくらいかぁ。。。でもまぁ、次回にリベンジということで、楽しみを残しておきましょう。ちなみに駅前のスーパー銭湯でのんびり入浴を楽しみましたが、大雨の影響でトイレが故障したらしく、これは長居無用と、早々とホテルにチェックインしました。( ´▽`)

taka7107 at 07:07|PermalinkComments(0)

2018年09月09日

四国どたばた珍道中の旅その2

どたばたの珍道中の四国旅。サンライズ瀬戸の車内で、岡山に到着。分割は一昨年くらいにみたので今回はいいやと売店でサンドイッチを購入し、食糧補給。車内でサンドイッチを食べながら瀬戸大橋にかかったところで、四国まんなか千年ものがたりの運行情報をチェック。というのも特急列車が阿波池田ー高知間で運行停止になっているし、この観光列車、当時に運行休止をホームページにアップする。昨日も四国地方の豪雨により運行中止となった。で、ホームページにはあがっていないのだが、Facebookのページに中止とアップされている。どういうこと?Facebookだけアップするのは変でしょう?でもまぁ、ただしい、情報なんだろうなぁ。。。今日も雨が回復するめどもなし、特急が運行になっているのだからなぁ。。。となると、この後の予定をどうするべかだ。当初は琴平まで行って、その後、琴電で高松に戻り、うずしおに走っている新型車両2600系に乗車するというプランを組んでみた。これだと、うずしお11号に間に合うようだ。ただ、この場合は徳島まで行って、また戻ってくるという形になる。しかも琴平で日帰り温泉に入れないから、それまでの時間ぷらぷらしなければ行けない。高松であれば、まぁ、関西から来れる機会も無きにしもあらずだ。それであれば、まだ運行休止になっていない松山の観光列車、伊予灘ものがたりに乗ってみるというのはどうだろう?一昨日の予約状況がホームページにアップされていて、△印なので何席かはあいている可能性がある。琴平まで行ってしまうと、また多度津まで逆戻りする必要があるので、ここは思い切って多度津で降りてみる作戦に。そして、みどりの窓口にかけこんだ。一人前の人も同じ、四国まんなかに乗車する予定だったようで払い戻しを依頼していた、しかも面倒なことをいいだして、中止なら岡山まで戻してよと。中止になるなら四国にくる意味ないとまたまた四国に対して失礼ないいかとを。ほんと、これだから鉄っちゃんは嫌われるんだろうな。やっと回ってきた順番で、予約を試みると、午後からの八幡浜編と道後編という、八幡浜と往復する列車が1席ずつ予約できた。まぁ、いずれにせよ、食事の予約は終わっているので、こちらも無理なのだが、まぁ、乗れるだけでも幸せというもの。\(^o^)/ありがたやぁ。。。

taka7107 at 10:52|PermalinkComments(0)

2018年09月08日

四国どたばた珍道中の旅その1

急遽決まった松山出張のため、準備ができずにどたばた。それでも前入りで四国まんなか千年ものがたりの往復予約がとれたと思っていたら、食事の予約が4日前までということを失念していて予約できないというちょんぼ。せっかくの観光列車においしい食事なしという始末だ。それでもサンライズ瀬戸が奇跡的に予約できたので、当日の朝一新幹線移動ではなく、1年ぶりの寝台特急によるプチゴージャス旅行に。東京駅で気がついたのが、この列車、季節限定の琴平延長運転だった。これはラッキーと車内検札の車掌さんに話をすると、高松も琴平も同じ料金なのでこのまま琴平まで乗ってもらっていいですよとの話。当初は高松で降りた後、四国まんなかの始発である多度津まで移動しても時間を持て余すので、途中の坂出下車、宇多津移動でスーパー銭湯に入る予定だった。ところが琴平まで行くのであればと、急遽予定を変更。琴平でまずは下車後の体をさっぱりと日帰り温泉を探す。おっ、二軒ほどある。ただホームページを見ると二軒とも日帰り入浴終了とある。外国人観光客が増えてキャパオーバーしてしまったのだろうか。変な憶測をしてしまうが、となるとやっぱり車内でひとシャワー浴びておくのが得策と、シャワー券は乗車時に即購入。みんな同じことを考えるのか、発車前にシャワー券行列が。それでも発車後しばらくは発売中だったが、午前様になるころには売り切れとなっていた。シャワー券も2枚購入したので安心と高をくくっていたら、肝心のタオル忘れてるやん。がーん、というわけで二度目のちょんぼ。ただ、まてよ、琴平までの延長運転は高松で27分も停車する。その間に駅構内にあるセブン−イレブンでタオルを買えば大丈夫じゃない?と。うどんを食べるのもいいけど、まずはタオルをゲットしてから。ちなみにうどんは岡山の売店でサンドイッチを購入したため、腹一杯でやめました。というわけで、停車時間にシャワーを。これが揺れないのでめちゃ快適。朝方で、琴平に行くようなひとくらいなので乗客も少なく、こんな時間にシャワーを使おうと思う人が少ないのかもしれない。これは裏技としていいですな。ただし、延長運転の際に使えることでした。次回からはちゃんとタオルを用意することと忘れないようにしないと。あと、サンライズは意外と最安値のソロがシャワー室とラウンジ近くで快適。ただし、部屋によって向きが違うので進行方向向きの方がよし。今回の9番は下りの場合逆方向になるのでいまいちでした。ただ、高松でスイッチバックするので高松ー琴平間のみ進行方向向きです。( ´ ▽ ` )

taka7107 at 09:12|PermalinkComments(0)

2018年07月09日

やってまった( ;´Д`)

久々の福岡出張。大雨で大変だったが、実家に立ち寄ることもでき、また昨日は完封負けでつまらない試合ではあったものの、甲子園で観戦できていい想いをさせていただきました。中津の宿に泊まってのんびりと新大阪へ。さて、みずほで一気に九州へと思って乗り込んだ列車が、発車時間をすぎても発車しない。遅れているのか?とおもって不安になったところ、案内をよく聞くとさくらだという。ゲッ、乗り間違えたではありませんか。やってまったとはまさにこのことですわ。 せっかくみずほの指定席で2&2シートのグリーン車並のいい座席に座っていい旅気分を味わえると思いきや、すでに発車してしまったので、さくらでは指定席には乗ることができず、自由席に乗るしかありません。はぁ、朝からついてない。九州に行く新幹線はすべて20番線から出発するという思いこみが失敗でしたね。10分間隔で発車する場合は20番線だけでは間に合わないので22番線も利用しているようです。それが今回まさに的中。まぁ、それでもさすがに山陽新幹線、東海道とは違い、西に向かうにしたがって、どんどん乗客が減っていきます。3列シートでも埋まることなく3席独占できてしまい、まぁ、実はこちらの方が快適だったりして。というわけで、いざ、九州へ、いってまいります。

taka7107 at 09:38|PermalinkComments(0)

2017年12月12日

今年の振り返り(出張編2)

ひさびさにメルカリに出典したふるさと納税の返礼品が即売。非売品というところが魅力的だったのだろうか?SLの写真集なのだが、1100円で販売することができましたわ。まぁ、どうせ捨てるだけだったので、少しでも値段がついてうれしいところ。今度はタイガースのファンクラブ特典を出典してみたのだが、こちらは価格が少し高めのためなかなか売れ行きがよろしくない感じ。う〜ん、ほしい人いると思うんだけどねぇ。。。 さて、振り返り、出張編の続き。今年初めて行ったところに札幌がある。週の真ん中だったのでほんとは週末にくっつけていろいろと回りたいところだったが、結局飛行機で行って帰っての残念な旅であった。しかもダイエット中ということもあり、あんまりがつがつと食べることもなく、しめパフェといわれる札幌のはやりものにも乗ることができず残念でした。コロプラのスタンプを制覇すべく石狩紋別という場所には行ったがここもウォーキングにはあまり楽しい場所でもなく、やはり札幌の街を20000歩近くウォーキングしたのが一番の思い出か。まぁ、札幌の路面電車のループ化後の訪問もできたし、低床車のポラリスにも乗車できたのでよしとしましょう。次回は大阪と言うことであんまり魅力的ではないですが、北陸出張の次回が熊本らしいのでこちらを楽しみにしておきましょう。来年はどこにいけるか、このプロジェクトはいいが、新しいプロジェクトはポンコツだらけでストレスたまりまくり、はやく抜け出して出張に行きましょ。

taka7107 at 07:32|PermalinkComments(0)

2017年12月08日

今年の振り返り(出張編)

新しいプロジェクトのうち一つのチームがずるずる進捗が遅れる問題児状態に。PMは最初は結構積極的に関与していたが、今週は自身の体調不良もあり、ほったらかし状態が続いた。そうするとさらに悪化している感じに。本当にちゃんとやろうという意識はあるのだろうか?と疑いたくなる始末だ。 さて、今年の振り返り。今日は出張編をば。お仕事の関係でいろいろな場所に行かしてもらうことになった今年。今までは、姫路、大阪、北陸くらいだったのが、今年に限っては特別でいろいろあって、それ以外にも高松、松山、沖縄、札幌、長野に行かせてもらうことができた。特に仕事では初出張となるこれらの地域はとてもうれしい限りだ。高松は2回、2週連続で行くことになったが、いずれも飛行機ではなく、新幹線+マリンライナーの組み合わせ。マリンライナーはせっかくなので2F席と展望かぶりつき席の2種類を堪能し、瀬戸大橋からの眺めを久々に楽しんだ。思えば四国は、バースデー切符を利用してホビートレインなど予土線3兄弟を制覇した時以来の訪問。高松に至っては、そのときに途中下車していないのでいつぶりくらいだろうという感じだ。その後の松山も松山城に歩いて上ったり、坊ちゃん列車に初乗車したり、帰路では自腹でサンライズ瀬戸のシングルデラックスに初乗車したりと鉄分満載で充実した出張でした。そうそう、四国鉄道記念館も訪問できましたしね。最近走り出した2600系や四国千年まんなか物語にだけは出会えていないので、伊予灘ものがたりの乗車とあわせて次回のお楽しみと言うことにしましょう。で、続いて沖縄。AKB48の総選挙のコンサートが開催される日ということでホテルがとれないという問題が発生しましたが、なんとか早めに予約できてラッキー。価格がかなり高騰していて、中止となったその後の暴落ぶりから考えたらなんとも高い宿賃でしたが、まぁ、会社払いということで個人的な損害はなかったのでよしとしましょう。雨の首里城、石垣島、宮古島とずっと雨でさんざんでしたが、まぁ、コロプラの沖縄県制覇もできたということで、まぁ、今後の人生で二度と行くこともないような場所に行けたとこは収穫でした。続く。

taka7107 at 07:35|PermalinkComments(0)

2017年11月19日

岩峅寺は何もなかった。。。

半期報告の完了の翌日は土曜日でフリーに。天気さえよければいろいろと観光に出かけるのだが、あいにくの雨。北陸は毎度天気がよろしくない。ちょうど去年は北陸から離れて、君の名は。の聖地である、飛騨を訪問。そのときも天気は悪かった。そして、今回、金沢は避けたというか、宿が取れなかったので富山に泊まったのだが、やはり朝から雨。朝の散歩もあきらめて、乗り鉄を少し楽しむことに。富山地方鉄道の市内線でサントラムという低床車がある。セントラムという2両編成の低床車には以前乗車したのだが、サントラムは記憶になかった。というわけで時刻をしらべて乗ってみることに。南富山まで行く列車だった。その後は、地鉄に電車線に乗り継いでどこに行こうかなのだが、立山まで久々に行ってみたい気もした。立山に行くには途中の岩峅寺という駅で乗り換えるのだが、まずはその駅まで。そこからさらに山に登っていくのだが、ただ、岩峅寺から先は行って戻る盲腸線。時間だけかかって、まぁ、それほどおもしろいというものでもなく、しかも雨ではいまいち。というわけで、岩峅寺から今度は寺田経由で電鉄富山まで戻ることに。寺田から新黒部まで抜けると、黒部宇奈月温泉という北陸新幹線の駅ではくたかに乗り継げるのだが、乗り換え時間が4分ほどしかなく、それを乗り過ごすと1時間待ちという最悪な状態となる。それは電鉄富山でも同様なのだが、それであれば乗り継ぎの待ち時間をいろいろと選択肢のある電鉄富山にとったほうがいいという判断で、そちらにした。結局、電鉄富山ではいつものいきつけのロッテリアでブログを書く。ここは、富山地鉄を利用するごとに毎回使っているような定番のお店。むしろ、懐かしさもわいてくるほどの愛着ぶりだ。その後、白エビの天ぷらを我が家のおみやげに購入して、富山とはおさらば。天気のいいところでウォーキングをして歩数を稼ぎたかったところだが、結局、大宮まで戻っても雨でNGとなった。結局、大宮でも下車することなく、上野まで乗り継ぎ、そのまま上野東京ラインでふつうに帰宅。めずらしく出張しながらウォーキングが6000歩という、目標にまったく届かない悲惨な結果に終わってしまった。う〜ん、最近、出張で雨にやられることが多いですなぁ。。。

taka7107 at 21:38|PermalinkComments(0)

2017年11月18日

半期報告終了

半期報告は無事終了とはいえない。お客さんからかなりの宿題をもらったという認識だ。きちんと反省して次にいかさないといけません。次回こそ、汚名返上ですな。 さて、午前中の打ち合わせはお客さんの時間がとれずに不調に終わり、再度調整することに。結局そのために駅から西念まで歩き、また戻るという往復のウォーキングをするだけの午前中となった。足がつかれたので昼までの時間はバスに揺られて市内観光。左回りのルートで、最後の観光地となる東茶屋街を散策。といっても時間がなくほんの10分程度みただけで終了。ダイエット中なので何か食べると行うこともなくがまんがまん。昨日行きそびれた、すし食いねぇでどうしても食べたかったので我慢した次第である。歩き疲れたのでやはり駅から県庁前まではバスで、降りたところ信号を渡るときに同じ会社のメンバーと遭遇。あちらは海まで歩くとのこと。それは結構な距離ですな。こちらはとにかくリベンジをと到着するもやはり満員。それでもすぐに呼ばれそうな雰囲気だし、今日は時間に余裕があるので待つことに。待つこと5分くらいで呼んでもらえた。ランチがあるようで、得々ランチが500円で8貫とあら汁つきとめっちゃお得。どうやら安さが売りのよう。ネタも分厚く、大満足でした。のどぐろとかの高級魚はさすがに入ってないですが。 午後からの半期報告はなんとか乗り切って、後は昔のお客さんのIさんと懇親を深める。去年私が食べログで見つけて行ったおでんやに行きたかったみたいで、なんとも偶然でしたが、あいにく満席で違うお店に。香箱カニがうまかったので大満足でした。そこでもお店の人を巻き込んで回転寿司の話題に。やはりすし食いねぇはいいお店のようですわ。来年もまた行こう。

taka7107 at 10:47|PermalinkComments(0)

2017年09月04日

エクスプレス予約も進化

昨日勝っていればなぁ。。。こんな暗い月曜日にはならなかったのに。。。週のはじめにつらいですな。メンドーサ、悪くはないけどとびきりよいわけでもなく、やはりタイムリー打たれてちゃだめですわな。
さて、エクスプレス予約の話。青春18切符で鈍行の旅をすると新幹線のありがたさが身にしみてよくわかる今日このごろ。その新幹線の予約であるエクスプレス予約も少し進化をとげるようです。いままで、往復割引がなかったので、品川から姫路への出張には乗車券は往復で購入し、特急券をEX-ICというモバイルSuicaで乗車できるものではなく、e特急券という紙の特急券を発券して乗車していた。発券の手間もあるので面倒だったのが、今回は乗車券を往復で同時に購入できるという形になった。しかも片道で200円安く、往復だと400円差がでるとのことだ。これだと使わないわけにはいかないですな。あと、事前予約もできるよになるとのこと。JR東日本のえきねっとでは定番の1ヶ月のさらに1週間前に予約登録ができるというもの。帰省の際にはチケット獲得優先なのでエクスプレスではなくかならずえきねっとを利用していたが、今回からは利用できるとのことでエクスプレスの割引料金で予約できるのはありがたい。あとは夜間も予約ができるということ。いままで23時から朝の5時半まではサイトがクローズされて何もできなかったのが、朝早く行動する私にはありがたいこと。ますます便利になりますわぁ。



taka7107 at 07:42|PermalinkComments(0)

2017年07月28日

2システム同時工事で姫路徹夜物語

久しぶりの姫路での夜間作業。2つのシステムが同時に工事となり、ビルの3Fと4Fを行ったり来たり。先に4Fのシステムの工事が終わり、朝の4時前に4Fのメンバーは退館。3Fの工事は5時に終了予定ではあるが、結局昼の12時まで待機なので、早く終わってもホテルに帰って寝るなんてことはできない。早く終わったらあとは待機場所にある椅子をならべて寝るくらい。これがまたきれいなのかどうなのかよくわからないイスではあるが、まぁ、ないよりはましなので並べて寝ることに。結局何度も起きる羽目になり、あまり熟睡もできないままに昼の12時を迎えてやっと解散。まぁ、工事自体が無事なにも起こらずに帰ることができただけでもよしとしましょう。朝を食べてなかったので姫路駅前の串カツ屋で、朝昼兼用の食事。仕事は明けなのでビールも飲んでさっぱり。それでも睡魔が襲ってくるので新幹線の中ではまたまた爆睡。で本当は直帰したいところなのだが、夜にお客さんを含めた懇親会があるということそしてなので仕方なく参加。眠い目をこすりながらの飲み会となった。いやぁ、これで一週間終わり。そしてこれが最後の品川出社となった。

taka7107 at 20:59|PermalinkComments(0)

2017年07月27日

尼崎セントラルホテルが秀逸

出張の前泊で尼崎に。今回泊まったホテルが結構秀逸。部屋はまぁまぁの広さではあるが、狭いながらにもりっぱなイスがある。机はそれほど広くはないが、パソコンをおいて作業ができるくらい。そしてテレビの壁掛け。ベットに寝そべって見られるようになっている。そういえば、去年行った福岡天神のホテルも同じような作りだったような気もする。よく、作業机の隣にテレビがおいてあるところもあるが、これだと少しじゃまに感じるし、作業をするときはテレビは見ないしと。やはり使う人のニーズをきちんと考えたつくりになっているところがいい。そして、なによりお夜食セットなるものがあり、焼おにぎり2個とお味噌汁、香の物を500円で、午前0時〜午前5時までの間にフロントに電話すると部屋まで届けてくれるというものらしい。今回は頼まなかったが、すばらしいですな。次回もここに泊まりたいところだ。

taka7107 at 08:29|PermalinkComments(0)

2017年06月17日

AKB総選挙中止

最後の切り替え作業も問題なく終わりました。お客さんとの懇親会で、いろいろと苦労話を披露しながら、PJの完遂を分かち合います。そして明けて今日はお客様の幹部をお招きしての完了報告ということで緊張はしますが、とはいえ、かりゆしウェアでカジュアルにという(沖縄ではこれが正装なので問題なしとのこと)とても楽な懇親会だったので話もはずみます。えらい方のお話は、たいてい会社のえらい方々の交友録だったりするので、まぁ、おもしろいという訳でもないのですが、まぁ、いろいろと勉強にはなるのでありがたくお聞きする感じですね。
さて、そんな沖縄ですが、衝撃のニュースが。例のAKB48の総選挙が中止となってしまいました。コンサートなどのイベントはいっさいなくなり、さすがにテレビで枠はとってあるので開票の模様は公民館で無観客で実施するとのこと。パブリックビューイングが設営されるかどうかというのが話題になっているようですが、おかげでホテルのキャンセルが多発しているようで、宿の空きがいっぱいでております。あれだけ宿がとれなくて困っていたのになんてこったいですわ。お客さんの中にはチケットを2枚購入されていたようで、残念な結果となってしまいました。ネタ的にはおもしろかったんですけどね。もったいない。

taka7107 at 08:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月16日

はるばるきたで沖縄。

めんそーれ\(^o^)/とうとうやってきました、念願の沖縄。プライベートでは3回ほど来たことがありますが、お仕事でははじめて。お仕事といっても、とてもいいお客さんの心遣いで、ほぼ遊びのような出張ではありますが。というと怒られそうなのでもちろん、しっかりと仕事はしていますよ。今や端末さえあればどこでも仕事ができる時代ですから、朝からホテルでログインしてがんばってます。
というわけで、昨日のいきさつをば。朝の7時台の飛行機で早々と沖縄へ。沖縄行きは何度乗ってもわすれてしまうのだが、東京から斜めに直行するわけではなく、紀伊半島までは地上近くを飛んで、そこから一気に南に下るようになってるみたい。何かトラブルがあったときに陸地続きで空港に緊急着陸できるようにという配慮でしょうか?そんなおかげで富士山の真横を通過。きれいな写真がとれました。那覇に無事到着ですが、連日のニュースでもあるように、沖縄は雨で超蒸し暑い状態。なんでも6月の降雨量が観測史上最多になったようで、AKBの総選挙も場合によっては中止になるかもとのニュースもでていました。空港には総選挙のポスターがでかでかとかけられて気分をもりあげています。といっても総選挙を見に来たわけでもなくあくまでもお仕事ですが。。。とはいえ、仕事は夜なのでまずは散策を。首里城くらいに行きにたいところですが、かりゆしウェアが必要なのでその買い出し、その後、首里城散策を楽しみました。ゆいレールの首里の駅から遠いことこの上なし、アップダウンもはげしく結構疲れる観光となりましたが、いままでの3回で一度も来たことのない場所だったので満足、満足。さぁ、仕事するぞと。

taka7107 at 08:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月25日

上司と行く姫路・弁天・○○の旅(その3)

なんでこんなにヘタレになってしまったのでしょう。能見がかわいそうですわ。先週は3安打でなんとか勝ったものの、途中交代なので勝ちがつかず、昨日は昨日で7回無失点で着ているにも関わらず5回に得点できなかったために勝ちを逃すわ。ほんとふんだり蹴ったり。その上、鳥谷は死球を食らって今晩の試合の連続出場が危ぶまれる始末。糸井に至っては28打席連続無安打記録を更新。ほんまに巨人はいらんことしてくれる球団この上ないですわ。
さて、例の上司と行く。。。の旅シリーズ、第3弾。まさにこの前の能見の試合観戦が○○の部分でした。姫路での視察が終わって、球場へのかけつけ。すでに同じ会社の知り合いの方が先に2名先着済み。QRコードさえ渡しておけば入場ができるので便利な世の中です。YさんとIさんと今回は4名で観戦。席はライトスタンドの6段目というすばらしい座席です。糸井、福留のアベックホームランでも来ようものならキャッチできそうな位置であることこの上ない。しかも前日は糸井がホームランを打っていて、この近くに着弾していたわけです。そりゃあ、期待も膨らむわと思っていたら、これがまたつまらない投手戦。能見なので安心して見ていられていいのですが、10分で表裏の攻撃が終わってしまうペースなんで淡々としてつまらないつまらない。タイガースに至ってはヒットすらなかなか出ませんわ。最終的には中谷のホームラン、高山のセンターオーバーのタイムリー、そして大和の内野安打と、この3本のみでした。まぁ、試合自体は至ってつまらないところでしたが、甲子園で一番ディープなライトスタンド。試合終了後の応援団を囲んでの盛り上がりを最後の最後まで堪能できたのでなによりでした。まぁ、上司が阪神ファンであればこれ以上のことはなかったのでしょうが。。。いかんせん、パリーグで今一番どん底を走っているチームのファンなので。。。まぁ、甲子園の雰囲気を味わいたいと言い出したのは上司なのでそれなりには喜んでいただけたでしょう。

taka7107 at 07:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月24日

上司と行く姫路・弁天・○○の旅(その2)

おしいなぁ、あともう一歩。この前せっかく攻略できた菅野だったのに。糸井の調子の悪さがやばいですわな。あそこで打てれば復活できたかもというところですが。。。いったん休ませてもいいかもしれません。
さて、先週の出張の話。上司をつれてデータセンターを訪問。姫路からの往復にはバスを使うのだが、これが1時間に1本しかないので、それに合わせたスケジューリングをする必要がある。また夜は甲子園見学というイベントもあることから、それに間に合うように逆スケジュールをする必要もある。甲子園に17時半までに入場するには姫路のバスを14時55分に乗って、帰りのバスを15時30分に乗車する必要があり、データーセンターへの滞在時間が20分ちょいというかなりハードなスケジュールだ。そのバスに乗るために品川を何時に出るかという逆算をすると11時17分発ののぞみとなった。で、ここで事件がおきたのだが、乗車券は往復割引で購入し、特急券のみをe特急券で購入するというせこい技を利用するのだが、その特急券で途中、のぞみから姫路停車のひかりに乗り換えが必要だったのだが、その乗り換え場所が問題だった。上司がとった切符は名古屋乗り換え、私がとった切符は新大阪乗り換え。う〜ん、なんでずれるのか?というと、私が上司に送ったのは乗り換え案内ソフトが提示したルート。自分でとったのはエクスプレス予約が提示したルート。いずれも姫路の到着時間は同じなので問題はないのだが、なんともひやりとする事象であった。今度からは乗り換え場所もしっかりとみないといけませんな。

taka7107 at 07:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月19日

上司と行く姫路・弁天・○○の旅

久々の姫路・大阪出張は上司と同行の出張だった。普段、上司と一緒に行く出張はめったにないので、きままなのだが。。。とはいえ、気さくな上司なので気遣いは不要。とはいえ、出張の手配や、予約の仕方などはいろいろとご指導させていただく必要がある。まず、姫路までは旅費の関係上、乗車券部分を往復割引を適用してもらう必要があり、その購入の仕方を。普段であれば、新幹線のエクスプレス予約で、EX-ICという乗車券こみの形で購入してしまいそうだが、そこは乗車券とe特急券に分けて購入が必要という話をつたえなければいけなかった。エクスプレス予約では、e特急券にチェックをつけてというのが必要なのだ。あと、旅程のおおまかなスケジュールに乗る列車の乗り換え案内などをつたえるのだが、ここで失敗を。エクスプレス予約で予約すると品川ー新大阪をのぞみ、新大阪ー姫路をひかりという乗り換えパターンになるのだが、どうも私が乗り換え案内からコピペしたスケジュールがのぞみを名古屋で乗り換えるパターンであったらしい。これにはまったく気がつかず、上司には名古屋で乗り換えてもらうというハプニングが。とはいえ、新大阪だとホームがかわって不便だったりした。なんでエクスプレス予約はこんな形で出てくるのか不明ですな。とにかく切符の購入方法でまずはプチトラブル発生なはじまりでした。

taka7107 at 07:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月18日

ベイタワーに宿泊

久々に大阪出張で、弁天町に宿泊。ベイタワーに宿泊したのは何年ぶりだろうか?というくらいしばらく泊まっていない。というのも、大阪の場合はたいがい翌日の予定を考慮して新大阪のヴィアインに宿泊し、朝一移動の新幹線移動に備えるとともに、ポイントもためて、現金や宿泊券に振り返るという形になっていた。それが、会社指定の宿泊サイトで予約するということになるとポイントはたまらないし、何のメリットもないので、そもそもヴィアインにも泊まらないし、候補にもあがってくることはないという感じなのだ。というわけで、ベイタワーにて。いつもお得意さまには部屋が空いているとグレードよりも広めの部屋を用意してくれたりとすばらしいこころ配りをしてくれる。朝食も51Fの展望レストランから、すてきな風景を眺めながらバイキングというのもいい。先日でかけたUSJも間近に見える形だ。そして朝刊に日経新聞のサービスもあったりと至れりつくせり。今後は弁天での仕事はここに泊まるとこが多くなるかも。ただ、そもそも弁天での仕事が少なくなってきてはいるのだが。

taka7107 at 07:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月09日

宿がとれない

好調のタイガース。月曜日に試合がないのをこれだけ悔やんだこともないだろう。今日からにっくきGを倒すべく、秋山にがんばってもらおう。相手はここ3戦連続完封の菅野だそうな。初回大量得点でマウンドから引き吊りおろしてやろうではないか。がんばれ、タイガース\(^o^)/
さて、新しい宿の予約サイトを使うようにとの会社からのお達しがあったのだが、そのメリットがあまり見いだせない。いくら専用のサイトといえど、やはりとれないものはとれない。6月に沖縄出張があるのだが、どうやら土日にAKB48の総選挙が開催されるらしく、その前乗りで入るレジャー組にホテルが占拠されてしまっている模様。木曜日はとれるのだが、やはり土曜日の前日となる金曜日の宿がとれないという状況が続いている。GW期間中にやってみたらとれましたとのことだが、GW明けにやってみるとやはりNG。う〜ん、困りましたなぁ。一泊はカプセルのような宿になるのは避けられないか。困ったもんですわ。

taka7107 at 07:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月12日

宿予約サイト

暑くなったり寒くなったりと、コートを着ようか、あったか下着は必要かとか、毎日考えなければいけないのだが面倒。どちらにあわせても微妙に暑かったり、寒かったりとなかなかうまく調整できないのがつらい。早く、暖かい程度に気温が平準化してくれればいいのになぁと思う今日このごろ。
さて、宿泊出張予約サイトの話。会社の出張の際に泊まる宿を手配してくれるサイトがオープン。今まで個人で手配していたのはやめて、今後はこちらを使うようにとのお達しが。確かに、我が社の事業所近辺の宿を一発で検索する機能があったりと便利ではあるが、今まで自由に個人で予約したり、不要になればキャンセルしたとりとできていたのが会社のパソコンからやらないといけないとなるとそれはそれで不便。一応スマホのサイトはあるようで、アクセスできたのだが、果たしてここで予約してうまく予約、変更、キャンセルなどがまわるのだろうかとやや不安。新しい仕組みを入れてくれるのはいいのだが、もう少しユーザ側の立場にもたってほしいところだ。どうかんがえても利便性よりもグループでのキャッシュアウト抑制施策にしか思えないんですわなぁ。。。。

taka7107 at 07:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月29日

朝一乗り鉄

松山の二日目。少し飲み過ぎた日本酒が残ってつらいところ。朝から散歩がてらに松山城にでも登城しようかと思ったが、あいにく9時始まりだったので仕事の集合時間に間に合わない。松山は実に20年ぶり。学生時代の友人であるKが、JALCityホテルで結婚式を挙げたときに呼ばれた以来。いやぁ、ほんと久しぶりです。伊予鉄のカラーリングがオレンジ一色になっていることや、ぼっちゃん列車も当時は走っていなかったのではなかろうかと思われます。というわけで朝の時間があったので市内電車(路面電車)の乗り鉄をすることに。お城をぐるりと一周巡る環状線ルートがあるのですが、それに乗ることに。とはいえ、一部単線区間があるので、この一周巡りは10分に一本程度しかない。朝のラッシュ時に道後温泉に行く列車は3分おきくらいに来るのに対して本数は少ないイメージだ。どこの路面電車でもはやりのLRV形式で低床車の2100系がやってきた。VVVFインバーターの音で、昔の釣りかけモーターの音とはぜんぜんちがうスムーズな音色に揺れの少ない快適な走りだ。古町という駅でいったん下車すると、ぼっちゃん列車がスタンバイしていた。車庫の写真などをとって再度、路面電車に乗り込む。JR松山駅でも下車して、松山の車庫を見学。伊予灘ものがたりが車庫に入っているのを顔だけみれたという感じだ。残念。次回こそは乗ってみたい。その後、大手町駅前のダイヤモンドクロスを見学していったん終了。あとは仕事終わりのお楽しみとしよう。

taka7107 at 05:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月28日

松山は懇親会からスタート

久しぶりに仕事で飛行機に乗れることに。本州以外であれば飛行機がOKという会社の旅費規程により、認められています。今回、お仕事ではじめて愛媛県の松山を訪問することに。1月に香川に行っていますが、同じ年に二度も四国を、しかも仕事で訪れるなんてあまりあり得ないことであります。
ぎりぎりまで会議があったので、途中で抜けて京急に飛び乗り。少し遅れていたので間に合うか心配でしたが、食事はできずでしたがカツサンドを購入するだけの余裕はありました。松山は雨。今日は夜の懇親会しかないというめずらしいパターンなのでフリーな時間ではあるのですが、雨も降っているし、行きたかった坂の上の雲ミュージアムは休館。いろいろとたまっている事務処理もあるのでおとなしくホテルにチェックインして時間まで仕事することに。おかげで一風呂浴びてから飲み会に参加できてよかったです。今回の懇親会でご一緒する先方の一番えらい方は、実は昨年の6月に別の方の送別会で大阪にお呼ばれしたときに同席させていただいた方。先方の方とは一緒にお仕事することはなく、こういった飲み会の場でよくあうというパターンでした。晴れて、今回ご一緒にお仕事をさせていただくこととなりました。気さくな方で、とても温厚。部下にも慕われていてすばらしい方なのです。ぜひぜひ、よろしくお願いいたします。

taka7107 at 05:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月06日

高松→岡山移動

仕事始めから初っぱなの出張2日目。夜間工事も無事完了ですが、さすがに二日連続で午前様になるといくらホテルに帰って寝るだけといえどちょいとつらいものがありますね。今日は新幹線移動で品川にもどり、少し仕事をしたら夕刻の管理者での参拝に出かけ、その後新年会という運びになっているので仕事自体は軽いのですが、とはいえ、またまた移動ということで疲れないようにしたいと思います。できれば2回に一回くらいはグリーンポイントつかってグリーン車に乗れるくらいだとありがたいのですが、今は10回に1回の頻度なので今回は利用できません。
さて、昨日は高松から姫路への移動でした。琴電に二駅だけ乗車して高松築港駅に到着。昔、高松から琴平まで琴電を乗車しているので絶対に来ているはずなのですが思い出せません。お城に併設されたような駅ですが、お城も天守閣はなく、天守台と2つほどの櫓のみ。堀が残っていて、これがうつくしい庭園風景をつくりだしてる印象でしょうか。日本三大水城のひとつだそうです。その後、駅前のおいしいと評判のうどん屋にいくも、大衆食堂ちっくなかんじでみなさん、かけうどんの小を頼んであとはトッピングというパターン。まねしてみましたが、飛び抜けてうまいというものでもなく、地元民に愛されている味という感じでした。その後、マリンライナーに乗車して岡山へ。マリンライナーのグリーン車は最後尾になるためかぶりつきも味わえないし、先頭車も立ち見が多く、それほど堪能できるわけではないですが、瀬戸大橋の眺めは側面から海を眺めるのがやはり絶景ですね。岡山では時間があったのでスーパーいなばに乗り継ぎ上郡までというルートも考えましたが、2号車は先頭がかぶりつきにはならず、しかも上郡の駅のなにもないところで30分待ち合わせがあることが分かったので、今回は断念。なんとか姫路にはたどり着きましたが、少し鉄分少な目の移動でした。

taka7107 at 09:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月05日

マリンライナーのパノラマ展望シートはすごいなぁ。

さすがに高松までの片道4時間半の列車旅はなかなか疲れますな。ふつうに旅行ならお酒を飲みながらあっという間に過ぎ去るところが、夜の作業に向けて、酒は飲めないし、お詫びの出張だから気は重いし。。。てな感じでした。それでも夜行のマリンライナーは堪能。かぶりつきのパノラマ展望シートはブラインドで観光どころではないと思っていたので席を変えたのですが、なんと、さすがにパノラマ展望を名乗るだけのことはあって遮光ブラインド、カーテンいっさいなし。さぞかし運転しづらいことだろうと思うのですが、気合いで運転してましたね。これなら夜でも1A、1Bでもよいかもしれません。ただ、今回は1Aが埋まっていたので荷物が置きづらいなぁということで2Fのスペースに。構造的にはサロE231やサロE233と同じ。2Fからも前面が展望できるように吹き抜けであればよかったのとは思った。強度上無理なのかな。あとは高松築港から2駅だけ琴電の旅。京急の旧1000形に乗車できたので満足でした。その後の本番仕事もなんとか無事乗り切れてよかったよかった。さて、今日は姫路に移動ですわ。

taka7107 at 10:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年12月10日

飛行機が2時間遅れ

九州の出張の場合は飛行機が利用可能である。ひさびさに乗ってみようということで、予約したはいいけど、それがあだとなってトラブル発生。福岡空港発、羽田空港行のANA256便。14:20に出発の予定だった。案内で到着便が遅れているのでということで14:35発に変更に。まぁ、これくらいであればと思っていたのだが、変更後の出発もせまってきたので6番搭乗口に行くと、さらに今度は整備の関係で出発が遅れて14:55になるとのこと。いままでラウンジでゆっくりしていたので、これに間に合うようにとちょっと距離があるのだが歩いてきたが、また戻る羽目に。ラウンジでは15分ほど過ごしてまた、時間になったということで6番搭乗口に行くと、今度は16時の出発になりそうとのこと。なんてこったい、何度ラウンジと往復させるのやら。ずっとラウンジで待っていればよかったんですな。で、結局またまたラウンジに戻って時間をつぶすことに。結局、16時の出発は予定通り改札されたが、お客さんの搭乗が少し遅くなったのか最終にドアが閉まって動き出したのは16時半ごろ。結局出発の2時間遅れということになりますね。フリードリンクと1000円のお食事代というのがふるまわれましたが、JRの新幹線であれば特急料金が返金される形になるので8000円近くが返金されるというのに。。。う〜ん、かなり損した気分と疲労感が。このせいで事業部の忘年会には遅刻し、残念でありました。

taka7107 at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年12月08日

今年の振り返り(出張編)

二日目の姫路も問題なく完了。今日は姫路から博多に向かって移動となる。昨日の昼間、すこし時間があったので森ノ宮の車庫に323系がいないかどうかチェックに。おぉ、いましたいました。さすがに5編成も導入されるとあたる確率が高くなりますわ。でも残り4編成はどこかで試運転中ということですかね。
さて、12月になって忘れていました今年の振り返り。流行語大賞は残念ながら神っていると一番ふれられたくない言葉になってしまいました。阪神の神の字を使うなといいたくなりますな。まったく、日本一になったわけでもないのにつまらん限りですわ。聖地巡礼は入りましたが君の名は。がでないのが残念。邦画2位、全映画でも5位にランクインしようという勢いの名画であるのに。。。というわけで、前置きが長くなってやっと自身の振り返りですが、まずは出張編。今年は春の半期報告が東京開催となったため、北陸出張は先日の秋だけということになりました。去年はその帰りに黒部峡谷鉄道に乗って寒さに震えるという過酷な体験をしました。今年は寒さこそなかったですが、どうも天気には恵まれない雨男のようで、飛騨古川の雨旅となりましたね。流行語の候補になった聖地巡礼ができたことはよかったです。あとは、姫路、大阪といつもよりかはかなり頻度が少なくなりましたがそこそこに出張をば。姫路の夜間工事明けの際には明石の方赴いて明石焼きを食べるというのがたのしみとなりました。山陽の6000系のデビューもあったので東二見の車庫見学ついででしたけどね。あと大阪出張の際のひさびさの大阪城見学。エレベーターの中で日本人が私ひとりという場面に遭遇して衝撃を受けた記憶があります。秀頼公、淀君のお墓参りができたのがよかった。出張ではなくプライベートではGWに安居神社で幸村のお参りも。今年もいろいろと出張で楽しませてもらいました。これも大きなトラブルが発生しなかったからですね。しっかりと工事してくれた部下に感謝です。今日はこれから今年初めての福岡での工事。まだしめくくりではないですが、気を引き締めてやったら、その後はプチ忘年会といきましょうか。

taka7107 at 13:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年11月19日

半期報告終わる

半期報告会の二日目は、まさに半期報告ということでこの半年間の振り返り。4社が資料を持ち合って発表するのだが、うちの資料は他社に比べると文字数が多すぎるという点がかなり問題だと思った。また繰り返し同じ内容が出てくるのも少しくどすぎる。なぜ字が多くなるのかを分析すると文章を敬体で記載しているからだ。むしろ箇条書きでよいようなところをくそ丁寧に記述するので字数が多くなると言う落ち。これはあまりいけてません。また図もすくない。グラフも棒グラフと円グラフだけ。もう少し、ビジュアルに訴えかける資料にするべきだろうと思ってしまう。挙げ句の果てにいつも時間がなくなり最後は急ぎ足で発表しなければいけないのだが、資料をくそ丁寧に読み過ぎる。端折るということを知らないのだ。どれも同じくらいの比重をかけて話をするので聞いていてつまらない。う〜ん、プレゼンの仕方もこれまたいまいちですな。あと質疑応答。事前に準備したものは完璧に答えられるのだが、なにも準備していない事項については答えられないし、そもそも自分のことであるという当事者意識もない人がいる。運用保守業務とはいえ、きちんとレベルアップしないとお仕事がなくなってしまいますなぁ。とつくづく反省させられる一日でした。毎回思うのだが、なかなか改善できないんですなぁ。

taka7107 at 07:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年11月18日

マニアックな鉄ネタで盛り上がり

いやぁ、飲み過ぎました。半期報告会の初日は懇親会。総勢70名の一大イベントとなりました。ほんとに毎回ご準備いただきありがとうございます。おかげさまで十分に懇親をふかめさせていただきました。ただ、毎回、管理者だけの席ができて、そこに寄せ集められてしまい、本当はみなさんとゆっくりはなししたいのですが、毎度同じメンバーになってしまうというのが残念。それでも昨日は片側に座られた別システムの課長さんは九州の方で、初対面でしたが、鉄なネタでも盛り上がってしまいました。ななつ星以外のほぼ水戸岡列車に乗車できた話などなど、興味津々で聞いていただけましたね。その後は、もう片方のお隣が先日別のキックオフでお会いしましたがあまり深くはなしはしていなかったのですが、お住まいが京急金沢八景ということで、JTRECとか車両基地の話で盛り上がり。この方はあまり鉄ではないのですが、お子さまがすごい鉄のようで、JTRECから新車が搬送されるのを見に行っているというなんともうらやましい環境にお住まいでございますね。いやいや、こんなところで鉄なネタで盛り上がれるとは。

taka7107 at 12:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年11月17日

今日から北陸半期報告

今日から半期報告のため金沢へ。最近大宮で朝飯を食べて、大宮からかがやきに乗るというのが定番になってしまった。東京駅ほど混雑していないというのがなによりうれしいこと。気になっていたチャーハンのお店で朝チャーハンをば。味はまぁまぁでした。で、かがやきにのっていざ金沢へ。RASで接続を試みるもやはりトンネルが多くてぶちぶち切れてしまう始末。それでも部下の出勤管理とメールの確認はなんとかできたので最低限のお仕事はできたという感じか。あっというまに金沢到着。打ち合わせは午後なので、近江町市場でおいしいものを。前回行ったじもの亭もうまかったが、今日行ってみるとお客さんがまばら。ネットで話題にはなっていたが、地元うけはいまいちなのか。というわけで、今日は違う場所で前気になっていた、おじゃまっぷがおじゃましたという市場寿司に。ここは少し行列ができている。のどぐろが売りのようなので、のどぐろ食べ比べせっとなるものを注文。あぶりと生の二つを食べ比べられるというもの。う〜ん、確かにうまいんだけどあぶりの方は量が少なすぎて味が良く分からず。次回はあぶりのどぐろ丼なるものがあるようなので、それで味をしっかりと堪能したいところ。さて、腹ごしらえもできたし、昼からまたがんばりますか。

taka7107 at 12:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年11月11日

Another Sky

葉加瀬太郎のAnotherSkyを聞くと、昔出張で大阪まで飛行機を使っていたころを思い出す。今ではエクスプレス予約も利用できるようになったが、当時はそれもなく、特に飛行機利用に制限はなかったので、少し高い上に、乗り換えが不便。だけどマイルがたまるという理由から飛行機を利用していた。飛行機はANAでマイルをためていたので、そのANAを降りるときのテーマソングがこの曲なのだ。この曲を聞くとなんとなくモチベーションがあがって、これからお客さんと打ち合わせだから気合いを入れていくぞという気分になる。飛行機で出張しているというステータス的にも気分が高揚するのだろう。なぜだかできるサラリーマンなんだという気分になれてしまうところがすごい。
それが、いまではエクスプレス予約で、新幹線であっという間の大阪到着。到着もTOKIOのBeAmbitiousが1フレーズ流れるのみというなんともあっけない感じ。飛行機も本州では利用できないという暗黙のルールまでできてしまった。時代の流れと言うものだろうが、寂しい感じはする。来週は北陸出張。ながらく、上越新幹線とはくたかを乗り継いで片道5時間ちかくかけて行っていた出張も、今では北陸新幹線で3時間弱でいけてしまう。ビジネスが活発することはよいことだが、出張の楽しみが少し減るのもこれまた寂しい。

taka7107 at 07:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年10月27日

ワイドビューしなのの座席の取り方には注意が必要。

長野での飲み会も無事終わり、昨日の昼間は移動日に。長野から姫路の夜間工事に向けての移動になる。方法として3ルートある。まず一番簡単なのは長野から北陸新幹線で東京に戻り、そこから東海道新幹線で姫路までということで、時間的には1.5+3の4.5時間ほど。ただ、これは大回りになるので乗車券区間も長く、料金が高くなる。一番最短のルートで行くと、長野から名古屋に抜ける篠ノ井線・中央西線を利用するしなのを使ったルートとなる。これだと名古屋まで3時間、その先、姫路まで東海道・山陽新幹線で1時間の計4時間。これが時間的にも距離的にも最短・最安となるのだ。それ以外には、長野から逆方向に北陸新幹線を走らせ、金沢からサンダーバードで京都、そこから新幹線というのもあるのだが、これは時間的におそらく一番かかるパターンになるだろう。前回の北陸・姫路出張の際はこのルートだったので目新しさもない。というわけで、今回はしなのに乗車するルートをば。
長野10時発のしなの8号は3時間かけて名古屋まで走る。車両は383系というワイドビュー型の振り子式電車。カーブの多い中央線でも速度をあまり落とさずに走ることができるという特徴を持っている。今回この列車を予約する時に、進行方向が表示されなかったので残念でした。篠ノ井を出てしばらくすると姨捨というところが三大車窓で有名な、風光明媚なところがあるのだが、これを見るためには座席がD側の方でなければいけなかった。あと、他の号車については不明だが、ワイドビューということで、2列で1枠のような形のワイドガラスを使用している。1番座席だけが、1枠で小窓なのだが、2,3とセット、4,5とセットとなるため、座席的に窓枠が気にならないのは後ろ側の方で、先の例でいえば、2と4という偶数になるようだ。また、長野から乗る場合はそもそも指定席である必要はない。少し早めに並べば自由席もあり、名古屋方面の先頭が自由席であるから、かぶりつきの座席を押さえることも可能だ。う〜ん、今回は少し失敗した。次回また行くようなことがあれば気をつけたいところ。

taka7107 at 08:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年10月24日

今度は長野経由で姫路へ

明日から長野、そして姫路という珍しいパターンの出張が。まえ、金沢から姫路に行く出張があり、乗車券の買い方を工夫した。というのも、金沢経由で姫路に行くのと、直接姫路行くルートでは往復割引がきかないからだ。なので、金沢からサンダーバードに乗車して、東海道線と接続する山科(本当は京都で乗り換えするので、京都だときれいなのだが、一駅手前でつながってしまうため致し方ない)を経由して東京に戻ってくるルートと、山科と姫路を往復する切符にした方がやすくすむというもの。今回は、長野から中央西線を利用して名古屋に来るので、そのぐるりと輪を書くルートと名古屋ー姫路の往復に分けた方がいいかと思って地図をよくよくみていた。名古屋の方は先の山科と同様に、手前の金山で接続している。なので、金山ー姫路の往復プラスぐるり輪っか切符になる。一方、長野の方をみてみると、これがややこしい。長野新幹線と篠ノ井線の接続がどういう扱いになっているのかがいまいちよみとりづらい。しなの鉄道などが間に挟まっているのでこれがどうなるかだったりもする。前述の切符を発券するさいも実際に発券操作をしてどちらがやすいかを比べてもらったということもあり、パソコンのルート検索みたいに簡単には分からないらしい。とすると今回も相当発券に手間を要してしまうことが懸念されたので、今回はもう断念。帰りの新幹線でEX-ICを利用すると乗車券が往復割引に近いくらいの料金にはなるのでまぁ、それでいいかという感じだ。もう少し時間的な余裕があればよかったのですが、今週もばたばたなので無理ですわな。

taka7107 at 07:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年09月28日

今週は金沢からの姫路

今月も月末に工事案件がはいり出張することに。今回は金沢経由で姫路に入るというルート。帰りは東海道新幹線で姫路から一気に品川まで戻るため、きっぷの買い方に工夫ができる。というのも、ひとふでがきの区間がある場合は片道の延長で購入すると長距離になればなるほど割引率がよくなるという点を考慮すると東京から北陸新幹線で金沢、福井とまわって、京都の手前の山科で折り返し、名古屋経由の東海道新幹線で東京まで戻るというひとふでがきルートが一つ。それに山科と姫路の間を往復するきっぷという形で計3枚で購入可能となる。この買い方をすると北陸経由の姫路切符と、姫路から東海道・山陽新幹線経由の東京までのきっぷの2枚で購入するよりも2000円ほどやすくなったりするのだ。まぁ、会社から旅費はでるが、経費削減に貢献できたといえよう。で、肝心の出張でいざ金沢まで到着。今晩は昔、一緒にお仕事をさせてもらった、今は福井で勤務されているお客さんと飲む約束をしているのだが、これが困ったとこに北陸本線が大雨の影響で遅延や運休が発生している。う〜ん、どうなることやら、まずは腹ごなしをして金沢での仕事を終えないと向かえないので、それが先決。さぁ、昼からがんばってまいりましょう。

taka7107 at 12:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月31日

新阪急ホテル

大阪出張の際はなかなか定番の宿がない。場所が堂島なので駅からかなり遠い上に深夜まで作業が終わるので歩いて帰れる場所に限定されてしまうのだ。谷町の場合は作業ではなく打ち合わせなので翌朝の移動にあわせて新大阪のヴィアインであることが多いが、今回はそれも活用できないということで、普通に楽天トラベルで検索して近めの宿を予約することに。出てきたのは新阪急ホテル。いつも関西にいながら使う機会がなく、大阪出張する際も定宿候補となりえなかったので使うことの無かった宿ではあった。阪急電車の梅田駅に直結しているのだが、そもそも入り口からしてどこにあるんだっけという感じだったが、今回明らかに。いつも通っているJR大阪駅に抜ける連絡通路をよく見てみるとホテルの案内がでている。こんなところに入り口あったのかぁと新しい発見が。で、肝心の宿の内容だが、Wifiも使えるし、部屋の内装もそこそこ。昔にできたホテルなのでやはり弁天町のベイタワーのような感じ。鍵はビジネスホテルのようなカード式ではなく、物理鍵式。やはり古めかしさを感じるところはあります。で、肝心の現場からはやはり歩いて20分くらい。地下道を通ればわかりやすいのだが、夜間は地下道がしまっているので地上を歩いていくと、横断歩道がないところで思わぬ遠回りを余儀なくされたりと結局20分ほど歩く羽目に。う〜ん、やっぱり定宿候補にはなりそうにないですな。

taka7107 at 07:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月02日

タイミングの悪い大阪出張

夜中に暑すぎて目が覚めたのだが、その後エアコンを入れて快適と思っていたら、今度は3時に目が覚めた。雨の音がすごい、これはゲリラ豪雨なみの降り方。しかも雷つきで、これまた距離が近いようで、光とすぐに爆音がするのでこりゃ落ちるぞと思っていたら全くもって寝ることができなくなってしまいました。ただ、出社の時間になるとうそのように止んで、傘なし通勤。電車は少し遅れましたがなんとか品川まで無事にたどり着けたのでよかったですわ。
さて、今週は4日間の通勤でOK。そのうち二日間は大阪出張と楽ちんな感じ。ただし、せっかくの出張期間で大阪なのに甲子園で試合はなく、逆にハマスタでやっているという逆転現象。チケットもとっていたのに無駄になってしまうというか、ぴあのリセールサービスが利用できたのでなんとか売ることはできたが、こればかりはついてない。キックオフがあるので大阪という場所なのだが、もう少し時期を考えてスケジューリングしてほしいところですな。これまた大変になりそうですが、夏休みでリフレッシュしたらまた気合いいれてがんばりましょ。

taka7107 at 07:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月29日

夜間工事は無事終了

原口、ヘイグのアベックホームランで劇的な2連勝で、さぁ、いざ3タテと意気込んで臨んだ第3戦ですが、打線がさっぱりとなってしまい、あえなく撃沈。それでもおしくて1点差の敗退となりました。まぁ、惨敗しなかったのが唯一の救い。得点をしたのが超不調の鳥谷のホームランというのもなにか変な気もしますが、致し方ないですな。火曜日からの交流戦に期待しましょう。
土曜日の夜から始まった夜間工事はなんとか無事終了。少しでも睡魔に打ち勝てるようにと昼間はぐっすりと眠ってから工事に臨みましたがやはり日常の生活というのは恐ろしいもので夜になるとやはり眠くなるもの。まぁ、作業完了まではなんとか持ちましたが、作業完了後の数時間はかなりうとうと。後半の半分はほとんど待機しかないのですが、お客さんも居るのでいろいろと気遣いすることもあり、早く帰ってくれればいいのにという感じだった。とにかく無事終わってなにより、残念ながら1500系のさよならイベントには行く気力もありませんでした。

taka7107 at 19:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月09日

今年度の姫路出張これにて完了

昨晩の作業も無事完了。今年度の姫路の作業はこれで終わりと思いきや、追加でいろいろとあるらしく、年度末の最終週まで続く模様。さすがにそこまでおつきあいはできないので、私はこれにて打ち上げとさせてもらいます。12月からの4ヶ月間で6回出張しているようなので、年間になおすとだいたい18回。結構なペースですね。まぁ、そこまで頻度はないにしても年10回以上は来ていることになります。姫路も見慣れた街になってしまいました。今は山陽6000系などの楽しみもありますが、あとは竹田城に機会があれば行ってみたいかなと。ただ、片道2時間以上かかるようなので実はあまり近いわけでもなく、ほんとに年休と絡ませられるような時でないと厳しいですな。今日もまたこれから品川に帰って明日の会議に備えないと行けない。3時間もかけて行き来するのはなかなかヘビーであります。

taka7107 at 10:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月02日

春の北陸がなくなった(>_<。)

いやぁ、今日も寒い、寒い。朝の気温が1℃だそうで、でも今日の夜は9℃になるってどういうこと?って感じですね。徐々に暖かくなることを期待しましょう。
さて、とうとうというか、今回はというか。。。楽しみにしていた半期の北陸出張が今回で途絶えてしまいました。次回の開催を東京でというどうしても強い想いが北陸方面にあるようで、会議室を押さえてほしいとの依頼をうけました。う〜ん、まぁ、言われることを予想して場所は押さえていたので問題はないのですが、せっかくの半期報告が地元開催とはですな。とはいっても北陸もたいがい回ったので一休みしてもよいかなぁと。まれのロケ地、花嫁のれん、べるもんた、里山里海と、北陸を代表する観光列車はすべて乗れました。福井鉄道とえちぜん鉄道の相互乗り入れくらいがまだ乗れてないところではありますが、まぁ、それはよしとしましょう。福井には昔のお客さんがおられるので別途機会を作って訪問ということで。でもまぁ、東京開催はこれくらいにしておかないとこれが毎回にならないように防御しないとね。

taka7107 at 07:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月24日

姫路6時始発

明石で降りて、食べログ一番人気の明石焼きのお店へ。駅からかなりの距離なのでお客さんなんかそんなにいないだろうとタカをくくっていたらなんと大行列。お店の中を覗くと、どうも席数が少ないようだ。最大でも10名くらいしか入れないよう。並んでる人数も10名ほど。なんだかそのために待つのも面倒なので2番人気のお店に切り替え。なんだこんなに歩いたのに。。。という思いもあったのだが。。。それでも二番人気のたこ磯さん、ミックス焼きというたことあなごの両方がはいったもの一人前1,100円もしますが、これがなかなかなのお味。ビールもいただいてさぁ、くつろぐぞというときに電話がかかってきた。明日定例会があるので10時に新宿に行ってくださいという依頼だった。そんなの突然言われましても、工事明けでへとへとたぶん新宿10時は間に合わないということで別途日程をくみましょうとした。ところがその2時間後ぐらい。今度はお客さんに迷惑をかけたフォローとして仙台にこれから行きますとのこと。そうとなったら話は別で、私も今すぐに仙台にかけつけなければならないということで検索してみたら4時に姫路を出て、伊丹空港から飛行機に乗ればなんとか今日中に間に合うようだということがわかり、担当者につたえたのだが、結局工事の日程が違っていたらしく昨日は行かなくてよかったようだ。あぶないあぶない、振り回されて宿無しになるところでした。でもここまできたら10時新宿の方は調整していかなければならず、これを最優先に行動することに。ということで久々の姫路6時始発でございます。

taka7107 at 05:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月11日

上田城に行く前のさなだどりーむ

せっかくの長野出張なので話題の上田市に立ち寄り。前回、鉄会の旅行で来たときは上田電鉄に乗車して別所温泉には向かったのだが、上田で下車していながら真田の本丸、上田城を見ることはなかった。大河ドラマでも話題になり、大河ドラマ館もできているという上田城は是が非でも見ておかねばと、上田に宿をとった。昨日の夜にサンセット号なる快速列車で上田まで移動。しなの鉄道の列車だが、普通だと40分以上かかるところが、快速で上田まで停車駅なしという列車になると26分で到着してしまう超便利列車がタイミングよくあったのだ。夕食は期待してからあげセンターなるところで食べてみるもなんとなくいまいちでした。
明けて翌日。コインロッカーに荷物をあずけて、さっそく上田城と予定していたが、上田電鉄の時刻をみてみると、さなだどりーむ号という、真田丸を記念した6000系車両が朝しか走っていないことに気がついた。これは乗っておかねばと急遽変更。まぁ、今日は一日上田なのでお城は午後にでもということだ。とはいえ、もう乗れるのはあと一本で下之郷という途中駅まで。その列車には30分もあるから、途中まで迎えにいって逆行きを乗ってみようと。下之郷ですれ違うだろうから、そこまでの往復切符をかえばいいやと思っていたら、ついてすぐ発車するから厳しいかもと言われ、ひとつ手前の駅で下車して反対側を待つという作戦にした。ところがどっこい、下之郷に行くまでの半分くらいの行程の駅で列車交換があり、なんとそこの対抗にさなだどりーむ号が。う〜ん、失敗失敗。というわけで、今度は逆向きに乗り直しておっかけ、そしてまた途中でおりて本日最後の運行のさなだどりーむ号を待つことに。この作戦が成功し、なんとか無事に乗車できた。車内には真田一族の年表や家系、真田十勇士にかんする紹介記事などが掲載されていた。コンテンツが少し重複する部分がおおくいまいちではあったが、内装関係の情報がネットにないため、乗ってみないとわからないというのが事実。まぁ、とにかく中身がわかってすっきりしました。満足満足。さて、上田に戻っていよいよ待望の上田城ですわ。

taka7107 at 14:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年01月30日

広島出張の結果

一週間前の腰の痛みがうそだったかのように、もうなんともなくなってとりあえずはよかったのだが、うちのグループでインフルエンザが流行しだして2名がダウン。困ったことに同じ内容の仕事をしてもらっているので二人同時となるととてもつらい状態になる。
さて、広島出張の結果。うちの商品の説明会などはあまり問題なく完了したのだが、その後の懇親会が大変。結局3次会まで行って、もうへべれけ状態。獺祭がまずかったのか、たぶんうまかったのだろうが、ビールとちゃんぽんしてしまったがために一気に二日酔いモードになってしまった。帰宅途中もずっと頭が痛くて大変だった。広島からの帰りでほんとはゆっくりとしたかったのだが、明日はテストがあるので勉強しなければいけないし、それよりなにより二日酔いで大変なのでそんな余裕すらなく。勉強すらできていない状態で前回の事業計画でまったく手が付けられなかった状態と同じだ。う〜ん、困りましたな。
少しだけは楽しみをということでエヴァンゲリオンの500系には乗車したものの、エヴァ自体に興味がないのでそのよさがいまいちわからず。できればガンダムの新幹線にしれくれればよかったのにと思えてしかたがない。194330

taka7107 at 19:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

広島出張の結果

一週間前の腰の痛みがうそだったかのように、もうなんともなくなってとりあえずはよかったのだが、うちのグループでインフルエンザが流行しだして2名がダウン。困ったことに同じ内容の仕事をしてもらっているので二人同時となるととてもつらい状態になる。
さて、広島出張の結果。うちの商品の説明会などはあまり問題なく完了したのだが、その後の懇親会が大変。結局3次会まで行って、もうへべれけ状態。獺祭がまずかったのか、たぶんうまかったのだろうが、ビールとちゃんぽんしてしまったがために一気に二日酔いモードになってしまった。帰宅途中もずっと頭が痛くて大変だった。広島からの帰りでほんとはゆっくりとしたかったのだが、明日はテストがあるので勉強しなければいけないし、それよりなにより二日酔いで大変なのでそんな余裕すらなく。勉強すらできていない状態で前回の事業計画でまったく手が付けられなかった状態と同じだ。う〜ん、困りましたな。
少しだけは楽しみをということでエヴァンゲリオンの500系には乗車したものの、エヴァ自体に興味がないのでそのよさがいまいちわからず。できればガンダムの新幹線にしれくれればよかったのにと思えてしかたがない。19433028

taka7107 at 19:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年01月29日

広島へ

今日は朝一移動で広島へ。昨日の夜間工事で少しトラブルがあったようで、必要であれば大阪に立ち降りて行き先変更ということも考えられるのだが、今のところ詳細の連絡がないので予定は未定というところ。もし、問題なく広島にたどり着ければ、午前中は月末の事務処理をして、午後からメンバーと合流してお客様先にという予定。午後はみっちり打ち合わせというか、勉強会もありのカリキュラムで夕刻まで。夜は早めに帰らせてもらおうかと思ったら、お客さんから懇親会のお誘いがあったので断るわけにもいかず、快諾を。さすがに最終で帰るのはつらいので泊をつけさせてもらうという形になる。あいにく天気がいまいちよろしくないのがいけてませんな。前回も、マツダスタジアムはそこそこ天気がもちましたが、翌日のマリンビューに乗ったときや竹原、呉と訪問したときは雨になっていた気がします。やはり天気に恵まれないのですかねぇ。。。雨男?( ;´Д`)

taka7107 at 07:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年01月27日

海鮮丼

せっかくの北陸出張なので、SmartNewsで話題になっていた近江町市場のじもの亭というお店の海鮮丼を食す。雪がつもっていたので歩きづらいだろうと兼六園のループバスに乗車して近江町まで行ったのだがこれがすごい観光客。火曜日なのにすごいですな。結局、兼六園気分も味わおうと戻りの近江町市場のバス停で下車したのでほぼ兼六園をバスで一周できた感じだ。時間に余裕があったので開店の10分前に到着した。さぞ、行列なのだろうと思ったらそうでもなく、11時の開店一番のりだった。記事のとおり、ネタがでかくてびっくり。トロは脂がのっていて最高の味でした。ただ、その後近江町市場を見回すと、どこも同じような海鮮丼がある。で、もう少しお金をだせばのどぐろが乗っていたりというようなさらに豪華バージョンを出しているお店もあるようだ。次回は是非、そのあたりも行ってみたい。
image

image



taka7107 at 07:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年01月13日

ヴィアインホテルの予約サイトの使い勝手が。。。

出張の際にデフォルトで利用するヴィアインホテル。姫路、新大阪、心斎橋、長堀橋、金沢とだいたい私の出張先を網羅してくれているのでありがたい。無線LANが利用できたり、場所によっては朝食も無料であったりといまではどこのホテルも当たり前のサービスではあるが、それらが標準でどこでも利用できるというのがいい。あとは会員登録しておくと自分用のルームキーがもらえて、Webサイトからの予約でポイントがたまり、現金に換えれたり、無料宿泊券に換えれたりとこれまたうれしいサービスもついている。
そんなヴィアインのホテルをゴールデンウィークの家族旅行で利用しようとログインを試みるとなんとサイトが一新されているでないの。せっかくサイトに会員番号とパスワードを埋め込んで簡単ログインができる状態だったのに。で、再度面倒だなぁと思いつつも番号、パスワードを入力するも何度やってもログインできない。パスワード忘れで処理をしてもメールは来ない。にっちもさっちもいかなくなったのでメールで問い合わせをしてみることに。すると回答は以下の通り。パスワードはすべて初期化され、一番最初はなにも設定されていない状態なっている。そこで会員番号と指名(半角カナ)でログインし、その場でパスワードを登録。ただし、予約をしないと登録されないとのことだ。なんとも不親切なユーザインターフェイス。仕方がないので一回ダミーの予約を入れて、パスワード登録することに。たしかに、サイトをよく読めば書いてあるけど、普通は会員パスワード登録用のページがあって、それは予約とは切り離された処理だと思うんですけどね。なんとも、手間のかかるサイトでした。

taka7107 at 07:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年12月18日

今年最後の姫路

昨晩は姫路の回線切り替え工事に立ち会い。全通信が遮断されることから瞬断といえど、失敗すると大変なことになりかねない。なので、失敗は許されない工事なのだ。というわけで、責任者として工事に参加したという次第。久々の姫路はとても寒く。今朝のテレビの情報では関西で一番寒いのではなかろうかという最低気温ー1℃という状態だ。ちなみに工事の方は問題なく完了。本来であれば、のんびりと品川に帰りたいところだが、午後からまた打ち合わせがあるのでそうも言ってられず、朝の業務確認ができた時点で戻らなければいけないということに。まぁ、それにしても今週は5営業部のうち3泊がホテルという、昨今あまりないハードさだっただけに結構つかれました。来週は月曜日の夜間にまた工事があるのでそれを乗り越えてなんとか新年を無事に迎えられるようにしないといけないですね。

taka7107 at 08:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年11月28日

天気をとるかカニをとるか

半期報告会は無事終了。昨日も金沢はすごい天気で、朝から風雨、雷雨、あられ、みぞれと大荒れの天気に。こんなに天気が荒れた半期報告会もめずらしいかもしれない。かにが解禁になった時期なのでありがたいといえばそうなのだが、これだけ天気が荒れると出歩いてお店に行くこともできないし、懇親会ででた香箱ガニはあまりたいしたものでもないし、カニにこだわるよりも天気のいい時期にしてもらった方がいいかもと思った。毎年この時期は事業計画で忙しくなりそうだし、かといって10月だとこれまた人事のお仕事がいっぱいあったりと、10月からの年末にかけては動きづらいといえば動きづらいですな。来春は北陸でできるかどうかは不明ですが、東京ではやりたくないなぁ。。。

taka7107 at 09:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年11月17日

北陸新幹線を予約

初日の歓迎会の飲み会はなんとか乗り越えた。今日は二日目の新人君のプロジェクト完遂打ち上げ。なんとか乗り切れば明日、明後日は休んで、金曜日の鉄会までという道のりとなる。
さて、北陸新幹線の話。来週の出張に向けて、きっぷをとることを忘れていたいのであわてて予約をば。開業後初の紅葉シーズン。秋の北陸をもとめてたくさんの観光客がつめかけるのだろう。結構満席がおおかった。2列の窓側のE席などは満席状態。やはり早めに予約するべきだったと後悔するものの。まぁ、かがやきでなくてもはくたかで30分ほど余計に時間をかけても電源コンセントが利用できるので車内は快適。トンネルだらけであまり景色は楽しめないのだが、まぁ、とりためたビデオでも入れておけば時間つぶしにはなるだろう。最速で2時間半と、とても便利になった北陸新幹線。今までは米原周りのルートも検索で出てきていたのだが、新幹線開業後は1時間も余計にかかるのでいっさい出てこなくなってしまった。この混雑ぶりが北海道新幹線が開業した後も持続されるのかどうなのか。北陸という魅力がどこまで浸透するかという正念場なのかもしれない。

taka7107 at 07:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい