FON

2006年12月20日

FON VS Yahoo!無線LANスポット

だれも知らないサンタの秘密


先週末、オフィスの停電があったために部内で所有しているファイルサーバのシャットダウンを行い、月曜日に立ち上げたらSIDのチェックでエラーとなり、その付け替え処理が発生し、丸一日サーバが使えなかった。前の部署に居たときにこんなトラブルはなかったが、こちらに移って半年も経たないうちに2回目の現象。停電は鬼門だ。やはりこういったサーバ類はせめて、無停電の場所にハウジングするのが得策だと痛感した。


さて、昨今話題の無線LANの話し。FONが日本に上陸して、アクセスポイントを配るキャンペーンをするなど、すっかりFONブーム。新しいもの好きであるにもかかわらずこのブームに乗り遅れた。というか躊躇していた。FONとは無料の無線LANスポットを世界に広めようという動き。ビジネスモデル的には3種ほどあるようだが、自分もAPを設置してISPへの接続ラインを提供するので他の人のも自由に使わせてねというモデルが主流。要はISPのあいのり運動である。考え方的には良いとは思うが以下の点がとても気になるところ。

■セキュリティ面
・AP内のLANとインターネットアクセスは別々のSSIDで接続されるので他の人が自分のAP内LANにアクセスしてくることはないと言われているが本当に大丈夫なの?という疑問
・GoogleMapsのAPIを利用したFON MapなるものでAPの場所が公開されること=自分のAP設置場所も公開されるというジレンマ。

■モラル面
・ISPとの利用規約上の問題。
・Winny等の違法ダウンロードのお手伝い、すなわち著作権侵害のほう助をしかねないということ。

■利便面
・たいてい自宅に設置するならば住宅地にある無線LANスポットって実用的なのか?

これらの懸念点が頭をうずまき、LA FONERA(FONのAP)の申し込みを戸惑っていた。続きを読む

taka7107 at 08:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
プロフィール
TAKA
「あたらしいもの」「便利なもの」「お得なもの」「かわいいもの(hina)」が大好き。藤沢市在住。妻(yuki)一人、娘(hina)一人。かなり運動不足。。。でもBMIは22。(最近ちょっと太ったの)
コロプラ
livedoor 天気
クリックしてね
おすすめの逸品(プリンタ)
おすすめの逸品(無線LAN)
おすすめの逸品(Music)
おすすめの逸品(本)
おすすめの逸品(DVD)
QRコード
QRコード
ここから買ってね(楽天)
あわせて読みたい