ANA

2008年11月20日

ANA 空ゆけ!乗るトクキャンペーン

ANAで知る!「ハッピーフライト」の世界 (イカロス・ムック)
ANAで知る!「ハッピーフライト」の世界 (イカロス・ムック)


ふぁ〜、眠い、眠い。前回の大阪出張は前泊入りできたのでかなり楽だったのだが、今回は当日入り。10時の打ち合わせに間に合うにはANA013便の始発を利用するしかないのだ。いつもより30分ほどはやく辻堂駅を出ることになる。たった、30分とはいえ普段とちがうリズムをきざむと体がだるいのは歳のせいかなぁ。。。
さて、キャンペーンの話。昔、搭乗券の半券2枚をあつめるとEdy500円分をくれるというリッチなキャンペーンもあったのだが、Skipサービスになって半券という位置づけのものがなくなった。というか搭乗券そのものになって半券以上のサイズになったというのが正しいかもしれない。それを2枚集めてのキャンペーンは今回初ではなかろうか。その名も「ANA 空ゆけ!乗るトクキャンペーン」。期間は11/17〜12/25まで。特典は提携店舗のサービスが受けられるというもの。たとえばプロントではカフェタイムのコーヒーもしくはバータイムのグラスビール一杯をプレゼントだそうな。その他、109シネマズ、ヤマダ電機、リンガーハット、甘太郎、などがあるがどれもあまり僕にとっては縁遠いお店。やっぱりたとえ200円ぐらいでもEdyで還元してくれるほうがよっぽどいいんですけどねぇ。

taka7107 at 18:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月01日

ANAカード問い合わせ結果

ANA最強マル得カードはどれだ?マイレージ攻略BOOK (アスキームック) (アスキームツク)


めっきり寒くなってしまった今日この頃。いつのまにやら4月からあっという間の半年が過ぎて、上半期終了。決算月なのでいろいろと事務仕事が多く、面倒な月ではあるがなんとかこなせている状態。金曜日は久々の野球観戦なのでこれだけが楽しみ。昨日の昼に会社で3名募集をかけたら、見事に完売。さすがタイガース、根っからのファンではないにしろ、一度は試合を見てみたいと興味津々な人が多いようだ。
さて、ANAのeLIOカードの終了に対応するため次なるANAカードを捜索中。関西の私鉄圏で必要なPitapaとうまく組み合わせるためANA JCBがいいか、ANA VISAがいいかを検討中なのだが、Pitapaにした場合の事情がよくわからないのでそれぞれのホームページから問い合わせをしてみた。結論から言うと、結局、両者ともPitapaカードはクレジットカード本体とは別に発行されて、クレジットカード自体の機能は持たないようだ。なので結局、両方の機能を利用しようとすると両方のカードを2枚持たなければいけないという。つまりはお財布ダイエット作戦にはつながらないようだ。う〜ん、であればマイルの換金手数料が不要なJCBかなぁ。。。


taka7107 at 07:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年08月01日

スキップ♪サービスが使えなくなった??

新 JAL vs ANA 最後の攻防


いつのまにやらもう8月。7月はあまりにも忙しすぎた。出張、出張、また出張。姫路、大阪、北九州、何回行ったことだろう。8月になったら楽になるかと思いきやそういうわけにも行かない。回数は減るが姫路と北九州、そして週1必須の大阪という具合。もっと前から計画的にやっていればこんなに慌てなくてもいいのにねぇ。。。。
さて、飛行機の話しの続き。キャンペーンのチェックが終わったら、いざ航空券を予約。ANA SKY WEBもしくはANA SKY MOBLE(以下ASM)なのだが、ID/Passが不要で、機体認証を行ってくれるケータイ予約の方が便利だ。しかも電波圏内であればどこでも予約変更が可能。いまやWebサイトの運営にケータイサイトは不可欠ですな。
そんなわけで活用するのはASM。空席照会/予約のリンクを辿って福岡−東京、東京−福岡、福岡−東京の3便を予約。それぞれの便の決済を会社のクレジットカードで済ませ、座席指定。これで晴れてスキップ♪サービスが利用可能になり、♪マークが予約内容に記載される。まず1便目の福岡−東京にてさっそくスキップをばと考えていたが、金曜日の夜の便を昼に前倒しした関係でASMからの予約ではなく飛行場受付カウンターでの発券処理が発生したためスキップは使えず。日曜日の夜移動の2便目で利用してみることに。
保安検査場でさっそくケータイ片手にタッチ。
ところがどっこい、予約便が確認できませんの表示?むむむ、なんでだぁ。。。と思っていると検査員に「二次元バーコードをご用意ください」と言われてしまった。う〜む、たしかに二次元バーコードだとスキップできるのは当たり前なのだが、「わざわざ二次元バーコードを画面メモとして保存して、スキップする際に2つ折の画面を開いてタッチする」という無駄な行程を踏まなければ行けない事自体が納得できない。続きを読む

taka7107 at 07:56|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2007年07月31日

キャンペーンチェック

マイルがたまる!―チャート式最強ガイド (朝日文庫 あ 41-1)


今年になって4回目ぐらいの北九州出張。1回目は朝一の飛行機で日帰り、2回目は新大阪からの夜遅く入りの午後あがり、3回目も同じ、4回目は前日の夜遅く東京から飛行機で入って、午後あがり。よくよく考えてみると北九州市内に24時間居たことがない。なんてつまらない出張なんだ。。。うまいもの食べようにも一人で夜遅くに入るのでコンビニでビールとつまみで済ませてしまうし、翌朝のこともあるし、ぜんぜん落ち着けない。今週から北九州での構築が始まって、それに参加できれば夜はゆっくりできたりするのでありがたいのだが、今週は品川、大阪、伊豆(人間ドック)の予定。ふぅ、まぁ遊びではないにせよつまらんですな。
さて、久々に乗った飛行機の話し。別にこだわってマイルを貯めているわけではないが、貯めるならANAと決めている。北九州空港も利用してみたいのだがANAは飛んでいないと思ったらスターフライヤーのコードシェアにてANAから予約するとマイルが貯まるそうな。。。こんどやってみよ。
というわけで今回は小倉−博多−福岡空港−羽田のルートを3回搭乗した。
飛行機の予約時に確認しなければいけないのはANAのキャンペーンがないかどうか。たいてい3〜4ヶ月間のキャンペーンが多く、以前登録したキャンペーンの期限が切れて、新しいキャンペーンが始まっている。ANA SKY Webからログインしてマイキャンペーンをチェック。。。おぉ、ありますな。


続きを読む

taka7107 at 07:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年04月23日

初スキップサービス利用

博多駅のファミマ、何かが違う
あ〜、危なかった。今日の北九州行きはかなりハードなスケジュール。朝3:50起きで目覚ましをセットして5時始発の普通電車で羽田空港に向かうはずだった。前の晩にまちがいなく目覚ましをセットして寝たはずが、目が覚めてみると、どうも外が明るい。いくら日が長くなったとはいえこの時間はまだ真っ暗なはず。念のためケータイで時間を確認すると。げげっ、4:35。5時の電車に乗るには10分で準備して家を出ないといけないでないの。
それが準備できてしまうからびっくりですな。普段1時間かけてゆっくりやってることがその気になれば10分でできる。なら毎日そうせいっちゅう話しではありますが。。。
さてさて、そんなこんなでなんとか電車に間に合って無事羽田空港へ。
6:25発の福岡空港行きANA981便に搭乗予定。なにより今日の楽しみは、サービスインしてしばらく経つのだがまだ一度も使ったことがなかったスキップ♪サービスの利用。事前に座席登録や搭乗券の購入を済ませてANAのICアプリを搭載したケータイを持参すれば搭乗券の発券などの手間なく直接手荷物検査場へ。そこのICリーダにケータイをかざすとレシートみたいなペラ紙が出てきて搭乗ゲート番号が記載されている。続きを読む

taka7107 at 09:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月31日

マイルの積算ペースがあがった?

草刈の成果その2

hinaが生まれた時、皆が言った「お父さんそっくりねぇ〜」って。最近はあまり言われなくなったのだが、この前の社宅の草刈でも「お父さんそっくりねぇ〜」と言われたらしい。僕自身でも、hinaが赤ちゃんのころはまぁまぁ、似てるかなぁと思っていた。反面yukiに似ているところはあまりない。似てると言われるとなんだか親近感が湧くので僕自身はうれしいのだが、なんとこんな衝撃の事実が。。。「子どもの頃に他人から言われて傷ついた一言」に「お父さんそっくりだね」(女性:30代)というのがある。容姿のことなのか性格のことなのかまでは分からないが、なんと子どもにとっては父親と似ているということがあまりうれしく思わない、むしろ嫌だと感じる人がいるらしい。。。(-_-;)
ヤッやばい、hinaは似すぎている。物心つく前に僕が整形しなきゃいかんのかしら??
そんな、あほなことを考えながら、マイルの話し。
いつの間にやらまたまた積算マイルが10000マイルを超えていたようだ。今年中に一度Edyに換金する清算をしているので間違いなく今年の年末で有効期限切れになるマイルはない。とするとあと1年丸々マイルをためる期間があるわけで、そう考えると今すぐにEdyマイルというのも考えものだ。といっても他のものとして何があるのだろうと調べてみた。国内旅行の航空券。日本全国どこでも15000マイルで往復できる。東京−大阪で利用すると片道7500円相当になるので超割よりは若干お得か。次に海外旅行。続きを読む

taka7107 at 07:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい