育児

2006年12月06日

心に残る絵本

14ひき壁かけカレンダー


今朝は少し寒さが和らいだかな。マフラーと手袋は置いて出勤、夜冷え込まないことを願う。今日は入社以来の同僚と飲む予定なのだが明日の会議資料の作成の進捗がよろしくなく、下手したら残業でドタキャンになるかもしれない。あ〜、こんな突貫工事的にするのではなくもっと腰を落ち着けてゆっくりと仕事がしたいものだ。

さて、子供の絵本の話。yukiが熱心に絵本を読んであげるためにたくさんの絵本がある。15冊くらいの自前の本と10冊ぐらいの図書館で借りてくる本が以前作成したhinaの専用棚(僕が作ったのは棚ではなく棚を置く台であるが)に並べられている。子供の絵本と軽く見ていると意外に驚く。確かに昔ながらの「ちびくろサンボ」などはあまり代わり映えはしないが、「14ひきシリーズ」とよばれるねずみの大家族のお話にはその絵の美しさに感動させられてしまう。また都市への集中、核家族化の進む中、自然に生きる10匹の子供とその両親、祖父母という構成の大家族。芋たこなんきんでもでてきた大家族の姿は今の生活からは想像できないが、子どもの頃、じいちゃん、ばあちゃんのところに帰省した際に皆があつまったようなにぎやかさが毎日続くという感覚だろうか?何か懐かしいものを覚える。
続きを読む

taka7107 at 08:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年12月05日

子供はなぜ眠りに不安を覚えるのだろうか?

もらったはいいが使うのに勇気がいる

昨晩は19時から電話会議。結局3時間以上かかってかなり遅い時間になった。一方的に説明することが多いから疲れるし、相手の反応が電話では良くわからずやりづらい。しかも向こうにはPCがないようでいちいち資料を紙に打ち出した場合のイメージで話しをしていかなければならずその煩わしさもある。こんなことならいっそのこと大阪まで出張して説明したほうがどれほどすっきるするかと思うが、往復の移動時間や、合うことによって気軽に注文がつけられるという観点から言えば、宿題をいっぱいもらう羽目になるので電話会議も致し方ない。

さて、眠りの話。最近、hinaは夜の寝つきがよろしくない。どうやら真っ暗な部屋が怖いのかなかなか寝ようとしない。僕が2歳前のころどうだったかなんて記憶にはないが、確かに子どもの頃、夜寝るのが怖いというのはあった。hinaはもちろん、何故怖いのかなんて理論立てて話すことはできないし、僕も子どもの頃何故あんなに怖かったのかという理由が思い出せないのでhinaの気持ちを察することは難しいのだが確かになんとなく不安であったことは覚えているので分からないでもない。真っ暗なことが怖いのか豆球をつけたら多少は不安が和らぐようだ。僕も子どもの頃というか大人になっても必ず豆球をつけて寝ていた。
続きを読む

taka7107 at 07:49|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2006年11月25日

この季節は誘惑が多い

お散歩と言えばぁ〜、「PCDEPOT!!」
hinaとのお散歩の定番はPCDEPOT(パソコンショップ、ピーシーデポと読む)。hinaに「お散歩行こうか?」というと合言葉は「PCDEPOT!!」。今日もそんなことを言いながらお出かけ。いつもはおんぶで出かけるので、背負う限界の距離がちょうどこのPCショップ。これ以上歩いていくのはつらいし、近場だと面白いところがないという具合だ。今日は珍しくぶうぶ(車)で出かけると言うのでPCDEPOTに出かける予定がいつの間にやら車で行きやすいMr.MAXの方に行ってしまった。ノジマに行きたかったのでMr.MAXの駐車場からFILLに向かう途中にイベント広場なるものがあって「どうぶつの森」で登場するのか定かではないがタヌキチなるものが撮影会を実施、ほとんど動かない狸と子供との写真撮影会のようで、「いいバイトやなぁ」と陰口を言う人も居た。あとはサンタの服を着た変なきぐるみが居たりとこの季節は何かといろんな客引きが居て困り者。hinaは「あれ見たい、これ見たい」と大変なのだ。極めつけはFILLの中にあったクリスマスプレゼントのディスプレイby「といざらす」である。ご丁寧に人気者のアンパンマンの超巨大ぬいぐるみにはhinaも例外なく反応。その横にあったシステムキッチンセットなるものはyukiがクリスマスプレゼントにあげたいといっていたもの。これにも結構興味津々。「いい子にしてればサンタさんがプレゼントしてくれるかもよ」なんて言おうものなら「サンタさんくれる?いい子ならくれる?」ともうもらった気分になっているみたい。これは失敗。ただ、帰り際の車の中でチャイルドシートに座るのを嫌がった際、「いい子じゃないとサンタさん来ないよ」という言葉が効果覿面。あれだけぐずって泣きが入っていたhinaが、涙こらえて超いい子に早変わり。あぁ、こうやって親は子供を操るんだなぁと我ながら悟った一日だった。

taka7107 at 20:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月07日

「ダンニュー、はじめました。」

我が家のニューフェイス、ぴーちゃん

「冷やし中華、はじめました」のような新メニューのお知らせではない。断乳である。1歳9ヶ月になるhinaはまだおっぱいを飲んでいた。溶連菌の関係で小児科医に行ったとき「えっ、まだ飲ませてるのぉ?」と先生にびっくりされたくらいだ。この月齢でおっぱいを続けると虫歯の可能性と出っ歯になる可能性があるそうだ。「さんまになるよ」と言われてしまった。女の子でさんまは困るが、それがまちゃみになったところで大差なし、とにかく出っ歯はかわいそうだ。次の赤ちゃんの妊娠もしづらいそうだ。ならばと10/6のお月見をターゲットに、yukiは「お月見をしたらおっぱいバイバイね」とhinaに言い聞かせてきた。yuちゃんが、病気の関係で2ヶ月前に1歳1ヶ月のmaoタンに断乳をせざるを得なかったとき、母子の壮絶な格闘を目の当たりにしている。母親はおっぱいがいっぱいに張ってめちゃめちゃ痛いらしい。赤ちゃんはそりゃもう、いきなりおっぱいを取り上げられたら超ストレスだ。夜も寝られないことが続くようだ。で、その状態では母親は胸の激痛で赤ちゃんを抱くことすらできないので当然第三者が面倒を看なければいけないのだ。3人家族の我が家、その第三者はもちろんパパが当選確実であります。この日を前にさんざん「パパ、よろしく、パパだけが頼りだから、パパが一番つらいよ」と言われ続けてきた。それなりに覚悟はできているつもりではあるが、なにぶん未経験なので勝手がよく分からない。
さて、雨でお月見ができなかった満月の10/6から明けた、今朝の朝に最後のおっぱいをしてただいま断乳中であります。昼頃、おっぱい飲みたいと言ったのでyukiがおっぱいを見せる。そこにはアンパンマンの絵が。こうすると飲まないらしい。逆に面白くて飲んじゃいそうだけど、不思議だ。(^^ゞ
昼過ぎに出かけた時も車の中で、ダダをこねることもなく、おっぱいなしで昼寝した。ママの胸にめいっぱい頭をこすり付けて寝る姿はhinaの無言の抵抗なのかもしれない。
今晩あたりからママもつらくなって、hinaも寝付きが悪くなったりするのだろうか。
がんばれ、yuki、がんばれ、hina、そして、がんばれ、オレ。


taka7107 at 22:17|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2006年09月23日

hinaの溶連菌騒動、一件落着!

ナウシカみたいっしょ?

最近のhinaの口癖で、僕が気に入っているのが、「○○いないぬぇ〜」である。○○にはママとかパパとかはたまた「誰も」という言葉が入ったりする。ママが見当たらないときや、パパが見当たらないときにぼそっとつぶやくのだが、それが何ともかわいい。「いないね〜」ではなく「いないぬぇ〜」という鼻がつまったような発音もなんとも愛嬌があっていい。誰もというのは突如、隣の部屋に駆け出して、何を探すまでもなく、突如つぶやく。そりゃ、誰か居たらそれはそれで問題なのだ。(^^ゞ
さて、今月の頭に発覚したhinaの溶連菌感染症の件。昨日の検尿をもって一件落着です。特に問題ないといわれほっと一安心。顔にうっすらと湿疹の跡が残っていたために、たいてい10日と言われる抗生物質の薬も5日間余分に飲んだおかげもあってもう、まったく跡形なし。きれいさっぱりなくなりました。
いやいやホント心配をおかけしましたがもう大丈夫。んなわけで今日はこれからhinaの初めての床屋(美容院かな?)デビュー。
そして明日は地元の地引網に参加という楽しみの予定なのだが、ドデカイ台風がやって来ているのでこちらはオジャンになりそう。台風の高波にさらわれて「パパいないぬぇ〜」と言われた日にゃ洒落になってませんから。(^^ゞ


taka7107 at 08:30|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2006年09月16日

こうもり?

12か月のうた―あそんでおえかき


う〜、なんでここまでがんばって、この肝心の天王山で負けてしまうんやぁ(-_-;)
まぁ、済んだことはしょうがないからあと2戦は連勝必須でがんばってくれい。
昨日のブログに書いた花金、土日、ハッピーマンデーで3連休のはずが、なぜか休日出勤。作業内容も告げられないままに適当にアサインされてしまったこと自体もかなり不安なのだが、まぁ、あまり深く考えないようにしよう。
さて、最近またhinaの言葉がいっぱい増えてきた。でもやっぱりうまく発音できない言葉もいっぱいあるようで、僕の場合はよく聞き返してしまう。子供は、この聞き返しをされると「あれっ、今の言葉まちがってたかなぁ?」と少し不安になるらしく、自信なさげな顔になってしまうのでできるだけ聞き返さないようにしてあげたいとは思っている。分からなければたいていママに聞けば翻訳もしてくれるのだ。
うまく発音できないけど、とてもかわいいと思えるのが、「ちぼたい」。これは「冷たい」の意味なのだが、僕らが、「ちめたい、ちめたい」というので「冷たい」が「ちぼたい」になってしまった。
あと、「いただきます」の発音が難しいようで、「いたこーます」になる。でもちゃんとご飯を食べる前に言えるので意味はすぐに分かるし、とてもかわいい発音だ。
で、昨日この発音でもっとも悩んだことがあった。9時半頃に帰宅したのだが、どうも夕方に長く昼寝をしたようでhinaがさっき起きたとのこと。寝る気全くなしの上に格好の遊び相手が帰ってきたわけで、上機嫌のhina。さっそく、「だっこう(パパの注釈:抱っこの意味)」と笑顔で両手を広げる。この笑顔にはとてもかなわない。高い場所で自分では届かない引き出しに手を伸ばし、鉛筆を取り出す。「どらーもん、書くぅ」
ドラえもんを書いてほしいのだ。如何せん、僕がお絵かきできるのはドラえもんの絵描き歌のみ。(^^ゞ「まる書いて〜チョン、まる書いて〜チョン♪」の例の絵描き歌だ。
hinaはこれが気に入っている、というかこれしか僕が書けないから何度も書いてというのだが。で、これに飽きると「こうもり」と言い出した。
こうもり?そんな絵描き歌あるかぁ?しかもhinaはこうもりを知ってるのかぁ?かなり不思議だった。ママに聞いてみるも珍しく分からないという。
こうもりなんて、書いたことないし、どう書いていいのかも分からない。なんとか適当に書いてはみたものの、自分でも噴出しそうなくらいヘタクソなこうもりだった。
で、書いてみるとやはりhinaは怪訝そうな顔をしている。やっぱなぁ、これじゃあこうもりには見えないわなぁ。。。でもhinaは本当にこうもりを知っているのだろうか?ママですらこうもりに?ということはhinaがそれに接している可能性はきわめて低い。
う〜ん、結局2,3回こうもりを書かされても怪訝な顔のhina。頭の上に?マークが見えそうなぐらいだ。それでもやっと眠くなったのか、寝床に着いたが、翌朝起きてふとこのなぞが解けた。
そうだ、こうもりじゃなくて「こいのぼり」だっ。そう、hinaは隣のar君のこいのぼりが大好き。実物も見ているし、僕も何度かこいのぼりを書いてあげたことがあった。そして、先日親戚に頂いた「12か月のうた」の5月がこいのぼりの歌。「屋根より高〜い、こいのぼり〜♪」と歌いながら書いていくものだ。そうそう、数日前に書いてあげたことを思い出した。
そうかぁ、hinaはこれを待ってたんだぁ。ごめんよぉ〜、パパが分からなくて。今日はなるべく早く帰ってこいのぼりをいっぱい書いてあげるよ。

●今日も通勤
02分 辻堂着席

■今日の天気【- 9月16日(土)15時 - 辻堂】
天気:曇り 気温:22℃


taka7107 at 08:01|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2006年09月02日

お薬戦争

いやいやブログやMLを活用して情報提供を呼びかけたらいろいろと教えてもらえました。皆さん、どうもありがとう。この場をかりて御礼申し上げます。とりわけ、このブログではりんご♪さんにお世話になりました。m(_ _)mホント、ネットの力は偉大ですなぁ。出会い系サイトや誹謗中傷だらけの掲示板など悪いイメージの多いインターネットですが、どうしてどうして、今となってはなくてはならない情報源、時には人の命をも救うこともあるものね。
さて、昨日は会社の創業記念日のため午後はお休みというありがたい制度。月曜日に僕だけ諸事情でmaoタンと会う可能性があるので溶連菌をキャリーしてはいけないのでまずは今の時点で保持していないか(感染していなくても保持している可能性があるので)を検査してきました。結果は陰性。とりあえず安心だが、土日で移る可能性もあるし、万全に備えてちょっと高級なマスクを買っておきました。
昨日は帰りがけに近所のドラッグストアでオブラートとカプセルを購入。家に帰ると案の定、薬を飲ませるのに苦労してるとか。朝・昼はなんとかだましだまし全部飲ませたそうなのだが、夕方が半分しか進まず、ちょうどあきらめかけていたところらしい。そこでパパの出番。まずはオブラートに包んであげてみる。どうも、感触がよくないらしい、吐き出した。orz
次に、カプセルに入れてみる、やっぱり吐き出した。orz
かくなる上は水溶きで無理やり飲ませる作戦に。とにかく飲み続けなければ殺菌できないらしく、たとえ症状がなくなっても10日間、できれば8時間おきにすべて飲まなければいけない。昔はこのペニシリンがなかったがために死亡するほどの重症に発展する可能性のあったこの病。何が何でも飲ませなければいけないと、とにかくhinaにせまるパパ。なきながら逃げ惑う、hina。。。。寝っころがって1/3ぐらい飲んだ。あと2/3、いくら泣こうが容赦なくおわんを片手にせまるパパ。もうここまで泣かせたら二度とパパと遊んでくれないんじゃないかと思うほどの恐怖心を植えつけてしまったかもしれない。でも飲まなきゃ大変だと思うと、それも仕方がないこと、とにかく追う父と逃げ惑う娘。。。
壮絶なる争いが繰り広げられる中、ママから停戦協定が。「hina、お薬は大変だから牛乳飲んでみる?」すると、hinaは「牛乳、にょむ」。
う〜ん、逃げられたと落胆する父に、そっと一言「牛乳に入れたから」
おぉ、ナイス、ママ\(^o^)/ナイス、アシスト。
なんとか苦労して戦うこと1時間。無事、夜の分、完了だす。
ちなみにhinaの病状は、熱は平熱の36.3℃。湿疹が全身に残るが、大きさ的には小さくなってきた感じ。
今日はこれから名古屋で友人の結婚式のためお薬戦争には協力できないのだが、なんとかがんばって飲んでほしいものだ。


taka7107 at 07:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年09月01日

【HELP】なんと、溶連菌感染症!(@_@;)

昨日、やっとhinaを病院に連れて行ったようだが、診断の結果、なんと「溶連菌感染症」とのこと。なんとも大変なこと。高熱が出たり、全身への湿疹が出たりとまさにその症状がドンピシャ。当初、「突発性発疹」だろうと、病院にも連れて行かなかったことを悔やんでも悔やみきれない。丸4日間もつらい思いをさせてしまった、ごめんね、hina。
本当に素人判断というのは絶対にしてはいけないということを痛感。「風邪は万病の素」とはよく言った言葉で、とにかく子供はなにかあったらすぐに小児科につれていくのが無難だし、鉄則。今回も熱だけでは分からなかったかもしれないが、上述の「溶連菌感染症」を記述している金沢の小児科のHPにもあるとおり、本来発症する確率が低い幼児および季節に流行していると記載がある。そうなるとたいていの小児科ではそういった情報は把握するなり、現に流行しているのなら数人の患者を診てその実態をつかんでいるはず。すぐに検査を行えば一発で判断がついてその日からすぐ抗生物質の服用が可能となり、苦しい思いをしなくてすむのだ。
本当に何があるか分からない子供の病気。
今はただ、hinaの回復を祈るばかりなのだが、薬を拒絶してしまうhina。
これまた困り者でいろいろと策を考えなければいけないのだが、何かよいお知恵があればご連絡くださいませ。m(_ _)m

●hinaのお薬
ワイドシリン細粒 200mg 5日分
朝0.5g 昼0.5g 夕0.5g

taka7107 at 07:50|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2006年08月29日

1歳8ヶ月のhina

maoタンと仲良しプール

熱があって苦しいのかなかなか熟睡できない様子のhina。1時間おきぐらいに起きているようで僕もなかなか眠れない。ふぁ〜眠たい。
さて、そんなhinaの1歳8ヶ月の様子をば。言葉の組合せが上手になってきた。
「じゃんねん(残念)、またこんどー(今度)」をペアで言えるし、「ママの名前はyuki、パパの名前はtaka」なんてことまで言えてしまう。これにはちょっとびっくり。
「マァマァ、ちっちでたよ〜、ハイ〜」なんて、返事のハイ〜は本来ママのせりふだが一人芝居していることもある。自分のオムツはちゃんと、オムツを捨てるゴミ箱に自分でふたを開けてポイできるところもまたびっくりだ。
掃除も好きだ。物置のモップを持ち出してはせっせと床掃除をする。早くも花嫁修業か?
「ぺんぎんしゃん」といって、つま先立ちでぴょこぴょこ歩き回るのはお得意の一発芸なのだろうか、とにかく楽しそうにやっている。
yukiが図書館で借りてきた本もよく読んでくれとせがむ。
あいかわらず、だっこが好きで、機嫌がいいとパパにもだっこさせてくれるのだが、普段はママにべったり。今日も発熱中なのでパパにはあまり寄り付かない。う〜ん、早く治って一緒に遊びたいのになぁ。。。ガンバレ!hina。

●今日の通勤
02分 大船着席

■今日の天気【- 8月29日(火)15時 - 辻堂】
天気:晴れ 気温:26℃


taka7107 at 07:52|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2006年07月27日

テプラ嫌い(その1)

梅雨が明けたら夏本番だぁ〜
梅雨明け間近で、暑さが戻ってきた。昨日は水曜日なので残業なしデー。そうそうに帰宅するとhinaが満面の笑顔で待っていた。寝かしつけに付き合うも、なかなか寝ない様子。暗闇の中、ママにおっぱいをもらっては、「パァパァ〜」と呼んで僕がちゃんと横で寝てるかどうかを確かめる。ご飯もお風呂も未だなので当然寝るつもりはなく、とはいえ寝るつもりであってもこれだけ何度も確認されたら寝るに寝られないなぁと思いつつ、なんともhinaのおかしな行動におもしろさと小さな幸せを感じた。
さて、今日はテプラの話し。hinaのおもちゃなどに名前シールを貼ったりする、俗に言う「名前付け」という作業。幼稚園などに通う際にはもちろん必要になるのだが、社宅の階段下のスペースにおいてあるhinaの車など、外で使うものは何かとなくなりがちなので名前付けをしておこうというこでyukiが張り切っている。続きを読む

taka7107 at 08:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年07月22日

最近のhina(1歳7ヶ月)

運転席でご満悦のhina
よく雨が降り続く今日この頃。死者・行方不明者も多数出て、記録に残る大雨の年になりそうだ。そんなまだ明けない梅雨空の下、朝から雨は降らぬがどんよりとした天気。同じ棟のご家族が今日引越しされるとのことで別れを惜しんで多くのご近所さんが集まっていた。私も入居時の寮長さんだったのでずいぶんとお世話になったのでお礼だけでもと挨拶ができてよかった。実家の富山に帰られるとのことで、新転地での活躍を期待したい。

さて、最近のhinaについて。1歳半健診も無事にこなして、日々成長を続けるhina。言葉もたくさん覚えてきて、2語の組み合わせ(「おっぱい飲む」とか名詞だけでなく単語の組み合わせ)もできるようになってきた。復唱もかなり上手にできる。前までは少し長くなるともう訳分からないという発音で返すが、最近は少し長い単語でもかなりいいセンで復唱できる。本当に子供の成長というのにはびっくりさせられる。そして何よりうれしいのが、パパと二人だけでも結構平気な時間が増えたこと。前は必ずママが横に居ないとパパと遊べなかったりするのが、今日なんか、「うんてんちゅう、うんてんちゅう」と最初はママにせがむのだが、ママが忙しいとあきらめてパパにおねだりする。そして、パパと二人で遊べるのだ。ちなみにこの「うんてんちゅう」は、我が家の高級ファミリーカー、ファンカーゴに乗車して、hinaが運転席でハンドルを左右に揺らす遊びだ。もちろんエンジンはかかってないので進まない。パパは助手席で見てるだけ。そんな他愛も無い遊びでもhinaは大満足なのだ。よーし、やっとパパに馴れてきたhinaのハートをがっちりつかむために、今年の夏はhinaと遊びまくるぞぉ〜。\(^o^)/そうそう、この遊び調子に乗ってやりすぎるとハンドルロックがかかるので注意が必要だ。

■今日の天気【- 7月22日(土)15時 - 辻堂】
天気:曇り 気温:21℃




taka7107 at 22:43|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2006年03月13日

hinaのビッグバン2

泣きつかれて放心状態のhina
昨日は一足早めのホワイトデーに。実家の近所のイトーヨーカドーに行くとホワイトデーのコーナーにすごい人だかりができている。ママはさっそくどれにしようかと物色中。するとベビーカートに乗ったhinaまでどうやらお気に入りのものを見つけてしまったようだ。。。白いプラスチックの容器の犬に心奪われたhinaはもう二度とそれを離そうとはしなかった。結局レジまで行って清算することに。「えーーーっ、hinaからはチョコレートもらってないんですけど。。。」という抵抗もあっさり却下。とりあげようものならフロア全体に聞こえそうなぐらいの大声で泣いてやるぞという爆発寸前の涙目でにらまれた。やられたまんまとイトヨの戦略にはまってしまっている。うまい具合に子供やベビーカートの目線に子供向けのお菓子が置いてあるんだよなぁ。。。ヽ(´〜`;)ノ
一方のママは帝国ホテルのクッキーをチョイス。最初は喜んでいたが、hinaのわんこと同じ値段だということを知るとちょっと不服そう。なんで何もあげてないhinaと同じ額なんだと。。。そんなこと言われてもわたしゃ知りませんよ。hina様に聞いてくだされ。
で、会計をしようとすると、ママがイトヨカードを取ってくると。ばぁばにあずけたかばんの中にサイフがあるようで、僕も自分のカードを持っているのだがカードにポイントを溜めたいらしい。ところがどっこいこれが大きな失敗。パパとおきざりにされたhinaは「まぁま、まぁま」の連発。ついにはせっかくわんこで抑えられた大爆発(ビッグバン)が起きた。しばらくして戻ってきたママ。「おぉ、こんな具合になっていたか。。。」
「で?サイフは?」「あっ、結局ばぁばが見つからなかった」
とさ。ヽ(´〜`;)ノ
あまりのお粗末さに吉本新喜劇ばりにズッコケてしまった一幕でした。

●今日の通勤
27分 辻堂着席:おぉ、今日はついてるぞぃ。

■今日の天気【- 3月13日(月)15時 - 辻堂】
天気:曇り 気温:5℃



taka7107 at 08:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年12月31日

さよなら2005年(hinaの成長を振り返る)

今年もお世話になりました。ペコリいよいよ、大晦日。今年もこれで最後である。夜はゆっくりと紅白でも見て過ごしたいものだ。今日は掃除も洗濯も無いので朝からのんびり。hinaが昼寝モードに突入したので起きるのを待って、近所のPCDEPOTに出かける予定。年内に光ファイバを申し込むと1万円の商品券がもらえるらしい。そろそろうちも光ファイバを検討することになったのだが、その経緯や理由についてはまた今度ゆっくりと記述しよう。
さて、2005年最後は、なんと言っても我が家のアイドルhinaの成長を振り返ることにしよう。続きを読む

taka7107 at 21:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年11月20日

夕方5時のシンデレラ2

5時を過ぎるとモンスターと化すhinaチュウ
7時に起こされる。それは「明日7時起床だ」と言ったのは僕なので仕方ない。(^^ゞ
そう、今日は早起きをして昭和記念公園にイチョウを見に行く予定なのだ。とはいえ、yukiもそれほど乗り気でない。僕も寒いし、昨日遅く寝たので眠いことこの上ない。あっさり「やめようかぁ」という一言にyukiも賛同。再び眠りにつくことにした。
1時間ほど寝て起きて降りると朝食の準備ができていた。いやぁ、実家ってありがたいねぇ。続きを読む

taka7107 at 23:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年11月06日

最近のhina

図書館デビューのhina。どの本読むか迷うなぁ。
10ヶ月半を過ぎたhinaの最近の様子をつづってみる。

●病気のhina
最近、りんご病にかかった様子のhina。でもそれに関してはまったく問題無し。元気に動き回るし熱も出ない。しんどそうにする気配も無し。真っ赤にほてったほっぺたは田舎っぺのようでとてもかわいい。今週末あたりからその赤みもひいてきた。あのままでもかわいかったんだけどなぁ。。。
うってかわって深刻なのが便秘。金曜日にyukiが小児科に連れていったらお薬を処方された。お尻の穴の周りに塗る塗り薬。気張ると痛いのか時々突然泣きだしたりするのはそのせいだろうか?う〜ん、はやく良くなってほしいな。

●気難しいhina
土・日と二日間hinaと過ごして思うこと。特に今日一日に関してであるがすごく扱いが難しくなってきている。自己を主張するのはもちろん、便秘のせいも多少あるのだろうと思うが情緒が不安定ですぐに泣きだしてしまう。しかもかなりの大声で泣いて泣きやまない。これは結構大変だ。
まず、ご飯を食べさせるのだが,スプーンであげておとなしく食べているかと思うと、突然差し出したスプーンを手で払いのけ、ご飯やかぼちゃなどの離乳食をまき散らす、食後のhinaの周りときたらそれはもう見られたものではない。エプロンをしていても服は汚れるし、テーブルは地獄絵と化している。
また、夜の食事の準備をしているときなどは、ひたすら「ママ、ママ」と泣きやまない。僕がおんぶ紐をつかって、おんぶしていてもこのありさま、おんぶですらママで泣ければダメなときがある。仕方が無いのでママにおんぶを代わってもらう。今日などは二人して朝から晩までhinaに振り回されるありさま。ヘトヘトであります。ヘ(´o`)ヘ

●でもやっぱりかわいいhina
かといってパパがまったくないがしろにされる訳でもない。
朝起きてすぐにパパのところにやってきてパパに笑顔を振り向いてすりよってくるし、ママといっしょに居るときでも機嫌の良いときなど「パパ、パパ」ばっかりを連呼されると、いやぁ、悪いねぇ「たまには気をつかって『ママ』も呼んだほうがいいぞ」と内心思ってしまう。f(^_^;
そんなhinaを見ていると、やはりいくら大泣きしても許してしまう。そりゃもうかわいいから仕方が無いのだ。親というのは不思議なもの。苦労も多いが、それに十分なほどの安らぎと言う報酬をもらっているのかもしれない。

■今日の天気【- 11月6日(日)15時 - 辻堂】
天気:曇り 気温:16℃


taka7107 at 21:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年08月19日

hinaのアイドル伝説(最初はお断りの巻)3

hina伝説はまだ始まったばかりなのさ。。。
ママの話しによれば昨日、hinaは鵠沼にある加藤小児科にいって三種混合のお注射をば。他の子はうぇん、うぇん泣いていたのにhinaはちっとも泣かなかったという。う〜ん、さすが我が家の誇るスーパー自衛官。(匍匐前進するその様はまさに自衛隊である)そんじょそこらの注射針など屁でもないようですわ。
そんな自衛官も病院を離れれば、いつものかわいい赤ちゃんに。そして湘南モールフィルで買い物を終えた駐車場でなんと、モデルのスカウトにあってしまったようです。「とてもかわいいお顔をしてらっしゃるので声をかけさせていただきました」だって。ふむふむ、その気持ち分かるなぁ。。。ヽ(´〜`;)ノ
で、名刺をもらったらしいが、詳しい話しを聞いてしまうと引きづりこまれそうだったので断ったとのこと。名刺も返しちゃったようで調べようもない。う〜ん、残念。hinaのアイドル伝説は、お預けとなってしまった。まぁ、これから外出の機会が増えたらますます声かかっちゃうよなぁ。困ったなぁ。かわいいからなぁ。。。。(^_^)v
めざせ、安達祐実!小林綾子じゃないぞ。な〜んて芸能人なんかにするつもりはこれっぽっちもありません。まっ、ものごころ着いて本人がどうしてもやりたいというのなら話しは別だけどねぇ。

さて、話しは全く変わってlivedoorblogの話し。続きを読む

taka7107 at 08:33|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2005年08月17日

hinaの大冒険

この足跡はもしや。。。
いやいや昨日の地震にはびっくらこいた。東京23区は震度4だったそうだが、オフィスが15Fという中層階ということと揺れの時間が長かったことの両者が絡まってか、船酔いしそうな感覚に。地震でこんな感覚を体験したのははじめてだ。

さて昨晩もhinaの大冒険が始まった。続きを読む

taka7107 at 08:23|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

hinaの大冒険

この足跡はもしや。。。
いやいや昨日の地震にはびっくらこいた。東京23区は震度4だったそうだが、オフィスが15Fという中層階ということと揺れの時間が長かったことの両者が絡まってか、船酔いしそうな感覚に。地震でこんな感覚を体験したのははじめてだ。

さて昨晩もhinaの大冒険が始まった。続きを読む

taka7107 at 08:23|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2005年08月08日

最近のhina(7ヶ月半)

気分はニルス?
週末大和の実家にお邪魔。maoっちとhinaの赤ちゃんの館は朝から晩まで大急がし。赤ちゃんの世話だけでも大変な上、布オムツの洗濯が実に30枚を超える枚数。hinaは最近一日10枚以下になってきたが2ヶ月のmaoはまだまだうんち、おしっこ、ひっきりなしで大変なのだ。
さて最近のhinaの様子について覚書を。
続きを読む

taka7107 at 07:45|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2005年04月11日

お宮参りその後

718e36eb.JPGママとばぁばの着付けが終わり、写真撮影に。hina、じぃじ、ばぁば、ママ、パパの5人の写真(これはばぁばがhinaを抱く)、hina、ママ、パパの3人の写真(これはママがhinaを抱く)、そしてhinaのピン写真と合計3ショットを撮影。ピン写真ではかなり苦労してなんとかhinaの笑顔を狙うもののシャイなhinaはカメラを向けられると何とも緊張してしまう様子。赤ちゃんの写真はむづかしいねぇ。ヘ(´o`)ヘ続きを読む

taka7107 at 22:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年04月03日

駅弁とか洗車とかお風呂で大泣きとか

昨日は大和の実家に泊めてもらう。hinaは朝11時ぐらいまでご就寝。じぃじにおしっこでぬれたオムツが気持ち悪く泣いているところを発見され一階に連れてこられる。オムツを変えてもらうとご機嫌になった。おっぱいをあげて落ち着いたところでhinaをあずけてyukiと二人でイトヨにお出かけ。10倍ポイントデーとのことで靴を買ってもらった。昼ご飯はばぁばがおごってくれるということでみんなでイトヨの駅弁祭りに参加してみることに。ひっぱり蛸めし、釜飯、かにめし、かにずしを買ってみんなで食べる。なかなかおいしかった。
続きを読む

taka7107 at 08:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年03月21日

hinaの3ヶ月検診

梅hinaも、24日で丸3ヶ月。本来は3ヶ月検診というものはありません。藤沢市の案内でも4ヶ月検診がはじめての検診。とはいえ、体重がどれくらいになったとか身長がどれくらい伸びただろうかとか気になるものです。
そこで、いざイトーヨカードーに。そう、こういったお店の授乳室に体重計とか身長計があったりするのです。どれくらい大きくなったかなぁ?
続きを読む

taka7107 at 18:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年03月20日

スティッチゲット

ベビーカー
三連休の初日の昨日は朝から洗濯三昧。洗濯日和なのでhinaの布団カバーなど一式をお洗濯とyukiははりきっていた。合計3回回した洗濯物も午後には乾き、お出かけの準備。今日は大和の実家にお泊まりに行くのです。じぃじとばぁばもhinaを大歓迎と待ちわびているよう。hinaのお出かけ準備を整え、チャイルドカーに座らせていざレッツゴー。順調に走り出すもしばらく行くと赤信号に。すると「うぇ〜ん、うぇ〜ん」hinaが泣き出してしまった。続きを読む

taka7107 at 19:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年03月13日

ほのぼのとした日曜日

515314f9.JPGなぜか今日も6時に目が覚めてしまった。そりゃあ昨晩寝たのが8時過ぎだからねぇ。。。新聞を取り込んで、hinaと一緒では見ることができないテレビを見る。特に一週間取りためたワールドビジネスサテライトはおもしろい。次世代DVD(3.9TBもの容量があるそうだ)を開発している元ソニー出身者が作ったオプトウェアの話や、ネクストジャパンというベンチャーが始めた時間料金制のゲームセンター&ボーリング&ビリヤード&インターネットなどなどあらゆる娯楽を集めた施設の全国展開を図る企業など、やはり注目する切り口がいいなと思う。ちなみにネクストジャパンの現在の株価は101万円。ちょっと手が出ないなぁ。。。あとは個人向け国債の話などなどじっくりと見たい話題が盛りだくさんではあったが、そうこうするうちにhinaも起きてくるし、それまでに洗濯を干したり、風呂掃除したりとしているうちに10時過ぎになりhinaは目が覚めたようだ。続きを読む

taka7107 at 14:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年03月01日

はや3月

昨日は定時に仕事を切り上げて一目さんに家に帰る。ドアをあけ、部屋に入るとそこにはhinaが起きてパパを出迎えてくれた。う〜ん、何ともいえない幸せ。早速、お風呂をわかして、一緒に入る。社宅でのはじめてのお風呂だ。hinaはお風呂では泣かないし、じっとおとなしくしている。本当にいい子だ。風呂上がり、服を着てしばらくすると寝てしまった。その間に二人で晩飯を食べ、さて、そろそろ寝ようかというころ、hinaは起きてなかなか寝てくれない様子。普段は9時頃に寝るというのに11時をすぎても寝る気配がない。仕方がないので三人で「あいのり」を見てから寝ることに。hinaはテレビに興味津々である。やっぱり音が出て光るものが好きなんだね。本当はテレビはあまりよくないらしいのでできるだけ控えめにするね。
そんなこんなで同居の一日目は過ぎた。続きを読む

taka7107 at 08:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年02月12日

三連休の中日

d19481d1.JPG昨日からhinaと再会。新生児湿疹がさらにひどくなって顔だけでなく体にも出始めていた。少し顔をかく仕草もするそうで、やはりちょっとかゆいのかも。かわいそうに。。。早く治るといいのになぁ。
昨日はyukiが見つけたベビーマッサージの2回目だった。吉野家で牛丼を食べた後、16時からの予定だったので、大和の実家で先生が来るのを待っていた。1回1,500円で2回セットのお得なサービス。マッサージの模様は一部終始をビデオに撮影。hinaも最近ビデオが分かっているのかビデオがまわっているとカメラを追いかけたり、泣かなかったりと中々の女優ぶりを発揮している。(^^ゞ
マッサージ自体は簡単そうなものばかりだが、やはり全部覚えきれないのでビデオで復習して完全にマスターせねば。hina専属のマッサージ師としてがんばるからね。期待してて。
土曜日の夜はhinaも僕も熟睡。なんと8時間も授乳せず、6時間もオムツ替えなしで過ごせたと皆で驚いていました。唯一眠れなかったのはyuki。おっぱいが張るのかホルモンのせいなのか、なかなか寝付けなかったようです。
一夜明けて今日は朝からyukiが舌の病院に行くと言うので車で送迎。
その後、昨日取り付けビデオを見たコンビのプリムロングというチャイルドシートを装着。hina様専用シートの出来上がり。明日は相模大野の伊勢丹まで初のお出かけであります。

昨日の花粉
鼻が乾く程度

taka7107 at 13:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年02月06日

hinaとお留守番

87a41da5.JPG土曜日からいつもの週末育児。久々に会ったhinaには新生児湿疹なるものがホッペにたくさんできていました。普通より少し遅めだそうです。かゆそうでちょっとかわいそうです。早くなくなるといいのに。夜中は特にウンチをすることもなく、オシメがえもラクチンで、ぐっすり寝かせてもらえました。明けて本日日曜日。yukiがたまにはイトヨにでも行きたいというので留守番をかってでることに。とはいえおっぱいで泣かれると僕はどうしようもないので不安でいっぱい。ともあれただいま、二人で初のお留守番です。
先ほど、オシッコをしました。その後まもなく大きなウンチ。お尻洗いをしようと思ったら不慣れなパパは服を濡らしてしまいました。仕方がないので新しい服を探しに行ってお着替えを。と思っていた矢先にバスタオルの上でオシッコを。。。あちゃ〜。下の座布団までびしょぬれだよ〜。(T_T)
もう一度お尻をきれいに拭いて、オムツをあてて、着替えをして何とか終了。
でも今度はちょっとグズりだしたぞ。あ〜あぁ泣いちゃった。う〜ん、おっぱいかなぁ。とにかくダッコでごまかそう。。。
10分ぐらいでなんとか落ち着き、やっと寝付いてくれました。
あ〜、ママが帰ってくるまでこれ以上の事件が起きませんように。。。
とドキドキしながら待っていたら今帰ってきました。良かった良かった。
初めてのお留守番はちょっとした事件もありましたが無事終了です。

昨日の花粉
鼻が乾く程度。

taka7107 at 13:41|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2005年01月16日

3730g!

昨晩から12時、3時、6時、10時と授乳&オムツ交換。hinaは確実に大きくなっている。とにかく足がすごい、まるで力士のようにブヨブヨなのだ。本当にこんなブヨブヨでいいのかなぁ。。。
お昼すぎに三枝先生(助産師さん)が訪問してきてくれた。そしてhinaの体重測定。なんと3730g!生まれてから840g増である。その後お風呂に入れるも、頭が重いのか腕がつりそうになった。明らかに一週間で重くなっていると実感するひと時であった。yukiもだいぶよくなったみたいで一日のほとんどをベットで過ごすということもなく、自らオムツ交換を手伝うことが出来るぐらいに回復している。よかった、よかった。
hinaは声も大きくなっていた。ん?これはひょっとして夜鳴きの道へまっしぐらか???ちょっと先行きが恐ろしい今日この頃ではある。
あと今日はお年玉年賀ハガキの抽選日。さっそくネットで番号検索をするも何一つあたっていなかった。70枚近くある年賀状。確率から言えば2枚くらい切手シートがあたっても良いのになぁ。残念!


taka7107 at 17:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい