年賀状

2006年11月23日

印刷中

入籍記念日はボジョレーで乾杯!

11/22はいい夫婦の日。我が家の入籍記念日であります。実際の結婚記念日は年明けの1/13になるのだが社宅に入居するタイミングの関係で前倒しでと5年前の昨日、入籍したわけですな。5年目というと1年目の紙から始まり、綿、革、書籍とき木婚式と呼ぶらしい。かつてじいちゃん、ばあちゃんが行った60年目のダイヤモンド婚というのには果てしなく遠いが、来年でやっと鉄婚式となってぐぐっと絆が固くなるのかしら。。。とにかくいつまでも幸せでありたいと切に願う一日でした。
さて、年賀状印刷の話。実家の年賀状を昨年から請け負っている。セブンイレブンで売っている冊子を実家に送ってデザインを選んでもらって、住所と名前を絵柄と合わせて印刷すると言うごく簡単な方法。すぐにデザインは決まったが、じっくり考えたらと返事を返すと4つぐらいで迷っている様子。すべての刷り上り状態を添付画像にしてメールするとその中の1つに決まり、今まさに印刷中。かつてのプリンタでは紙の送り具合がよくなくずれたりして失敗等も何枚か出たりもしたが今のHPのPSC1510に変えてからは特にそのような現象もなく、インク切れで色あせがないかどうかぐらいを定期的にチェックする程度。至って楽チンだ。
それに引き換え昔は大変だった。せっせとプリントごっこを使って一日がかりでやっていた作業が手間ではあったがとても思い出に残っている。それはきっと、地道な作業をせっせとこなすという苦労と、それをすることによって自分自身が両親に貢献できているという喜び、そしてその報酬としておこづかいがもらえるというアルバイトのような感覚が積み重なっていたからだろう。これらのひとつがかけてしまうとこれほど強烈な思い出としては残っていなかったはず、僕もhinaと年賀状づくりで何か思い出に残るような粋な計らいができればなぁとふと思った。

taka7107 at 00:29|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2006年11月11日

年賀状超早業作戦

コンビには便利の宝庫ですなぁ。

11/11と1が4つもならぶめでたい日、グリコさんはこの日をプリッツ&ポッキーの日としているようだ。というようなどうでもいい前置きはさておき、年賀状の話。
筆まめをインストールして、いざ、DVDの中に入っているいくつかのサンプルを抽出して去年やったようにそのデータをいくつかメールに添付して送ってなどと考えていたらとても面倒であることに気が付いた。よくよく考えれば書店に行けばいくらでもサンプル本が出ている。これらを使って手早く作ってしまえば超簡単。僕はhinaのデジカメ写真をいろいろと駆使してオリジナルを作る予定ではあるが実家は毎年至ってシンプルでまさにサンプルどおりのものを選ぶのでとにかくいっぱいサンプルがあればそのうちのどれかに決まる。う〜ん、この方法にしようと思い立った。当初は、書店で見かけて中身がよさげだったもので1000円近くの本をアマゾンで購入して実家を送付先にしておこうと思っていたのだが、数日前にセブンイレブンに立ち寄って写真の本を見つけて「あっ、これいいや」と一気に方向転換。値段が一冊580円と格安なこと。アマゾンで注文して送料を考えると、ここで買って郵便局の500円パック詰めで送ればこっちの方が安い。続きを読む

taka7107 at 08:19|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

2006年11月06日

年賀状の作成(まずは筆まめインストールから)

おしゃれ年賀状SELECTION 2007


土日と待望の水炊きだった。今年初のなべは去年割れてしまったために土鍋でないところがいけてないのだが、とにかくうまかったからよしとしよう。去年はhinaがまだ小さかったので2回ぐらいしか食べてないが、今年は肉も魚も野菜も食べられるようになってきたので準備が簡単、かたづけも簡単のなべはうってつけ。今年はいっぱい食べよっと。
さて、年賀状の準備の話し。早いもので、もう郵便局では年賀状を売り出している。思えば11月。これだけ暖かだとあと2ヶ月で今年も終わるのだというのはなかなか実感が無い。でも暖冬であることはとてもありがたく、寒波が直お腹に影響を与える僕としてはとにかく寒くならないことだけを祈りたい。
話しはそれたが、年賀状を検討するに当たり、まずは去年から依頼されている大阪の実家の分を先に刷り上げてしまう必要がある。パソコンが新しくなって「筆まめ」すらインストールされていない状態なので、まずはインストールの作業をば。これ自体すぐに完了するのだが、いざ、テンプレートをベースに作業を始めようとするとやたらとDVDのメディアに読み込みが始まる。そっか、去年はDVDをイメージ化させてそれからインストールして使ったっけ?こうするとDVDドライブから物理的に読み出すより、HDDのイメージから操作するのでデータの読み出しスピードが画期的に向上する。もちろん反面HDDの容量は食ってしまうのだが、80GBのディスクに60GBちかくの空き容量があるので余裕のよっちゃんである。さて、いざ、仮想DVDイメージを作成しようとするとそのツールがインストールされていないことに気がついた。DaemonToolsという仮想ドライブを作ってイメージをマウントして読み出すツールは利用していたのだが、これでは作成できないらしい。ネットで検索して調べてみると「Alcohol 52%」というおもしろいネーミングのツールがイメージ作成とマウントの両方ができるらしい。続きを読む

taka7107 at 20:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい