資格試験

2017年04月16日

春の情報処理技術者試験終わる

半年に一度の情報処理技術者試験。昨年は残念ながら午後1が2点足らずで不合格となったシステム監査技術者(AU)を再度受験です。2,3月はトラブル対応やら旅行会の準備やらであまり勉強できた覚えはないですが、4月になって午後1を中心に勉強はできました。そして本日、受験。まず午前1は今回免除のため、朝遅いスタート。午前2がちょいと難しい。いきなりサンプリングの話が出て、う〜ん、過去問でも見たことないとあせってしまった。またネットワークの問題も1問、出題まちがいじゃないの?と思われる問題もあって、ちょっと不安。確実なる○が12問、それ以外が不安なので確率25%で計算するとぎりぎりの60%。う〜ん、やばし。午後1はやっぱり苦手な感じ。3問から2問を選択するのですが、1問目と2問目は合計220文字で回答、3問目は200文字と少し楽そう。1問目が在庫管理システム、2問目は開発プロジェクトの品質管理、3問目はネットワークに関する監査ということで得意な2問目と3問目を選択しました。一応回答はできましたが、やはりもやもや感が残ります。国語力なのか、そもそも相性なのか、やっぱり午後1は苦手ですね。そして最後は午後2の論文。1問目は忘れましたが、2問目がサイバー攻撃の話だったので、これはもう事前準備した論文がかなり流用できそうということで、こちらを選択。やはり手がめちぇくちゃ痛くなるほどの2時間の苦行ではありましたが、なんとかのりきりました。う〜ん、やっぱり今回も午後1が問題でした。

taka7107 at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月19日

恒例の試験勉強開始

三連休の中日。虎テレを契約したが、ビジターなので昨日のハマスタも今日の神宮もオープン戦を楽しむことができない。とはいえ、そろそろ勉強も始めなければいけないので、まずは午後1の勉強から始めてみることに。国語の問題なのか、それとも専門の知識不足なのか、問題の意図がさっぱりわからないことが多く、解説を読んでもなんでそういう方向性に回答ができてしまうのかが不明なことが多い。とはいえ、やはり専門知識が少ないのかもしれない。まずは数多く問題をこなして、こういう場合はこう答えるというケーススタディを増やしていくことが必要なのかもしれない。もう少しなれればスピードもついて数こなせるようになるのだろうか。いまは牛歩作戦的になかなか進まないところもあるが、これはやりこむしかないのでしょうな。あとしばらくがんばりどころですわ。

taka7107 at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年10月25日

情報処理安全確保支援士ですと

はぁ、昨日の占いではあるが蟹座がいちばん悪いというのは翌日未明にあたったようだ。めがねがつぶれて使い物にならないわ、なかなか寝付けずに寝不足だわ。こんな状態で出張してプレゼンまでしなければいけないってつらすぎますわ。なんかやる気がぜんぜんわいてきません。早くプレゼン終わって懇親会でグチろう。
さて、IPAより話題の「情報処理安全確保支援士(以下、支援士)」の登録方法や登録料などが公開された。情報セキュリティスペシャリストの資格はもっているので、登録できる権利はあるのだが、いかんせんその手数料と更新にかかる費用が半端ない。まず登録が税金込みで2万円弱。そしてなにより3年毎に更新が必要で、そのための講習の受講料が3年で15万円ほどかかるとか。士業なので将来的に退職した際になにか役に立つようなものであれば登録するのもよいかもしれないが、それにしても15万円はねぇ。現職の際には何のアピールになるのか、セキュリティの提案に有利とか?であるとすると会社が資格の保有を支援してくれたりするのかしら?う〜ん、なかなか難しい問題ですわねぇ。。。とにかくしばらく様子見ですわ。

taka7107 at 07:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年10月16日

秋の情報処理技術者試験終わる。

今日は半年に一度の情報処理技術者試験の受験の日。前回、ITサービスマネージャは合格したので今回はITストラテジスト。少しは勉強したのだが、普段業務で考えない分野なのでなかなか難しい。午前2はなんとか知識だけでいけるのだが、午後1が毎回、高度の試験で苦労するところ。どうも国語の読解力がないのか、長い文章を読むのが苦手なのか集中力がないのかが原因なのか、いつもここがネックになる。午後2の論文は結局、用意したストーリーがうまくはまるかはまらないかで合否が決まると思っている。で、今回もまさにその傾向どおりとなった。まず、午後2の試験。過去問をどれだけやりきるかにかかっている。今回は参考書に載っている過去問を4〜5回は繰り返した。最終日の昨日に全問やり直して、4〜5問の間違いであり、それも覚えたので結局全問答えを記憶した感じだ。すると本日の試験、全25問のうち、合格の6割にあたる15問が、その問題。すべて正解のはずで、あとは初めて見る問題が10問。4択問題なので2.5問は正解すると考えると17.5問正解で合格。で、問題は次の午後1問題。これは問一が大学のNW統合の話、2が医療分野、3が機器の保守サービス。自身の得意分野である1と3を選択したのだが、3の一部が自信なく、あわせて6割いけるかどうかぎりぎりのラインだ。春のAUのように2点足らずでなんてことも無きにしも非ず。次回こそは、自信をもって通過したといえるようになりたい。そして問題の論文の3については、事前に用意しておいた家電量販店の設置サービスについて記載。ボリュームとしては問題なく記載できたが、一部問題文の意図したところで完璧にくみ取れていないところもあり、微妙なところだ。まぁ、いずれにせよ、半年に一度の大行事が完了。春は再度AUにチャレンジしましょうか。はぁ、疲れた、疲れた。
23

taka7107 at 18:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年10月10日

高度情報処理技術者試験の午後試験勉強法

試験一週間前の対応を忘れないように書き留めておくことにする。まず、午後1試験。いろんな事例をみておいた方がよいので、数多くこなすために回答の記述はさておき、どの部分が回答のキーになるかを見つけることに専念した。記述をいちからやって、何文字いないに回答を納めるという作業は非常に重要なのだが、その作業があまりにも頭脳のパワーを浪費してしまい、数をこなせないという問題がある。なので、数をこなすことを優先に、そうすることにした。一方で、午後2の試験対策。これも今までやったのは、ストーリーを作ると言うことなのだが、これも結構パワーが居る。業務改革、業務改善、施策の利用推進、BCPなど、いろいろとテーマはあるが、いずれのテーマが出てもそこそこ記載できるようにするためにはやはり、これも数多く対応する必要がある。そんなわけで、これもストーリーをざっくりと記載するのだが、あまり細かくこだわらず、やってみることにした。あと実際には手書きなのだが、これまた手書きをするとそれだけでパワーを使ってしまうので、テキストエディタを使って書いていくという手法だ。これで圧倒的に数はこなせるはず。もし手書きであれば1日、1つ書いただけで、もうあとはなにもやる気がなくなっていたに違いない。さて、この勉強法が実るかどうか。AUは午後1で2点足りずであった、今回のSTも初めて勉強する分野。STとはいかなるものかがやっとわかってきた程度なので正直応用が利かないという気がしていて本番が厳しいような気もする。あとは運次第か。

taka7107 at 17:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年10月03日

ITストラテジストの論文がどうしたもんじゃろのぅ〜

うーん、朝からツイてない。外付けのキーボードを忘れてしまったので、ブログの入力が面倒くさい。しかも昨日は突発にお願いされた仕事の対応で朝一出社で朝飯も満足に食べられずであった。なので二日分たまっているのだが、このフリック入力ではスピード上がらず手間がかかって二日分をがんばる気分にはなれないな。せめて1日分だけでも。
さて、秋の情報処理試験の話。ITストラテジストを頑張らねばなのだが、なかなか力が入らない。論文のストーリーというネタをどう集めるかが課題なのだが、今のグループ企業向けのお仕事は戦略もくそもなく、とうていストラテジストとは縁遠いのだ。では一般的な企業でコンシューマー向けの商品販売やサービス提供を行っている企業を想定で書くしかないのだが、具体的な論述と言われると馬脚が現れてしまう。鉄道会社のサービスならかなり理解できているのでいっそのこと、例えば京急の社員になったつもりで書いて見るかとも考えている。いずれにせよ、まずはモデルケースを頭に叩き込むべく、サンプル論文を読み込んで録音し繰り返し聞くということをやっている。効果はあるのかな。( ;´Д`)

taka7107 at 07:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年09月20日

3連休はお勉強

台風が近づいているということでいまいち天気のすぐれない三連休。先週、鉄会での旅行会があったので今週はおとなしくお勉強の日々。秋の情報処理技術者試験の受験に向けてがんばってはいるものの、あまり普段やっている業務とは関係のない企画屋さんのお仕事なのでいまいち実感もわかず面白味にかけるところ。この資格を取得しておけば、社内資格を受験する際にそのための試験が免除になるというメリットもあるのだが、その資格がAMというカテゴリであり、もっとも自分自身が苦手とする分野の受験なのだ。できることなら避けたい人材ではあるのだが、会社として求められていることもあり、PMとSMを取得でき、それがなっとくのいくグレードになった暁には残りのひとつのマネージメント職種であるAMという人材とも向き合うのかなぁと思っている。いかんせん、技術職でいつまでも会社に貢献できるわけでもなく、いつかはキャリアプランを考えれば営業職にというのもあり得るのだが、若い頃に経験してあまりいい思いのないこの人材はやはり苦手中の苦手である。かといって、ひとより秀でた才能があって技術一本で食べていけるという分けでもないのでいつかは踏み入れなければいけない分野なのではあります。そのときのために勉強をば。とはいってもとても営業チックなお話ではなく、ITストラテジストは企画屋さんのお仕事。経営企画部とかに所属する人が会社の経営戦略をベースにIT戦略を考え出し、実現化していくというプロセスを担うようなイメージなんでしょうね。そういう意味では事業部の事業計画などを検討する際には少しは役に立つかもしれません。新たなるビジネスのネタを考えていかなければいけない昨今。このスキルは必要なんでしょうね。

taka7107 at 13:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月31日

秋に向けて勉強スタート

秋の情報処理技術者試験に向けて勉強をスタート。新しいことを始めるのはやはりパワーが要りますね。どんな中身なのだろうとまずはさらっと見てみると、やはり今までの情報処理技術者試験とは少し違う感じが。どちらかというとかなり上流工程であり経営層の話が中心になるようですね。ただ、システム監査とも通じるところがあるようで、基本となっているのは経産省が提示しているシステム管理基準が出てきたりと似ているところはあるようです。午前2の試験のカリキュラムの全8章中6章くらいまでは完了。ただ、さらっと見ているだけなので、これを2回くらいは繰り返さないといけないかなと。その後、午後1と午後2の試験対策とこれから1,2か月かかてやっていく必要があります。土日で自宅にいるときは本を使って勉強、通勤途中にはその本を撮影した画像を読むことで学習ができるので、昔のように重い本自体を持ち歩かなくていいので、この方法は結構いいです。これだと何冊分でも持ち歩けてしまう。ただ、撮影するのが少し手間かかりますけどね。昔は自炊といって、本を切ってスキャンしてなんてこともやってましたが、あれでは手間がかかるのと本が無駄になってしようがない。これはほんといい方法ですわ。

taka7107 at 15:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月19日

システム監査技術者の試験結果は如何に。。。

4月に受験した情報処理技術者試験の結果発表が金曜日に行われた。昨年、春と秋と両方の試験をダブルで合格して、今までにないくらいの運を引き寄せていた私が、3連続合格に臨んだわけだが、結果はというと。。。
う〜ん、残念ながら不合格でした。午前2、午後1、午後2と3つのカテゴリがあって、午前2は80点の得点率なので合格圏の60点には余裕で到達。自己採点が64点でぎりぎりだったのでここはうれしい誤算。ただ、午後1が、終わった後の直後の感触ではまぁまぁできたという予想でしたが、58点ということで、合格圏の60点に一歩及ばずというわけでした。午後2は小論文ですが、結局午後1が合格圏に達していないので採点されていないという残念な結果に。まぁ、不合格だったのは残念ですが、簡単に受かってしまっては勉強のやりがいも薄れるというもの。また1年チャンスをもらったと前向きに考えて頑張ることにしましょう。ちなみにこのシステム監査技術者の試験は情報処理技術者試験の中でも1番おハイレベル資格に位置されているようで、わが社のSEの技量判定の中で最高位にあてられている資格でもあるようですね。来年こそはがんばるぞと。

taka7107 at 20:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年04月17日

情報処理技術者試験(AU受験)

今日は半年に1回の試験イベント。春の情報処理技術者試験の日です。去年はPMを受験してみごと合格。いまだになんで受かったのかよくわからない奇跡的な合格のような気もしますが、点数を見るとそこまでぎりぎりでもなく、かなり不思議な気分でした。そして今回受験したのは同じく高度情報処理技術に該当するシステム監査技術者の試験です。秋のITSM試験の合格があるので午前1の試験は免除でした。ゆっくり目の到着でよかったのですが、家に居てもテレビを見てしまうだけなのでそれならばとガストで朝食がてら勉強をば。過去問を中心にやったのが幸いしてか午前2の試験では見事に数問出題されました。ほんとラッキーです。それでも回答が確定できないような設問も難問かあり、自己採点で確率的に64点となったのでぎりぎり合格かもしれません。その後、昼食に縁起担ぎのカツサンドを食べ、午後1の試験に臨みました。午後1は3問の設問の中から2問を選択して回答する問題。要は1問を捨てるというやつです。設問の内容と回答する文字数から選べという鉄則がありましたが、210文字、200文字、210文字とどれもどんぐりの背比べ。こうなれば内容で選ぶしかありません。問1は情報セキュリティインシデントに対する監査、問2はシステム移行判定の監査、そして問3がプロジェクト管理の監査であった。問1はかなり専門性の高い問題に思えたのでここは問2と3を選択。これが的中したのか、内容的にもあまり難しくはなく、まぁまぁのできでした。そして最後は午後2の論文。問1が情報システム投資の管理、そして問2は情報システムの設計・開発段階における品質管理についてであった。これもまぁまぁの内容で記載できたのかなぁと。う〜ん、どうでしょうかねぇ。

taka7107 at 22:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年04月10日

システム監査の論文勉強

昨日、今日と連敗してしまいました。昨日は岩貞があれほどがんばって12奪三振したというのに榎田さんが炎上してしまう始末。そして今日は球児がふんばれず。。。9回にサヨナラのチャンスまでできたのですがあと一発が出ずでした。福留の当たりは浜風にやられてしまうし、梅野がブレーキになってここ一番で点がとれなかったのが反省ですな。次回は岡崎に代えてみますか。
せっかくの週明けを最高の気分で過ごしたかったのですが残念な限りです。
さて、来週の情報処理試験に向けて論文の練習をば。あまりいっぱい書いても覚えきれないのでまずはひとつのテーマにしぼってサイバーセキュリティ管理の監査に絞りました。攻略本を参考にほぼ、同じ内容で書いてあとはひたすら暗記。ITSMの試験も実はそんな感じで合格しました。自分の業務をそのまま書くのもよいですが、そんな都合よく合うことなんてないですしね。
ちなみに、サイバーセキュリティ管理の監査についてですが、自身の担当しているシステムとそこにおけるサイバーセキュリティ管理の状況、サイバーセキュリティ管理のリスクと対策、サイバーセキュリティ管理の監査のポイントと監査手続きについてとこの3つ主に論じていくことになってます。さてさて、来週こんな問題が出てくれればラッキーですな。でなければアレンジして書くしかないです。

taka7107 at 19:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月21日

論文の書き方が少し違う

この3連休でくしゃみと鼻水のオンパレード状態になってしまった。ここ数年、花粉症は気にならないくらいにおさまっていたのに今年はなんかきつい。なんでまた急に復活してしまったのでしょうか。薬を飲むと眠くなるので飲みたくはないし、鼻をかむのが多いので鼻の下がひりひりとしてきた。う〜ん、またあのつらい日々がしばらく続くのかと思うと憂鬱ですなぁ。
さて、情報処理試験の話。今回挑戦する予定のシステム監査技術者。今までのPMやSMと違って、論文の傾向があるようだ。論文には大きくわけて3つの設問があるのは同じ。そのうち1つめは今まで担当したシステムの概要を記載するだけ。そしてテーマにそった状況も。そして2つめからがテーマ別になって、テーマにそったリスクと対策をあげるのが定番。そして3つ目でそのテーマについて監査する場合のチェックポイントと監査手続きを記載するのだ。どのようなテーマであれ記載方法はほとんど決まっているようで書きやすいといえば書きやすい。前回のSMに記載した記載方法も多少は参考になるのだろうか?少し調べてみよう。

taka7107 at 07:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年01月16日

面接の準備をば。

金曜日は本部の管理者のみでの忘年会。久々に会う人もいたりといろいろなお話に話が盛り上がります。たいてい、昔一緒にお仕事をさせてもらったことがある方なのでそのときの昔話に華が咲くといったところでしょうか。翌日は家族で新年会なので飲み過ぎるとつらく、二次会に誘われないようこっそりと抜けて帰りました。
土曜日は午前中は自宅でお仕事をば。来週に社内資格の面接があるので、それに向けて受け答えをきちんと整理しておかねばならず、その前準備です。申請書はもう、これ以上書ききれないぐらいの分量を埋めたのはいいですが、長すぎて、自分でなにを書いたのか一瞬で整理できないため、その内容を要約したバージョンを作成することに。これによって書いた内容も思い出すし、受け答えがしどろもどろにならないですむでしょう。昨年も別の人材タイプで受験したのですが、その際はうまく受け答えができなかったこともあり、その反省点もこめて、今回こんな手段をとった訳であります。まぁ、これが終われば、事業計画と併せてひとつの大きな山場を越えることになりそう。あとひといきがんばりましょう。


taka7107 at 11:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年12月31日

今年の振り返り(健康編・勉強編)

いやいや早いもんで今年も一年終わりました。今年はやはり仕事が忙しくなってしまって、なかなかゆっくりできなかったという感じがありますね。特に10月の人事時期と、12月の事業計画時期。12月は休日出勤が6日もしていたようですわ。
さて、今年の振り返りもこれで最後。でもあまり書ききれてないので一気に。
まず健康編。今年は特に大病することもなかったですが、一番は雨の日にすべりやすい靴を履いてすってんころりん、腰を強打して大変なことになりました。2週間くらいは腰が痛くて痛くてお風呂で体あらう度に姿勢がつらくて大変でした。でも今ではまったく痛みを感じない状況になったので大丈夫でしょう。2回もころんでしまったので、あの靴は呪われているのでしょう。捨て去りました。
そして、勉強編。今年は会社の上司にはっぱかけられたこともあってか、資格試験をがんばりました。まさか無理だろうと思っていた高度情報処理技術者試験のプロジェクトマネージャ(PM)に春合格。そして秋にはITサービスマネージャ(SM)にも合格しました。年間通じて、春・秋ともに合格したなんて入社以来はじめてじゃないでしょうか。何回も挫折して、仕事に理由をつけては申し込んだけど受験しなかったころの自分に教えてあげたいですね。ちゃんと勉強すれば合格できるのだということを。あともうひとつの勉強も継続してやっていますが、まだまだ人に言えるような成績ではないのでこれは伏せておきます。でもこれも来年も継続してがんばりたいことのうちのひとつですね。
さてさて、今年もいよいよこれで最後。これから散髪に出かけてさっぱりして、年明けを迎えようと思います。
今年もこのブログにおつきあいいただきましてありがとうございました。来年も引き続きよろしくお願いします。


taka7107 at 10:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年12月20日

ITサービスマネージャー試験に合格\(^o^)/

へろへろの状態で帰宅途中に思い出した。そういえば、昨日は情報処理技術者試験の合格発表日。10月に受験したITサービスマネージャーの試験の結果が分かる日であった。ただ、このトラブル対応の後に、見てがっかりするのもつらく。かといって、家に帰って熟睡したあとにゆっくり見てがっかりするのもなぁ。。。と思って、どうせがっかりするのなら、意識ももうろうとしているときにがっかりして、そのまま熟睡してしまうのが一番いいかと思って、思い切って見ることにした。受験票をあらかじめ撮影していたので受験番号はわかったので、ホームページで確認。合格者の番号と、それぞれの個人の成績が確認できるのだが、成績はパスワードが必要なので手っ取り早く番号だけ確認することに。開場ごとに分かれている会場番号と受験番号の組み合わせでホームページのリンクをたどってたどりついたページに。おぉ、番号あるじゃないですか。\(^o^)/PMの時よりもさらに午後一の出来がイマイチという感覚だったのでダメかなぁと思っていただけにうれしい誤算でした。で、成績確認もしてみましたが、やっぱり午後一は67%。合格が60%以上なのでぎりぎりでしたね。まぁ、受かれば官軍。来年もまた同じ勉強をしなくてもよいかと思うと気分も晴れ晴れでした。それにしても春のPMにせよ、秋のSMにせよ、論文があるような試験はことごとく受かったことがなく、春・秋を連覇したなんてのも今回初めてかもしれませんね。トラブル対応が多数あって大変な一年でしたが、こと勉学に関しては成果が出るよい一年だったように思います。さて、次なる挑戦は春を何にして、秋を何するか考えないといけないですなぁ。

taka7107 at 16:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年12月15日

受験会場がいろいろと変わっておもしろい。

土曜日の晴れ晴れとした天気からうってかわって雨空に。金曜日のような大雨でないだけましだが、せっかくの試験日なのにうれしくないですな。本当はその試験会場近くのおいしいお店を調べてそこで食べてから試験に臨むというのもひとつの楽しみではあったのだが、雨のため出歩けず、しかも最寄り駅の六会日大前にはなにもないということが判明。藤沢駅で食べていくことに。会場に着くと、さすがに4回目になってきたので慣れたもの。自分なりに時間のつぶしかたもわかってきた。今まで回ってきた会場はすべて違うのだが、その会場を見るのも楽しみのひとつ。大阪は、大阪学院大学、神奈川は慶応大学湘南藤沢キャンパス、湘南工科大学、そして日大という毎回違う会場となった。情報処理技術者試験の時は相模原の麻布大学だった。学生時代に自身の大学以外、あまりまわったことがないので、結構楽しかったりする。私学はいい設備もってるなぁと思うような面も発見できたりね。さぁ、また次回もがんばろう。

taka7107 at 07:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年10月18日

ITサービスマネージャ試験を受験

前回のPM試験で合格を勝ち得た横浜会場の東京都市大学。今回の試験もゲンを担いで同じ会場ならと横浜を選んだところ、今回は麻布大学という麻布にある大学かと思いきや、まったくもって離れた場所の相模原の近く、矢部という駅にある大学でした。今回の試験はITサービスマネージャ。前回のPM試験合格のおかげで午前1という最初にある試験は免除となって朝は少しゆっくりできましたが、結局時間に遅れたらという心配性から早く行ってしまうからあまり変わらないんですけどね。でも早めに到着したおかげで昼ご飯を何にしようかなどゆっくりと考えることができてラッキーでした。大学自体は獣医学とか農学系のような感じですかね。馬術部とかあるのもめずらしい感じでしょうか。さすがに国立大学ほどのキャンパスの広さはないですが、まあまあの広さですかね。さて、肝心の試験はというと、おそらく午前2は大丈夫でしょう。問題は午後1の試験。これはPM試験でもありましたが、微妙な感じです。問1の1問目と2問目がまったく意味が分からず、どう回答すればよいのやらとしばらく途方に暮れてしまいました。とはいえ、何か書かなければいけないので、とにかく埋めてクリア。まぁ、これで6割未満ならNGですが、晴れてここを通れば午後2の論文はまぁ、そこそこ記述できたかなぁと。やっぱり午後1は鬼門ですなぁ。

taka7107 at 21:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年10月05日

ITサービスマネージャーをがんばらねば

金曜日は夕刻から引っ越し作業があった模様。でも結果がどうなったかは月曜日でなければわかりません。日曜日に出勤してもよいのですが、情報処理技術者試験のお勉強もそろそろと本腰を入れなければいけないところですし、月曜日に朝一がんばって出勤すればすべて解決しそうな気もしたのであえて出社はやめました。まぁ、なんとかなるでしょう。
というわけで、土日は、自宅で情報処理技術者試験のお勉強をば。ITサービスマネージャは今回、社内資格で申請している人材像でもあることから、少しがんばらなければいけません。特に午後2の論文が肝となりますが、なかなか、業務の実態と即しているわけではないので、理想論的なところも語れず、なによりそのあたりの知識がまだまだなので、数をこなすしかなさそうですね。今年は難しいかもしれないですが、春のPM試験のまさかの合格もありますし、それによって午前1が免除になっているというこの期間を利用してなんとか合格めざしましょうか。

taka7107 at 16:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年07月13日

ITサービスマネージャの勉強計画を立てるの巻

今週末は土曜日の夕飯に出かけたくらいで、どこにも出かけることなくおうちでごろごろ昼寝三昧のぐうたら生活だった。その分、とりためた録画は少し消化できたし、夏休みの行動予定もたてられた。
もう一つの進歩として、秋の情報処理試験で受験予定のITサービスマネージャの試験の計画も立てることができた。書籍は先週購入済みで届いている。今回もプロジェクトマネージャに見習って通信教育を受けるという手もあるのだが、さすがにそこまでの気力もなく、もし、秋の北陸出張が重なったら受験しないかもというまだ意思の弱い状態なので、少し長めに線表を引いて、勉強することを習慣化させないとどうもやる気モードに入らないのだ。ただ、前回のプロジェクトマネージャは期間が短いなかではあったが、きちんとスケジュールを立てて、実行したということが合格の要因だったとも思うので、今回もそれに見習って頑張りましょうというところだ。せっかく2年間は午前気了邯海免除になるのだから、この間になんとしても合格したいところである。
というわけで、7/18(土)から10/18(日)の本番まで夏休みなどを含めて、予定の入っていない土日・祝・年休等の日は全部で24日あることが判明。一日5時間くらいがんばれば、合計120時間もとれるのだから、十分な勉強時間だ。
午前兇鬘馨呂困弔韮害鵝午後気鬘果笋困弔韮恐鵝午後兇鬟僖愁灰鵑韮害鷭颪い董■害鷭饉未垢襪韮恐鵝∋弔蠅鷲習に割り当てるという形で計画してみた。なんとかがんばって、連続合格をめざそう(^O^)/

taka7107 at 20:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい