左富士

2007年03月08日

幸せの左富士

わかるかなぁ〜、目で見るとくっきりなんだけどなぁ。。。
3月になって、急に朝が明るくなったと思っていたら寒の戻りで一気に冷え込むここ数日。桜の開花予想で東京は18日とか。せめてお花見の時期には花冷えが無いように期待したいものだ。それにしても暖冬が常年化してしまうと桜を考慮して競馬の桜花賞、はたまた小中学校の入学式を前倒しでやるようなことが必要ではなかろうかと心配してしまう。
まぁ、春の訪れが早いと言うことはとてもうれしいこと。と同時に花粉も早めに去ってくれるとなおうれしい。
さて、富士山の話。出張で新幹線を使うことが多い最近、かつてのブログでも山側のE列が一番いいと書いたのだが、最近は好んでA列を選ぶことがある。昔、なにかの雑学本で新幹線の海側(つまりA列)から富士山を見る事ができるポイントがあるというのを読んだ。東京から乗車した場合に左側で、約1分程度しか見られないので、みられたら幸運ということで「幸せの左富士」と呼ばれているらしい。数年前、確かにちらりと見かけていつかは写真に撮りたいと思っていた。(当時はこれを逆さ富士と呼んでいた。実際には水面に写る富士山をこう呼ぶので認識違いだったのだが。。。)それをふと思い出したのだ。
場所は東京から行けば静岡を過ぎて安倍川を渡った左カーブの後(地図)。一昨日の大阪行きの際もそれを期待してA席をとってみたのだが、ぼーっとしていたらいつの間にやら掛川まで通過してしまっていた。(^^ゞなんのためにA列に座ったことやら。。続きを読む

taka7107 at 08:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい